人間力を育てる音楽教室♪つくば市高見原 ヒロミ ミュージック ルーム

*~ピアノ・エレクトーン・保育ピアノ・音楽総合コース、親子連弾・アンサンブルコース~*
現在3歳〜75歳までの生徒さんが楽しい音楽ライフを送られています!音楽は「人間力」を磨きます。こころを磨いて毎日キラキラ輝きましょ♪




♪音楽のある生活は たくさんの「感動」に出会えます♪




   ♪Hiromi Music Room


     ヒロミ ミュージック ルーム




ピアノ 黄色い花 エレクトーン 黄色い花 保育ピアノ 黄色い花 大人の方のためのレッスン





   NEW 中高年から始めるらくらくピアノ(R)





     小さなお子様から中高年の方まで


    ♪新規生徒さん、随時募集中です!




---------------------------------------


つくば市の音楽教室♪ヒロミ ミュージック ルーム


---------------------------------------


 最寄駅:  常磐線 牛久駅から車で8分(3.3Km)


         〃    ひたちの牛久駅から車で12分(5Km)


        つくばエクスプレス つくば駅から車で25分(12Km)


            〃     みどりの駅から車で22分(10Km)





TEL :   080-4169-3964


Mail : hiroy@indigo.plala.or.jp


H P : http://hironns.sakura.ne.jp/


宝石緑 音楽教室ご案内はコチラ(コース・レッスン料金)


宝石緑 アクセス案内・地図


宝石緑 お問い合わせ&無料体験レッスン





   外部講座 出張レッスン セミナー 実施中




 音譜リンゴ 中高年から始めるらくらくピアノ(R) リンゴ音譜




初めての方でも、楽譜が読めなくてもOK!


皆と一緒に楽しく集い、喜びを共有しませんか♪


----------------


♪受講者募集状況


----------------


 宝石緑茨城県南 生涯学習センター 音楽室


    (月2回 火曜日10:00~12:00)


 宝石緑ハモナカフェ 牛久教室


       (月2回 第2、第4金曜日10:15~11:45)


 宝石緑つくばふれあいプラザ


       (月2回 第2、第4金曜日13:30~15:00)


---------------


東京都江戸川区


---------------


  宝石緑 月曜日(第2、第3)


  午前の部  10:5~11:45 


       鹿骨区民館 音楽室


   午後の部  13:45~15:45


  南小岩コミュニティ会館


       西小岩コミュニティ会館



音譜リンゴ 今日出会った仲間と一期一会のアンサンブルをしようリンゴ音譜




参加型音楽サークル「みんなで音楽楽しみ隊」企画


    っちゃおー♪」


参加対象者は、お子様からご年配の方まで、どなたでもOK!


       どんなイベントか詳しい内容はコチラ




テーマ:
レッスン室の北側の窓際
{F9021750-8319-4B1B-99F5-E4D71BD65E70}
 
ここからは、様々な緑の景色が見えます。

{EE79020C-474D-4786-93DD-E20E63B6E1E6}

裏庭の木々や虫たち
その奥の畑
遠くに目を移せば、筑波山

今は、目の前の草木がぐんぐんと成長し過ぎてて(剪定不足ということ(^_^;))

昆虫たちが勢い良く飛び回っております。

そんな昆虫の世界をガラス越しに間近で観れて、

ここは何だ、昆虫植物園?(笑)

虫に詳しい子は色々教えてくれます。

植物に詳しい子は色々教えてくれます。

そう、私がみんなから色々教えてもらってます。


筑波山がよく見えてた秋の日などは、

童謡唱歌の「紅葉(もみじ)」や、「真っ赤な秋」をよく歌いました。

♪秋の夕日に照山もみじ〜
・・山のふもとの裾模様

♪沈む夕日に照らされて〜
夕焼け雲を指差して〜・・

実際の風景を観ながら歌えるというのは、何とも至福のひとときでしたね。


裏庭でぐんぐんと成長し続けている草木は、よく母と2人で剪定をしていました。

私は虫がイマイチで(虫の声は好きなんですけどね〜)、

それでも、逃げ回るわけではなく、立ち向かっていくので、

でも虫たちが近付いてきたならば「ぎゃ〜〜!!」と、悲鳴。

母に「あんた、なかなかうるさいのね〜」

と言われ、たくましい母と一緒にする草木の剪定の日々は懐かしい思い出です。


教室移転のため、もうじきこの景色ともお別れです。
{386D76BF-38E2-449E-8635-1D6E4675921D}
たそがれ中〜








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

今の自分の限界の状態から、少しでもいいからできる限り挑もうと、淡々とブレずに動いている人に出会うと、

 

