「ひろんぐー」の つぶやき @千葉県

転勤族の妻である「ひろんぐー」の、ごくごく普通の日記です。

美味しい物大好きなので、主に食べ物の記事が多くなっております。


テーマ:

相変わらず主人は出張中で、母子家庭状態の

ひろんぐー宅。

3連休もただダラダラと消化させた感じで終わりました。


そのダラダラが続いてしまい、今朝、危うく息子を

遅刻させるところでした。

目覚めたら登校時間10分前だったの。(>_<)


でも、なんとかなるもんだ。


身支度してる間に、オニギリ作って、ミカンの皮

剥いて、なんとか朝食&フルーツも食べさせてから

登校出来ました。


いやいや、朝から焦ったー。

反省。

今日はこれから、胃腸科に行ってきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

(前編)は→コチラ

(中編)は→コチラ


おまたせしました。

ようやく(後編)の始まり、始まりぃ~♪



鼻の内壁に当たる感触はします。

少し押し広げながら、入っていく感じですが、

顔をしかめるたりするとかの痛みなどは全くなく、

多少の不快感というレベル。


無事、鼻腔ゾーンが通過したようです♪

私の鼻腔よ、広かったのか?( ̄●● ̄ )

ともかく、でかした~!


次は食道の入り口を通過するのですが、その際、

先生から「ゴクリと一度飲み込んでください」と指示が

ありました。


何かを食べる感触のように、何かが口にある訳では

ないので、つばを飲み込む感じでやってみました。


先生の腕がいいのか、私のゴクリが上手だったのかは

定かではないが、これも痛みもなく一度で通過した様子♪

(本当に全く痛みもなかったです)


よしよし♪順調、順調♪ (ひろんぐー、心の声より)


この後は、食道を通って、胃まで進むのですが、

自分での感触はまったくわかりません。


ただ、モニターが私にも見えるように設置してあったので、

余裕の出てきた私は、体勢はそのままで、視線だけを

モニターに向けてチラ見したりしてました。


で、シロウトの私が見ても「ん?」と思える小さなイボが

モニターに映し出されまして、先生が看護婦さんに

「鉗子!」って指示。


画面を見てると、UFOキャッチャーのツメ(3本タイプ)の

ようなのがカメラの先端からニュ~って出てきて、

そのイボを摘んだの。


で、レーザーとかで焼き切るのかな~とか勝手に空想した

んですけど、意外や意外。

ごくシンプルに、引っ張って、引きちぎりましたね。

意外と乱暴な方法なのねー。(^^ゞ

その場所から、血が少しにじんでましたわ。(痛みなし)


で、引きちぎったブツは、スルスル~っとカメラのチューブを

通って、手元に出てきて検査に出す訳です。


すごいね~。\(◎o◎)/!


途中で何枚も写真も撮りながらも、検査は順調で、

結果、チューブを抜くまで一度も「オエッ!」とも

咳き込む事もなく、無事済みました。(#^.^#)


しいて言えば、痛みと言う程ではないですが、

先生が手元にあるカメラのチューブ?を回転させながら

先端の角度を動かしているようで、やたらチューブを

ひねるんですよね。


口からだとマウスガードみたいのをくわえるんでしょ?

あーゆーのが鼻用にはないから、ひねる度に鼻の入り口の

皮が伸ばされている事は感じます。

鼻の穴をあっちこっちに広げられてる気分ね。

痛いほどではないですよ。



その後、先程撮影した写真がPC画面に映し出されて、

それを見ながら先生が説明。


小さなイボはポリープで、組織を取って検査に

出すんだけど、あなたのは小さかったので(3ミリ位)

組織をとるのと一緒に、全て根こそぎ取れましたとさ。


わぁお♪

一石二鳥ね~♪(#^.^#)


他は、胃酸が多いのと、食道の入り口が少し

赤くなってるけど、胃も十二指腸も潰瘍とかなく、

そんなに心配はないでしょうとの診断でした。


一週間後に出たポリープの検査の結果も良性

他の血液検査も、全て異常なしでした。


今は胃酸を押さえる薬とか、数種飲んでますが、

胃のムカつきも殆ど感じないくらいに改善されてきたし。


でも、先生曰く、あなたみたいな人は、これからも薬を

常用した方がいいかもしれませんね、と言ってました。

って事は、胃酸が多いのは、自然には治らないって

ことなのかな?


