百花繚乱 淡路島の花しずく 26日、27日は今年もしだれ梅の下で一筆書かせていただきます。 #村上邸の枝垂れ梅 #淡路島 #しだれ梅 #書 #言葉

吟オカリナ製作 吟友工房 〜gin ocarina〜さん(@awajishima.ocarina)がシェアした投稿 -

AD

<水槽楽器> 吹奏用ではなくて、水槽用 #ocarina #オカリナ #artwork #水槽 #熱帯魚 #観賞用 #吟友工房

吟オカリナ製作 吟友工房 〜gin ocarina〜さん(@awajishima.ocarina)が投稿した写真 -

AD

〜つち・うたう〜 吟ocarina アルトC 442㎐ 167g #淡路島 #オカリナ #ocarina #軽量 #コンパクト #洗える #銀 #吟

吟オカリナ製作 吟友工房 〜gin ocarina〜さん(@awajishima.ocarina)が投稿した写真 -

AD
「ハートでおつきあい」
このフレーズがまさに、4年連続の出店をさせていただき、今年もたくさんの皆様に言葉をお届けできました。

今年も会長さんはじめ、社長さん、社員さん、関係者の皆さん一丸の素晴らしい3日間となりました!

お客様皆様にお配りしてる、青森県からお取り寄せの「世界一」のりんごも、りんご農家さんと30年のおつきあいと仰ってました!そして、毎年3000組を越えるお客様ご家族皆さんでのご来場!

僕もそのハートに心を打たれた一人です。


僕も言葉を書き始めてもう7年目になってます。
初めて書かせていただいた当時19歳だった子も、夢を叶えて教師となり、今回、久々の再会でさらに言葉を書かせていただいたり、中学生だった子も今や成人となり、今後大学を卒業しての就職、さらには、ご結婚された方や、お子様が増えた方、たくさんの繋がりの中で感じる感動や感謝は深まるばかりです。

僕にとっても感謝まつりは一丸の想いで、場を与えてくださる井本産業さまのお心にとても感謝しております。


また来年も。のお声をいただき、
またさらなる成長を期待して飛躍していこう。そんな想いです。

楽しみに来てくださる皆様と、新たな出会いと、さらなる歩みに繋げる感謝まつり。

本当に、いつもありがとうございます!

何度書いたかわからないくらい、書いても書いても足りない当たり前のこと。
「であってくれてありがとう」

皆々様がそれぞれの立場で道のりでお幸せでありますように。
会ったらそのいろいろをお話ください。
その時の流れも繋がりも、とても嬉しく思います。

またお会いできるのを楽しみにしております♪

感謝

書藝家  ひろ兄


{F22D7ED3-EF5E-4FBE-97E7-D6E059FFB832:01}

{2F858FC9-F825-43DE-80E4-493E29FBBE62:01}

{D0298C47-8798-4108-9298-68B04F1A4AF1:01}



看板完成「芳膳さま」

テーマ:
安い!旨い!楽しい♪
と話題の芳膳さん☆

看板としてインパクトがあるのはもちろんのこと、地元の方が多くいらっしゃるから、常連さまと日々の話題になればと看板を書かせていただきました。

話題にされる看板♪と言ってくださるのも嬉しい☆

共通のお友達から本日完成のお知らせをもらって見に行きました♪

見やすく、あたたかく、どっしり、おもしろく仕上がってました!

芳膳さんありがとうございます!