私は、老若男女問わず、人間動物関係なく(笑)尊敬の念を抱きます。

 

【子供たち】

子供たちも、心にはっきりと決まっている事がある時の心のブレなさ、純真さ、無心さには、本当に感動し、自分の心のあり方を見直すいいきっかけとなります。

 

【メス猫】

私の猫ちゃん(ごめんなさい、いきなり動物に移りました(*^_^*))が、4匹を出産した時、

 

飲まず食わずで、生まれた子猫におっぱい吸わせるために手繰り寄せたりしながら、出産する時にいろいろと体内から出てくるものを自分で処理しながら、まだお腹にいる子猫を産み続け、

 

産み終えた後も、休むことなく、自分の処理と子猫たちのケア、

 

私は空(そら)ちゃん(猫ちゃんの名前)がとても心配で、水分ぐらいは取らないと、、と、近くにお水を持っていくのだけど、それどころではない、という感じ。気が子猫にしか行ってない。

 

少しだけ体をお水の方へ行こうとした時もあったのだけど、ミャー、という声が聞こえればすぐ戻ってしまう・・

 

猫ちゃんの出産状況を一部始終知ったのは初めてでしたので、この時は空ちゃんの身体が心配でなりませんでしたが、


凄すぎて、本当に心底感動し、尊敬の念を抱きました。

 

私・・なんか、女として負けてない?(^_^;)

 

女として、惚れ惚れ・・かっこいい~

 

と、思ったのでした。

 

猫ちゃんのことだけで、こんなに書いてしまいました(笑)


【羽生選手】

フィギュアの羽生選手は、よく、「今、自分にできること」関連の発言が多いですよね。


私は、よくトップアスリートの方々のマインドを参考にする事が多いのですが(集中に関しての持っていき方に相通づるものがあって)、


羽生選手の語録も、知らぬ内に私の心に入っていた様です。


自分の本番前や、日常のあらゆる場面においてでも、究極今どうしたら良い(つД`)ノ、という窮地に立たされた時、ふと思い浮かぶ発言があります。


「僕は僕。羽生結弦以上でも、以下でもない。 ありのままの自分が出来る事を五輪でもしっかりやりたい」


これ、本当にスッと冷静になり、とても軽くなり、凄く自分に集中出来、自信が宿ります。


私は私でしかない。今私に出来ることは、今の最善を尽くす事。


私はお陰さまで、日常でも、出来ていない今の先にある未来への不安感から来る焦りが、かなり少なくなり、助かってます。



他にも、沢山尊敬出来る方々が私にはいるのですが、



実は、今日話したかったのは、この方の事なんです。


前置き長くなりすみません(笑)