明日、通院日なので、先生に確認してこよう。



以上、私の体験してみての感想は、

鼻カメラは、全然ツラクない検査でした。


個人差はあるので、あくまでも私個人の感想です。



そうそう、お金の話ですが、私は軽い気持ちで

「胃カメラだから、普段よりちょっとだけ高いかな」とか

考えてたら、お会計が薬代込みで2万円越えてました。


「高ーっ!」と思って、会計の人に聞いたら、

ポリープ取ったのって、手術扱いなんだって。

俗に言う日帰り手術ってやつよ。

プラス血液検査などもしてるから、高額だったのね~。

お財布に2万5千円しか入ってなくて、ギリギリセーフよ。

足りて良かったです。(^^ゞ



本当は今年キッチリ人間ドッグを受けようと思っていたのに、

既に春に大腸の検査、9月に子宮ガン検診、で、今回血液

検査と超音波エコー、胃カメラと受けた事になり、かなり

トーンダウンしてしまいました。


あっ、でもマンモグラフィは受けたいもんな~・・・。

やっぱり探さなくっちゃだね。


以上、長々とお付き合いしていただき、

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

リトルシェフ


ひろんぐーは、かなり朝が弱いです。

そして、朝寝が大好き♪


平日は無理でも、休日の朝はゆ~~っくり朝寝坊したいのだが、

それを許さない者達が、若干2名。┐( ̄ヘ ̄)┌


息子は何故か私に似ず、朝はめっぽう強い!

自分で目覚まし時計をセットして、好きな時間に1人で起きる。

平日は6時だったり、7時だったり。


休日はだいたい8時くらいに、自然と目が覚めるらしく、

1人で起きては、色々して遊んでいる。


が、一時間もすると腹が減ってくるので、朝ご飯を作れと

私を起こしに来るのだ。

まっ、仕方ないというか、当然だわね。


パパはと言うと疲れているので、休日は起こすまで寝ているが、

中性脂肪をコントロールしている薬を日に3回飲んでいるので

朝ご飯が遅れると、その後の薬も飲むタイミングがずれるので

せめて9時までには、朝食を摂りたいと言われている。


だから、朝食が出来上がると、TV知っとこ!

「世界の朝ごはん」のように、


私 「ダ~リン、朝ご飯が出来たわよ~♪

   起きて~♪ 」


と、いうような構図な訳。

(実際は、もうちょっと手荒な起こし方だったりするケド・・・)



そんな休日の朝の生活パターンがここ2ヶ月位で、少し変化

してきている。


息子がクッキングに目覚めたのだ。


ガスコンロの火の使い方は、以前から夕食の手伝いなどを

していた時に、教えてあったのね。


最初は、ただ炒り卵らしき物と、ウインナーを炒める程度で、

多分卵の味付けは無し。(^^ゞ


こっそり音を聞いていると、段取りが悪いので卵の調理など

予熱のし過ぎで、テフロンのフライパンは超高熱になる。

フライパンに敷く油も、教えたより遙かにタップリな様子で、

卵を流し込んだ時に

「ぢゅわ~~~っ!!!!  プクプクプク!」とか

聞こえてくる。


それでも自分で作った物は美味しいらしく、油でまみれ

やたらツヤツヤしている卵焼きでもご満悦で食べていた。


それが段々グレードアップしてきて、私が少し教えると、

回を重ねる毎に、どんどんアレンジして作ってる。


写真が今日の息子作の朝ご飯。(小2です)

材料は毎回勝手に冷蔵庫の中を物色してセレクト。

下準備から盛付まで、全て自分で調理。


●本日のメニュー

・卵焼き(長いままでカットはしてない)

・ほうれん草とウインナーの炒め物

・エノキのバター炒め

・鮭瓶のせご飯


台所から聞こえる音で私が目が覚め、起きていくと

過去最高の出来栄えの朝食が、テーブルにセットされて

いたので、、親バカと思いながらも写真を撮り

ブログに書くことにしました。

(本日、主人は出張中で不在)


更に感心なのは、毎回野菜を摂り入れている事。

トマトだったり、レタスだったり、キャベツだったり。


そして、それを満足気に食べながら、

「エノキの味が、ちょっと薄かったな~」とかコメント。


親がだらしないと、子供がしっかりしてくるのでしょうか?(>_<)


ともかく、これからも手は出さず、ヒントのみを与えながら、

更に上達していくといいな~と思ってます。


そして、いつも1人分なんだけど、ママの分もあると

もっと嬉しいのにな・・・・とも思ってます。(^^ゞ

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

(前編)は→コチラ



血液や尿検査などを済ませた後、胃カメラの

準備の為、ペットボトルの蓋サイズの容器に入った

殆ど味のない水薬を飲みました。

(胃をキレイにするとかなんとか言ってたような・・・)


