ひろなか歯科のブログ

山口県熊毛郡平生町曽根の歯科医院 「ひろなか歯科」のブログです。
医院の最新情報から日常のトピックス、健康情報など、幅広く発信していきます。


テーマ:

院長の弘中です。

 

いつも口をつむって、鼻で息をするように、と皆さんにお伝えしています。

 

私も常日頃から鼻呼吸を心がけています。

 

ところが、寝ているとき、ボーとしているとき、鼻が詰まったときは、口呼吸になってしまいます。朝起きた時に口が乾燥していることもあります。そんな日は痰が絡みます。

 

マスクをして口の保湿をするとよいとも言われてはいますが、マスクをすることで安心してしまって、かえって口呼吸がひどくなってしまうことがあります。

 

マスクの下で口呼吸をしていては、口呼吸の癖がひどくなり逆効果です。

マスクに頼るのは、危険だと思います。

 

寝ているときの口呼吸防止には、口テープが効果的です。

 

テープの種類、材質、貼り方など試してみました。

テープで皮膚がかぶれる。傷になる。息が苦しい。眠っている途中で、目が覚める。専用のテープは、結構お金がかかる。火事や、地震の時に、声が出ない。などいろいろ心配があります。

 

 

私は外科用のテープの中でアレルギーを起こしにくい材質のものを使っています。

唇の真ん中だけに貼って両脇はあけておきます。

それでもはじめは窮屈で目が覚めたりします。

しかし数日すると慣れてきます。寝ているあいだじゅう鼻で息をできるようになると、朝の口の渇きがなくなり、のどの痰や鼻汁が劇的に減ります。

 

むし歯や、歯周病、風邪、インフルエンザの予防に役に立つだけでなく、肺に細菌やほこりが入ることが減り、全身の健康のためになります。

また、のどへの刺激が減ることから、アレルギーが起こる心配が減ります。

 

口テープをして、鼻呼吸することに挑戦してみてください。

何事もはじめの忍耐が大事です。

はじめの窮屈な期間を乗り越えて、全身の健康のために、寝ている間の鼻呼吸を手に入れましょう。

 

*補足*

寝ている間に知らずにはがしてしまう人は、苦しくなければ唇全体を覆った方がよいかもしれません。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひろなか歯科さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。