ひろなか歯科のブログ

山口県熊毛郡平生町曽根の歯科医院 「ひろなか歯科」のブログです。
医院の最新情報から日常のトピックス、健康情報など、幅広く発信していきます。


テーマ:

院長の弘中です。
5月も終わり、日に日に暑さが増していますが、皆様お元気でしょうか。

夏草の背がどんどんのびて、むせるほどのかおりに夏本番の到来を感じます。
あちこちで、ツバメが巣を作り始めました。

平生町では、5月初めからホタルがみられるようになっています。
28
日には、毎年恒例のホタル観賞の夕べがひらかれました。
今年は、何度かの雨にみまわれ流されてしまったせいか、ホタルの数が少なく、ややさびしかったです。来年は乱舞がみられることを期待したいところです。

   
 

さて、今回はフッ素入り歯磨き剤の効果的な使い方について紹介します。

フッ素入り歯磨き剤は虫歯予防効果を期待できます。ただし、それには上手な使い方が大切です。でないと、効果がありません。

 

上手なフッ素の使い方の一つ、
「トゥース ペースト テクニック」を紹介します。

 

1.歯ブラシにフッ化物配合歯磨剤を2cmつける。

2.2分間ブラッシング。(ただし途中吐き出しはしない)

3.歯磨剤を吐き出さずに少量の水(5~10ml)で30秒ゆすぐ。

4.その後2時間は飲食しない。

では理由を説明します。

1.2cmつける  : 量が少ないと効果も少ないです。

2.2分間みがく  : 時間をかけて口中にいきわたらせます。

3.途中吐き出さない: 吐き出してしまうとフッ素が薄くなります。

4.少量の水でゆすぐ: フッ素の濃度を下げ過ぎない。

5.2時間飲食しない: フッ素が歯を強くする作用のための時間を作る。

 

 

ちなみに、むし歯のリスク判定をするときには、フッ素入り歯磨き剤を使っていても、すぐにしっかりうがいをしてしまう人は、フッ素による予防効果はなしと判定します。

せっかく使っているフッ素入り歯磨き剤です。
賢く効果的に使いたいものです。 

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひろなか歯科さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。