その後いよいよ内視鏡室の前に移動。


部屋の前の廊下の待合椅子には、私の前の順番らしき

点滴を付けた状態の28歳位の女性が、ハンカチを口にあて、

いかにもしんどい感じで座っていました。


しばーらく(5分位)、誰も来なかったので、その女性に

「鼻カメラ組ですか?」とか、「初めてですか?」

とか聞いて情報収集したいところでしたが、あまりに

しんどそうな感じだったので、さすがにガマン。(^_^;)


でもって、この後していった前処置は、その女性が隣で

一足先に全てやっていくので、私は

「へぇ~、次はあれだね・・・」と心の準備が出来き、

あまり緊張せずにいけました。

ちょっとラッキーだったわ。


5分毎に、看護婦さんが鼻の中に薬を撒布しました。

どれもシュシュっとスプレーする麻酔で、少しツーんと

しますが、特に痛くも痒くもなく、注射とかではないので、

これくらい全然ヘーキの屁のカッパカッパです。


最初は鼻に、計3回くらいだったかな。

その後、口から喉に1回して、いよいよ部屋に入りました。



・・・が、そこまでたどり着くまでに、実際には隣の女性が、

一足先にドアの中で鼻カメラをしてた訳ですよ。


で、扉一枚なので、声がぼんやり聞こえてくるのですが、

かなり咳き込んでいるのですよ・・・。(>_<)

メチャ辛そうなの。


「あ~っ・・・。

やっぱり鼻からとは言え、辛いんだ・・・(T◇T)」

と一気にブルーな世界に引きずり戻された私。


そんな事を考えながら、自分の順番を待ってました。


で、その女性が終わり、すごーくグッッタリした感じで、

部屋から出てきて、いよいよ私が呼ばれたーーーー。


専用のベッドに仰向けに寝て、すぐに始まるのかと

思ったらそうではなくて更に今度は喉に強めの麻酔を

噴霧しました。(少し時間を置き計2回)


これで喉の感覚も、かなり麻痺しました。


これで麻酔は完了らしく、左を下に横向きに寝転がり、

内視鏡担当の40代らしき副院長の先生が来ました。


先生から説明があり、


鼻からだとすっごく楽だと思ってるかもしれないけど、

(↑まさしく私の事だ)

鼻は粘膜が弱いから、鼻血が出ることもあるし、

鼻腔が狭い人だと、痛みもある。


鼻腔が狭く、どーしても入らない人もいて、

両方の鼻で試してみますが、それでもダメだったら

その場合は口からに切り替えます と!






えーーーーーっ!!!

聞いてないよーっ!!!!<(T◇T)>





・・・とも言えず、ただただ「ハイ・・・。ハイ・・・。」

答えるしかない私。



いよいよ始まりました。


太さはストローくらいだったかな。

先端にライトが付いてるからだと思うけど

キラキラピカピカ光っていました。


まずは、下になっている左の鼻から入れたのですが、

幸いスルスル~っと入っていった感じで、咳き込む事は

なかったのです♪




2話完結予定でしたが、思ったより長文になったので、

スミマセンが続きはまた次回に~。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月上旬から、なんとなく胃の調子が悪かった。


ひどくはないんだけど、なんとなく胃がムカムカ・・・。

ごく軽症で、吐き気とかまでは全くないんだけど、

な~んか四六時中、スッキリしないの。


お腹は空くし食欲もあるんだけど、沢山は食べられない。

こんな状態が2週間継続してたのね。


ひろんぐーは元々、ちびまる子に出てくる

山根みたく胃腸が弱い人とかで全くなく

どちらかと言えば胃腸は丈夫な方だったので、

こんなに長く症状が続くと、少し心配になりました。



もしや・・・・・・・



胃ガンかもー・・・(T_T)って。



ネットで色々調べてたら、胃カメラは、今は

口からじゃなくて鼻から入れる、もっと細いタイプが

あるって事を知ったのよ。


鼻からカメラだと「オゥエッ!」っならないらしいのだ♪

だったらコレっきゃないよねー!


ぜひ、それで検査してもらおうと思い、鼻からカメラが

導入されている胃腸科をネットと電話で調べ、

緑区のとある胃腸科にターゲット決定!