【らくらくピアノ受講生の方】

らくらくピアノの受講生のお一人、Iさん、男性です。


今回の発表会で「エリーゼのために」を演奏されました。原曲通りです。


実は、4月に発表会の予定が6月に変更になる、という事件が今回ありました。


色々大変でしたが、息子さんの結婚式で4月でしたら欠席でしたlさんは、6月の変更を伝えたところ、


「私には朗報です。後1ヶ月ちょっと。エリーゼのために、が行けますね」と、にこやかにお話しされました。


今からですか、、と、一瞬は私も驚いてしまいましたが、


その熱意が大変うれしく、


一緒にがんばりましょう!!という事になりました。


4月の終わり頃、曲の終わりまで聴く機会がありました。


かかった演奏時間は1時間。


あと1ヶ月しかない。大丈夫かしら、と思ったのですが、


「あと1ヶ月もありますからね」と、ニコニコのIさん。


そうか、あと1ヶ月も、、なのか。



ゴールデンウィーク明けには20分まで縮まった、と喜び合いました。


1週間毎に5分縮まっていけば充分間に合いますね〜!と、笑顔のIさん。



はい、この方はアスリートです。



マラソンを本格的にされていて、講座が始まる前も、いま10キロ走ってきました、と、汗だくだくでいらっしゃる事が多いです♪


60歳からマラソンを始めた、  とは思えない程、体型、マラソン内容も本格的。


そして、ピアノもとても真面目に、きっちりこつこつとと進めていきます。


肝心の演奏タイムですが、15分、8分、7分、、

と、本当に縮まってきました。


本番は「緊張」というものもあります。


そんな当日対策も踏まえて、私も出来る限りのアドバイスだったり、指導だったりを施しました。


そんなIさんの姿に、同じクラスの皆さまも、思いっきり励ましたり、また自身も励まされたり。



私もそうです。今回の発表会では、私の日常が殆どピアノに触れない、という様な日々を送っていたので、自分の演奏曲に関して、セーブがありました。


しかし、いや、違う!  私も「挑む人」にならねば!私がんばろう!


気持ち一つで、状況はガラリと変わりますね。


不思議とその様に状況が整ってきたり、アイディアも浮かんできます。


本番は、Iさんも私も、自己目標はクリアーしました。


本当に諦めなくて良かった。Iさん、ありがとう。


周りのお仲間の方々からも、マラソンの事、ピアノのことに関して、


よく、ここまでやれますね


と、尊敬の言葉をかけておられますが、


Iさん、ニコニコと笑顔で楽しそうにこう言います。


人生、あとわずか。もう、今日明日、何が起きるかわからない。


折角、今動ける身体があるのだから、やれる事はやって楽しまないと勿体ないですからね〜



何か、とても奮い立つ思いが私にも宿りますo(`ω´ )o!









 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

教室個人レッスン中に、たっぷりと横の繋がりを作った上で、

 

外部会場での合同練習が始まります。

 

↓昨年のクリスマス会前。一回に集まれる人数はわずか。

 

個人レッスン外に改めて日にちを取る合同練習は、もちろんのことながら、人数はそんなに集まりません。

 

本番前に、2回~3回日にちを取り、ご都合の付く日にちに来てもらう、という形を取りますが、1回も来れない生徒さんも当然ながらおります。

 

・数回に分かれる合同練習

・1回も集まれない生徒さんもいる

・個人レッスン時での各パート練習

・リハーサルでも全員は集まれない可能性がある

・全員が揃うのは、本番のみ、という場合もある

 

等を想定して、どの様な「パフォーマンス内容」にするかを構築します。

 

この様な事に取り組み始めた頃は、まだみんな、私の指示が無ければ動かず、また、練習が始まっても、イマイチ・・

 

これは楽しい!

 

と、いかにピンと来るかで、みんなの動きが変わります。

 

ピンとこさせる為のこちら側の準備や工夫は、はじめは大変でしたが、

 

どこかで個人個人の意識が変わってくると、自動的に動き出すことが増え、一気に変わります。

 

沢山のこちら側の準備の中で、大変力強く意識が動いたきっかけは「合同練習」でした。

 

先ほどの写真の様に、はじめはとても少人数しか集まりません。

 

それでも、この人数の中で、どれだけ楽しめるか、有意義な合同練習となれたか、

 

せっかくなので、みんなの意見も取り入れながらその場で作っていく事も始めました。

 

4部コーラスやカップスパフォーマンスに初めて挑戦した時は、

 

恥ずかしさの方が優ってしまい、みんなまだ声も小さく、各パートにつられてしまい、固まってしまいました。

 

しかし、私はわかっていました。

 

表情や動きは固まっているけど、

 

「なんか、たのしい・・かも・・」

 

と、十分に感じ始めてきていることを

 

当日もかなり照れ気味、が抜けきれず(^^;

しかし、終わった後のみんなの表情は、満足感のある笑顔♪

 

後のレッスンでは、来年に向けての意欲を話してくれたり、発表会では、○○したい!という話が、個人個人から一気に吹き出してきました。

 