見に行ってる時にお客さまがいらっしゃって、さっそく話題にしてくださってました♪

感謝

~~~~~~~~~~

「店のおすすめは、メニューのバリエーションが非常に多いのと和食に、こだわらず洋食、中華、フレンチ、イタリアン、色々な料理に挑戦し、作りあげた料理です。毎日書いている日替メニューなどメニューの組み合わせ次第で、相当おもしろい食べ合わせが堪能できます。あと生ビールの回転が早いので、新鮮なビールを提供する自信があります。アサヒビールおすすめのビールマイスターの店です。御来店お待ちしております。芳膳店主」

芳膳さまFacebookページ
https://m.facebook.com/houzenharada

兵庫県南あわじ市榎列上幡多871-1「季節料理  芳膳」
{7AC9AC3E-7311-4D6B-A72D-09446B8AB070:01}

{3481FC43-C8C8-420D-96AF-C756E1993640:01}

{ED95FAC3-0B57-4EEC-86F6-DFFBB717E28B:01}

{0C80E34D-C9CC-40FD-B711-A5F2B67B28D7:01}

{08B621F9-D121-4DFE-8EB4-E9ED3E19E545:01}


イベントスケジュール

テーマ:
{5DA44512-B62C-49E3-8D84-81AE1060889E:01}

{C7A704C7-5F0A-46CB-9476-C9DF6105F03D:01}

{7DDF98F4-C7C6-4C13-88C4-4F75B7640A0A:01}

いつもありがとうございます。

8日~13日南あわじ市「イングランドの丘」さま

16日~18日南あわじ市エアロスペース「井本産業株式会社」さま、感謝まつり

23日~26日愛知県江南市「なかね」さま

30日洲本市「カモ珈琲」さま祝1周年記念

31日、11月1日洲本市「極楽寺」さま、ハナフリフェスティバル

商品題字

テーマ:
日に日に涼しくもなり、各地でも様々なイベントシーズンですね!

すっかりご無沙汰になっちゃいました。


ご縁あって、先日書かせていただいた商品題字が素敵な商品となって送ってきてくださっていました!

「株式会社さかもと」さま、ありがとうございます!


淡路島産の生のり100%を使用した無添加こだわりの「生のり佃煮」です。
{C2EC72C0-99BE-4C47-95D0-8C2EE051D7B9:01}
お届けは新鮮さを閉じ込めた冷凍で♪


{A1B32512-0341-4FA6-951B-AFDE42357071:01}


「株式会社さかもと」さまは、大阪の茨木市の大阪中央卸売市場から、ちりめんじゃこ・干しえびをはじめとする塩干物全般、くぎ煮・佃煮、鮭・明太子等の加工水産物を全国にお届けされています。
http://www.sakamoto-chirimen.co.jp



素材にも加工にも最高級のこだわりがあり、こちらの「のり佃煮」もさらなる飛躍の1段として、題字デザインにもその熱意を感じる仕上がりとなりました♪

思い入れのあるお品に僕の書を使っていただけてとても光栄です!


生のりの風味を活かすために最小限の加熱を加え、調味のお酒にもこだわっているのがわかるくらい、高貴なお味でした♪

ご飯好きのご飯がさらに進みます(笑)
最高です!ありがとうございます!


まだホームページの商品欄には上がっていませんが、今後が楽しみです♪
看板商品のちりめんじゃこも素敵!

http://www.sakamoto-chirimen.co.jp


僕もいろんな表現が出来るように、気持ちの部分から進化を遂げていこう。


『お気持ち料』の意味

テーマ:

{698238B8-30FD-41FA-A726-D297D14A342E:01}

{85EEE0FC-565B-44BB-85B8-3531659C19A6:01}

明日まで「イングランドの丘」さまは夜間19時まで開園されてます。


連日、遠路はるばる会いに来てくださって本当に感謝の想いでいっぱい♪


初めましての方も、ご体験いただくと皆さん喜んで帰られます♪


たった1枚。

この日を楽しくするのも、

手元に残る思い出ができるのも、ほんの少しのきっかけで大きく変わる。


その大事なひとつになれると信じて1枚。


今夜も体験用和紙をコツコツ準備です♪


体験後、大切な贈り物として、特別な1枚として、大切にしてくれてありがとうございます!


気持ちを受けとってくれる皆さま、楽しみにしていてくれる皆さま、いつもありがとうございます☆


~~~~~~~

以下、趣味の世界のひとりごと。


皆さんご存知の

「魔女の宅急便」※原作(角野栄子さん著作)


僕はこのお話が大好きで、

そのポイントが、


魔女の家系では、代々、魔法(誰かのお役に立つ)の対価は「お気持ち料」


街の皆さんと『持ちつ持たれつ』の関係でその力を使います。


魔女といえば本来は嫌われ者。


ですが、それを角野栄子さんは、特殊な力を使う人として、その使い方で「愛される魔女」を描いています♪


13歳のキキは旅に出なくてはいけません。

「旅先で住んだ街の皆さんに受け入れられないといけない」という魔女の家系の修行と定。


そこには、

『あなたなりの魔法で街の皆さんに受け入られなさい』というキーワードがあります。


街に降り立った挨拶は、

「魔女のキキです!」と、元気に魔女であることをアピール(笑)隠したりなんかしません。(素直でいい子なんです♡)笑


(素直だと、傷つくことも多いけど、得るものも多い。

つっけんどんだと、失うことが多くてさらにつっぱねる。)余談


それでも最初は無視されてしまうのですが、「誰かのお役に立とうとした時に、受け入れられて」空を飛ぶことしかまだ出来ない魔女の子が、宅急便をするという『お仕事』になりました♪


~~~~~~~


芸術をお仕事とする場合も、誰かのお役に立とうとしない魔法使いのようなもので、理解されにくく、人のお気持ちに触れなければ、受け入れられるなんてありません。


「芸術とは、最も美しい嘘のことである。」と言ったドビュッシーさんの名言もそうなのですが、


芸術とは、もとは個人の「理想論のような、たわごと」なんですね。


本来なら、ただの「役立たず」の個人的思想なのですが、

『最も美しい』として言う、

ドビュッシーさんの意とするところは、

『人の心がそこに響き合うから』だと僕は感じました。


ただ、表現するだけじゃ思想の自己満足。だけど、


誰かの心にも風景が浮かぶ、

心の繋がりに『美しい』というものがあるのでしょう♪


実際、ドビュッシーさんの曲は美しい♪


まとめると、


『響き合う繋がり=お互いさまに持ちつ持たれつ喜び合う』


『お役に立たないと受け入れられることはないもの=お仕事』


叶えるものは『人が生き合う美しさ』

です。


魔女の宅急便(芸術作品)が描く平和な世界のように、


日常に『魔法=芸術』があり、


『持ちつ持たれつ』喜び合える

『お気持ち料』を、


『平和な世界』を表現することとして繋がり合えれば嬉しいです♪


いつもほんとうにありがとうございます♪


幸せを決めるのは心ですが、

その心より、

金銭によるところが大きい

その価値観に、


芸術は

お役に立つことが

できるでしょうか?


傷つくこともあるけれど、

得るものも多いのです。


最も美しい嘘。

それは、愛ですね。


ーーー芸術家の使命は、人間の心の奥底に光明を与えることである。ーーー


シューマン