人間力を育てる音楽教室♪つくば市高見原 ヒロミ ミュージック ルーム

*~ピアノ・エレクトーン・保育ピアノ・音楽総合コース、親子連弾・アンサンブルコース~*
現在3歳〜75歳までの生徒さんが楽しい音楽ライフを送られています!音楽は「人間力」を磨きます。こころを磨いて毎日キラキラ輝きましょ♪


テーマ:
こんにちは、音楽教育研究家の島田洋美です。

3月に入ってから様々な学校で「卒業式」が行われ、

今週はクライマックスを迎えています。


今日は小学校の卒業式ですね。


(↑この写真は、2009年の桜♪)


昨日は、それぞれの学校で歌伴奏をする4年生、5年生、6年生の最後のレッスンでした。

前日なので、もう何も言う事はありません。

ちょうどその時にいた他の生徒さんや、お母様やご兄弟、お友達などで、伴奏に合わせて歌いました。

中学生など、「懐かし~」「上手だね」などと声もかけたりしており、とても和やかな前日となりました(^^)

今は、お昼。

無事終わったかしらね♪

今年に入ってから卒業式の歌伴奏のレッスンをたくさんいたしました。

小学生や中学生、高校生、学校の先生、幼稚園、保育園の先生、

謝恩会で弾くことになっている、というお母様のレッスンもありました。

合唱コンクールの歌伴奏の時とは、雰囲気がまたぐっと違いましたね。

中には、凄く大変だった生徒さんもおりました。

しかし、不思議なことに、「間に合わない」などと慌てる状況には誰ひとりならず、

「卒業」の日が近づくにつれ、足並みを揃えるようにみなさんどんどん素敵な演奏に仕上がっていきました。

「卒業式」の演奏っていつもそうです。不思議だなと思いますね。

昨日お話しいたしました幼稚園の卒園式前日レッスン時で聞いた先生1年目のAさんのお話がとても印象的でした。

「初めて先生になって、1年間どうでした?」

という質問をしたところ、

「すっごく幸せでした。子供たちはみんなかわいくてかわいくて”卒業しないで~!”って思っちゃいます。

こういう、純粋な気持ちでいっぱいの日々を過ごせるこのお仕事が出来るのは、とても幸せな事です。」

とてもハードな生活を送っていたAさん。

「大変でした!」という言葉が先に出てくるかな、と思っていたので、

びっくり、というか、その様な気持ちを聞けて凄くうれしく思いました。

他の先生によく質問します。

「仕事をしていて一番大事な事って何?」

すると、皆さん「命ですね」と即答されます。

どの職業でも、大変な事はたくさんあり、つい「もう大変!」という気持ちの方がクローズアップしがちですが、

「人間の純粋なところ」と日々向き合っている様にお仕事をしていると、

「幸せ感」の方が上回りますよね。

そんな「幸せ」を抱いて弾いたAさんのピアノ伴奏は、きっと会場の皆様に素敵に届いたことと思います。

音楽は、「純粋なもの」と真正面から関わります。

そうでないと成り立たないとも思っています。

「卒業式」という、たくさんの純粋な想いが集まる場で演奏をする、という機会を持てた皆さん。

練習段階で、みんなの演奏の足並みがどんどん揃っていくのも、素晴らしい一つの経験になったでしょうし、

一生を通してのかけがえのない思い出にもなったことでしょう。。

すごく「幸せ」を実感したのではないかしらね♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

つくば市の人間力を育てる音楽教室♪島田洋美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。