たいてい胃カメラは、後日予約制なのは

予想がついてたが、万が一当日カメラで見てもらえる

かも・・・との可能性にかけて、夕食後から絶食で、翌日の

午前の診療時間に受診してみました。


結果的に言うと、この病院にして大当たりでした。


診てくれる先生は白髪でダンディな感じの医院長先生で、

丁寧な問診後、さっそく痛くもカユクもない超音波エコーで、

お腹を隅々チェックから始まりました。

色々な臓器の説明をしながら、じっくり観察してくれて、

まずはとっても安心感。


特に問題は見つからず、先生がこの後、

血液検査、尿検査、便に菌が居ないかどーか?っていう

お尻に綿棒みたいのをチョチョット入れる簡単な検査を

受ける事などを説明しました。


で、肝心の胃カメラですが、私がここの病院に鼻カメラが

あることを事前に調べてから来た事、絶食で来た事を

告げると、そのダンディ医院長先生は言いました。


「やる気満々だね~(笑)。

鼻から、人気やねんー。

(腕時計をチラリと見て) まだ11時前だし、

大丈夫でしょう。今日、受けて行ってね」と言われました。


多少は覚悟してたけど、本当に今日、

これから胃カメラ初体験なんだー!\( ̄◇ ̄|||)/

と、ドキドキしてきました。



(中編)に続く~。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっとパソコンが退院してきました。(#^.^#)


今回は、なんとキーボードが壊れていたそうです。

最初、PC本体しか修理に出してなくて、後から

キーボードも提出したりと、手間取ってしまい、

退院するのにも余計な時間がかかってしまう羽目に・・・。


キーボードは補償対象に入ってないので、

店頭で新しいキーボードを、デザイン重視で

ササッと選んで購入してきたのですが、感じが違うので

しばらく慣れるまでタイピングしにくいです。(>_<)

やっぱり純正を注文すれば良かったかも・・・と、少し後悔。


ともかく、またこれからよろしくお願いしますね~♪



今日は午後から、先日体験してきた

鼻から胃カメラのお話でも、書こうかなと思ってます。


では、パートのお仕事に行ってきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまた息子のスイミングの時間を利用して

ネットカフェに来ております。(*^_^*)


正式にはネットカフェじゃなくて、マン喫なんだけど

パソも数台設置しており、自由に使えるのだ。

料金は1時間半まではドリンク代のみ。

あと10分毎に30円追加です。


ひろんぐーは多くのネットのアンケートサイトや、

モニター、調査員をやってたりするので、そのメールを

読みに来てるというのもあるんですよね。


そーゆー類のメールは、ヤフーメールを利用してるので、

ネットカフェからも読み書き出来て、大変便利です。


しかーし!

最近ヤフーアドレスに迷惑メールがすごく増えました。


一応最初から「迷惑メール」フォルダに振り分けされるけど

「迷惑メールフォルダ」に、必要なアンケートメールもたまに

入ってしまうので、一応そっちもチェックしてるのよ。


先週なんて迷惑メール、一週間分で280通よ。

やんなっちゃう。(>_<)


肝心の私のパソは、修理工場から途中経過が入ってて、

あと少しで戻ってきそうな感じです。



さてさて最近、気になっている事があみぐるみ


先日本屋さんで「あみぐるみ」の本を立ち読みして、

最近のあみぐるみは、メチャ可愛い作品があるのね~

と、かなり作ってみたい衝動に駆られています。

興味のある方、いらっしゃいますか~?


では、また。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日ちょっと嬉しい事がありました。

朝、ゴミを出していたら、お隣に住むおばあちゃんに呼び止められたのね。

何の話かと思ったら、息子がいつも大きな声で挨拶してきて、感心しているという内容でした。

挨拶に関しては、以前から口を酸っぱくして言っていたので、母としても、とても嬉しかったです。

息子が帰宅してから、早速本人にもその事を伝え、私も一杯ほめてあげました。

ちょっと誇らしげになった息子。(^.^)

思春期になっても、続けてね。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
071102_1843~01.jpg
中日ドラゴンズの優勝セール目当てで、
スイミングの帰りに、アピタ緑店に寄ってみました。

駐車場にロマンドロールが来てたので、
買ってみたよ。

『マネーの虎』に出てた当時、テレビで見てたけど、
食べてみるのは今回が初めて。

なかなか美味しかったわ。(^O^)
火曜日迄、出店してるそうですよ~♪ 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、息子のスイミングの時間を利用して

またネットカフェに来ております。


たいした更新も出来てないのに、遊びにきていただき

申し訳ありません。


時間も限られているので、コメレスのみさせて頂きました。


みなさんの所まで遊びに行く時間が

足りないのが、とても残念です。


また次回のスイミングの時間を利用して、

遊びに来たいと思っておりまーす。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。