ホリスティック・ステージアップコンサルタントの
渡辺啓美(ひろみ)です。






物が売れないと言われるこの時代、
マーケティング理論が
花盛りです。



ビジネスをするには
社会の動向や自分の立ち位置や
お客様の志向などを
研究するのは
必須ですね。



みなさん何かしら勉強をしていることでしょう。



でも、
それが
上手くいく人と
上手くいかない人が
います。



それは、
なぜでしょう?



その理論を
ちゃんと理解していない?
聞いているだけで、実行していない?
自分のビジネスや商品に合っていない?



それもあるかもしれませんが、
もっと
根本的なことが
原因かもしれません。



それは何かというと…



そもそも
あなた本人が
あなたのビジネスの前進を
止めているのかも?!



頭では
「成功したい」と思っていて
口でも
「成功したい」と言っているとしても



心の底では

「成功できない自分」
「成功しちゃいけない自分」
「成功を求めていない自分」

あとは
「目立っちゃいけない自分」とか…

がいるかもしれないのです。



コンサルをしていて
「どうして起業したのですか?」
と聞くと



「人の役に立ちたいから」

「社会貢献したいと思って」

「好きなことを仕事にしたいんです」

「自分の能力を自由に発揮したいです」

とイキイキとおっしゃいます。



それは
素晴らしいです!



でも、
どこかで
聞いてきたことばかりみたい?

本当に
あなたの言葉ですか?



もしかして

人の役に立って感謝されている自分

社会貢献している誇れる自分

好きなことを仕事にしている、憧れの自分

能力を発揮して注目されている自分

になりたい、ってことでは?



あなたは
どうでしょうか?



その向上心がモチベーションになることは
確かなのですが、

その向上心の裏に
違う自分が隠れているとしたら?



自分が頭で思っているようには
現実は
上手く進まないかもしれません。



なぜなら、

これらの言葉の裏に隠れているのは、
前向きな新しい自分ではなく
小さい時から
慣れ親しんだ自分だからです。



例えば…

人に気づいてもらえてない自分

愛されていない自分

自信がない自分

我慢している自分

承認されたい自分



起業をすれば
それが変われる

起業をすれば
隠れた自分が満たされると

どこかで期待して
頑張っていませんか?



残念ながら
そういう訳には、いかないのです。



人間は
言葉にしている自分よりも
この【裏の自分】
つまり、
【「自分ってこういう人である」という信念】に
支配されています。



だから、

頑張っても、頑張っても、

頑張れば頑張るほど

人に気づいてもらえない自分は、
ますます寂しくなるし

愛されていない自分は、
愛されることはないし

自信がない自分は、
自信を持てないし

我慢をしている自分は、
我慢をしなければならないし

承認されたい自分は
承認なんかされない

という苦しい現実になってしまうのです。



人の信念って
いいも悪いも
実は、すごいパワーを持っているのですよ。



だから、
その信念は
自分を本当に活かすものに
書き換えましょう。



コンサルをしていると
【隠れていた裏の信念】が出てきます。



そうすると、
私は
「あ~、よかった」と思います。



【隠れていた裏の信念】が
ヒョイと出てきたら
書き換えることが出来るからです。



その人が
誰にも言えず
1人抱えてきた
自分を苦しめる強い信念が

ビジネスに
人間関係に
お金に
愛に
人生に

思い通りに進むことを
許してこなかったのです。



だからこそ、
何とかしようと
頑張ってきたのですけれど、ね。



【この裏の信念】に気がつくと
ご本人も
ホッとされるのです。



呪縛から
解放される感じでしょうか?



私も最近
自分の呪縛に
気がついたことがありました。



両親が亡くなって
「もう、何をしてもいいんだ!
やりたいことをやろう」と
起業をしたのです。



両親から
「解放された」と思っていました。



ところが、
あることが起きて
「一番大切なものは奪われる」という呪縛が
まだ自分にあることに気がつきました。



3才の頃、
私の心の拠りどころ、いつも一緒で、
でもボロボロでグレー色に汚れてしまった毛布を
母にいきなり捨てられてしまった時にできた
年季ものの呪縛です(笑)



振り返ってみると
私にとって一番欲しいものは
どうせ、手に入らない。
物分かりよく諦めて
2番目でいいやと
自分を納得させてきていました。



ビジネスをする上で
これじゃ、ダメでしょと(^^;)



私にとって
一番大切な欲しいものは
お客様の成功、成長、変化。

お客様と私にとって
最高の成果。



「2番目でいい自分」は止めて
「1番に欲しいものを手に入れる自分」に
信念を書き換えました!



ビジネスのステージアップのためには

マーケティングの前に

呪縛からの解放!





