人間力を育てる音楽教室♪つくば市高見原 ヒロミ ミュージック ルーム

*~ピアノ・エレクトーン・保育ピアノ・音楽総合コース、親子連弾・アンサンブルコース~*
現在3歳〜75歳までの生徒さんが楽しい音楽ライフを送られています!音楽は「人間力」を磨きます。こころを磨いて毎日キラキラ輝きましょ♪


テーマ:
こんにちは、音楽教育研究家の島田洋美です。

昨日は、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2015」最終日を楽しんで来ました。

IMG_7899.JPG

昨年は、コンサートとコンサートの間隔が短く、全部移動は里美先生と必死に走りました!

今年は、ゆったりとした間隔。気候も良く、途中、道路(?)に座ってお茶したり、辛いタイ料理食べたり(辛いの苦手なの、私(^_^;))須永先生もご一緒に3人でゆったりと過ごす事が出来ました♪

今年のテーマは「PASSIONS パシオン」

テーマを聞いただけで胸が高まります♡

今年から、時代やジャンルを超えた音楽も取り入れ、クラシック以外の音楽も聴ける様に新しい冒険の始まりとなった「ラ・フォル・ジュルネ」♪

素敵なPASSIONで溢れていましたね。

今回聴いた曲。

ロドリーゴ:アランフェス協奏曲
ファリャ:バレエ《恋は魔術師》組曲
ショパン:ピアノソナタ第2番 変ロ短調 op.35「葬送」
シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ短調 op.44

シューマンのピアノ五重奏良かったんですよ、すごく・・

しかし!最後に聴いたコンサート

「ポルトガル音楽」にやられてしまいました。

完全にノックアウトです。

曲目も未定。グループ名もあるのか、ないのか、、

ギター、ポルトガルギター、ベース、クラリネット、トランペット、

そこに歌が入るらしい・・

よくわからないまま気軽に聴き始めた1曲目・・


あら?? なんですか、この音楽は!!


情熱的なギターやベースに、ふわ~っと入って来る爽やかなクラリネットとトランペット。

そこに圧倒的な存在感の情熱的でもあり爽やかでもあり、ユーモラスでもある歌声が入ってきます。

アレンジも私には初めての感覚のもので、凄く面白い。

ベースの奏法にも目が釘付け。今でも目に焼きついているくらい。

おもしろかったな~

アンコールの曲では、また驚きが・・

効果音をエフェクト使わず(たぶん)、楽器のあらゆる可能性を使って音にしている!

エコーまで自力でやっている、、すごい

もう、想像力の成せる技ですね。

楽器一つにしても、ジャンルが変われば、奏法まで変わり、まるで別の楽器を見ているかの様に錯覚してしまいます。

ピアノも同じですよね。音楽ジャンルが変われば奏法もまるで違う。


何曲演奏したのかわからないくらい沢山演奏していただいてるのに、まだ聴きたい。

ポルトガル語の歌詞は全然わからないんだけどね(笑)

途中の英語のMCでホッとしたりして(やっとわかる・・)

それでももっと聴きたくなる

何か凄く伝わる・・

演奏しかしていないのに、お客様に手拍子の合いの手を入れさせたり、口笛を吹かせたりまでさせてしまった曲がありました。

音楽って本当にすごい力だな~

ラストソングの後は、拍手喝采!スタンディングオベーション!

完全に「音楽の力」で会場みんなを熱狂させました。

こういう音楽や人達に出会う事はとても幸せな事。

「音楽の概念」をまた一つ柔らかくしていただきました♪


「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2015」公式サイト
今年は終わってしまいましたが、どんな音楽祭か様子がわかります。
お子様も参加しやすい形にもなってきているので、行かれたことのない方は来年ぜひ♡


一つ気になった音楽が。。
里美先生が話していたメキシコの作曲家ダンソンの第2番
まさにPASSION!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

つくば市の人間力を育てる音楽教室♪島田洋美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。