こうして、何段階か踏んだ事によって、生み出された今回の発表会のパフォーマンスです。

 

合同練習も以前より参加人数が増えて参りました。

毎回全部来てくださった生徒さんもおります。

 

そして、生徒さんだけではなく、ずっと一緒にいてくれたご父兄もとても増えました。

 

何で増えてきたのかというと、

 

ただ単純に、生徒さんもご父兄の方々も

 

「とても楽しいから」

 

と、言っておられました。

 

すごくシンプルな動機でした。

 

いくら自由参加とは言え、

 

「来なければならない」という意識で集まって来るのと、

 

「楽しいから」「楽しみにしていたから」

 

と思って集まって来るのでは、

 

当然、出来上がるエネルギーは違ってきますものね♪

 

いいものを作るには、良質なエネルギーが必要ですね。

 

 

♪今回の発表会で、とても気に入ったプログラムがありました。

 

レ・ミゼラブルの「民衆の歌」のフラッシュモブを客席とステージ全部使ってやってみよう!という企画案が出ました。

 

客席から、先ずトップバッターで歌い始めたIちゃん。

 

 

続いて、Kちゃん

 

次は、大人のHさん

 

Zくん親子

IMG_0924.png

 

そのあとも、どんどんと歌いながら歩き出します

IMG_0927.png

 

 

中盤・・

♪くいはしないな たとえ・・・

の部分から、客席の両脇から2人のパパさん歌いながら登場!

これが、本当に、ミュージカルみたいでした♪

 

IMG_0934.png

その頃、みんなはステージに上がり始め、4部コーラスで♪あ~あ~

と、歌っております。

 

IMG_0935.png

 

その後、4部パートコーラスだったり、転調したりユニゾンになったり、最後はまた4部コーラス、という感じ

FullSizeR.jpg

 

クリスマス会の時の事を考えると、ホールなので、一人一人のピンマイクが必要なんじゃないか、とか、

ステージ上でもマイク数本どこにおこうか、

 

など、考えていたのですが、

 

とんでもない!

 

みんな、素晴らしく通る声で、マイクなんて1本も必要ありませんでした。

 

上の写真は、合同練習初日のものなので、全員ではありません。

 

しかし、この初日の出来が、私の想像を遥かに超えるほどの出来でしたので、

 

これは、凄い!と、感激していたのでした。

 

この日に撮った動画を来れなかった生徒さんやご父兄の方々と、後の個人練習の時に一緒に観ながら、話をしたり、練習をしたりしました。

 

当日は私も一緒に入り、みんなもとても楽しそうでした♪

 

417DA8CF-.jpg

 

今回、トップバッターで歌い始めたIちゃん。ご本人とご家族の承諾を得てお写真を載せさせていただきましたが、本当に素晴らしい表情♪歌声も更に素晴らしかったです!

E7ABD1BA-.jpg

今回、Iちゃんにつられて(?)影響を受けて(?)みんながどんどん声が出てきた、という雰囲気はありました。

 

例え、とても影響がありそうな子がいても、その子だけが抜きん出るだけで終わってしまうことはよくあります。

 

しかし、この合同練習に至るまでに、生徒さん間やご父兄間という横の繋がりが、とても良い雰囲気に出来てきていたので、ちゃんと影響し合えたのだと思います。

 

何度も言うのですが、個人レッスンの教室なので、グループパフォーマンスは強制ではありません。

 

今回の発表会も、カップスにしても(こちらは「千本桜」で行いました(^-^))民衆の歌のフラッシュモブにしても、全員が参加しているわけではありません。有志参加です。

 

私の中で、ここのこだわりはありません。後に、全員がやりたいと思う演目が出てきたら、それはそれで良いし、

 

いくつかある中の、私はこれに出たい、という様になっても良いかな、と思います。

 

今のところ、子供たちは、あれもやりたい!これもやりたい!全部やりたい!

 

と、言っている生徒さんばかりですけれど♪

 

嬉しい限りです♡

 

それにしても、発表会のフラッシュモブは本当に大成功でした♪もう一度やりたいな~(*^_^*)

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。