みなさま、こんばんは
コスメ、メイク、美容マニアのhiromiです

いつも、ご覧下さっているみなさま

はじめて、お越し下さったみなさま

本当にありがとうございます




今週は、天気予報の通り、とっても寒い日が続いていますね~雪の結晶雪の結晶雪の結晶
みなさま、暖かくして、
風邪には気をつけていて下さいね



さてさて、そんな今日のメイクは、

ジグザグチーク

が主役のメイクにしてみました



チークって、

・丸~く入れたり

・三角に入れたり

・横長に入れたり


入れ方次第で、同じチークでも、

違う仕上がりになったりして、

いろんなアレンジが楽しめる、

わくわく系アイテムなのですが



今回は、とにかく簡単で

チーク苦手な方にも、オススメで

テクニック要らずなのに


大人っぽい、ナチュラルな血色感ブラシが、


出せてしまう


ジグザグチーク仕上げについて、
お伝えさせて頂きますね




使用するのは、こちらです

{85E8AAC8-797D-4D09-8F46-80DE9396F754:01}

見た目も、価格も可愛い

CANMAKE マット&クリスタルチークス01
お値段 650円


ピンクコーラルの、肌なじみの良いカラーで、

マット(右側)と、ツヤ(左側)の、

異なる2種類の質感のチークが、
セットになっている優れもの




では、ジグザグチークの作り方です


1.ブラシに、右側のマットチークをたっぷりとって、手の甲で余分な粉を落としてから、
目の横幅からは、はみ出さないようにして、
上から下に、ジグザグと、降ろしていきます。


こんな感じに動かします
{AC920DA2-DB16-4690-B116-EA9BB68BD4DF:01}
(写真のように、やや逆三角に近い範囲に)


2.ちょうど良いと感じる発色まで、
繰り返したら、、、もう完成です


こんな感じに仕上がります

{EF262440-143E-4641-8264-48B82E886CA3:01}


ジグザグに、ラフに入れたチークは

『ここから、ここまでに、

チークを入れました

という境目が、あいまいになるので

狙い過ぎず、ナチュラル~な仕上がりに



ちょいと、チークが苦手な方にも、

入れる位置入れる形に、
そこまで注意をはらわなくても良いので、

失敗しにくくて

楽しみながら、チークの感覚を掴めると思うので、

おすすめだったりします


特に、やや薄づきのチークを選ぶと、

より簡単に感じられると思います



今日も、最後までお読み下さって、本当にありがとうございました

hiromi

AD