そんなことも学べる

ステップメールを公開していますよ。

詳しくはこちら↓↓





【ご案内】
ホームページ: 
エッセンスガーデン http://r.goope.jp/essc-garden

フェイスブックページ: 
エッセンスガーデン https://www.facebook.com/essencegarden/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援、コメントへのご感想、頂けたら嬉しいです。



にほんブログ村



にほんブログ村


AD
ホリスティック・ステージアップコンサルタントの
渡辺啓美(ひろみ)です。







私たちは毎日誰かと
コミュニケーションをしています。



家族と
お客さんと
職場の人と
仕事の取引先の担当者と
立ち寄ったカフェのアルバイトさんと
ご近所さんと
友達と



あなたは
その方達と
何を
何のために
やりとりをしているのでしょうか?



考えたこと
ありますか?



最近有名なこの方を
反面教師にして
コミュニケーションを
教えてくれるブログがありました。









相手を思いやることは
人間関係を築く上で
とても大事ですね。



でも、豊田議員のように
相手を思いやれない人も
います。



それは、
どうしてでしょうか?



性格だから、仕方ない?



コミュニケーションとは
心理学的には
「自分はどういう存在なのか」を
確認する作業と言われています。

つまり、
自分を知る手段なのです。



当然、イチイチ考えてはいないのですが

自分が笑顔で
「おはよ♡」と挨拶しているから
「この人と仲良くやっていきたいのよね、私」
相手も「おはよ♡」と笑顔で返してくれれば
「私、愛されているわよね」
と、その度々に確認しています。



能面のように表情もなく、低い声で
「おはよ…」
と言っている自分に
「この人とは、もう、どうでもいい!」と
怒りや諦めがあることを
実感しているというわけです。



言い換えると



私たちが思っていること、感じることって
非常に曖昧で
雲をつかむようなものです。



だから、

自分や相手の発する言葉、声のトーン、表情、態度などの
コミュニケーションを通じて

「このケーキ、美味し~い」
「やっぱり、あなたのここが気に入らない!」
「アレ?好きだったのに、なんか違う?」
「こう言われたら、何だか悲しくなった」

と日々自分が何を感じ思っているのかを
認識しているのです。



豊田議員は
自分の権威や権力、優位性を
つまり
「わたしって、スゴイ!
賢くて立派で正しくて、
人間なのは、私だけ。
他はみんな、カス」

という思いを
日々証明するような
コミュニケーションをしていたようです。



「わたしって、スゴイ!」
までは、イイのです。



世の中には本当にすごい人が
たくさんいます。



そういう人がみんな
豊田議員のような暴言を吐くかというと
全然そういうことはないですよね。



本当にすごい人ほど
むしろ謙虚です。



豊田議員が
あそこまで自己中心で、周りをこき下ろすのは
別の思いがありそうです。



もしかしたら、
誰にも素の自分を
受け入れてもらったことが
ないのかも?



だから
褒められたくて
勉強を頑張って
エリート街道に突き進み
もっと認めてほしくて
政治家になった。



それだけでなく
大切な人に否定か拒絶されたことが
トラウマとして
残っているのかなと
想像しています。



だから
本当に言いたいことは
「私をわかって!
私を大事にして!
私だけを愛して!!」
という悲痛な叫びのように
私には感じるのです。



素直にそう言えれば
何も問題はないのですが…



自分のネガティブな思いが
悲しみが…
寂しさが…
絶望が…
癒えていないと

自分でも
その思いを感じていたくはないから
蓋をしてしまいます。



隠したいんだけれど
でも、
誰かに辛い思いを知ってほしい。



そうすると、
コミュニケーションが
歪んでしまいます。



素直な表現が
出来なくなってしまうのです。



スゴイ有名な人になったとしても
豊田議員みたいに
大人になり切れない
悲しい人になりたくないですよね。



あなたは人と接する時、
あなた自身が「あなたの何か」を
感じているし、
相手にも無意識に伝えています。


それは、あなたの

思いやりですか?

愛ですか?

寂しさですか?

怒りですか?



普段のご自分を
ちょっと振り返ってみてくださいね。



起業家にとって大事なのは
あなたの素直な思いが
お客様にストレートに伝わること。



そうであれば、
お客様は
安心するからです。



でもネガティブは、
困ったことに
誰にでもあるのですよね。



自分が認識して受け入れているネガティブは
あまり悪さはしません。



でも豊田議員のように
強いネガティブに蓋をしていると
隠しているつもりでも
暴れ出してしまうのです。



お客様にあなたの思いが
ストレートに伝わるためには
自分の思いや感情をマネージしていくことが
必要です。



ネガティブと向かい合って
少しずつクリーニングして小さくしていく。

ポジティブな部分を過小評価せず
引き出し高めていく。



自分を丸ごと受け入れて
自分の感情に責任をとって
自分に素直になってこそ

相手のことを
本当に思いやることが出来るのです。



人を思いやれるか、思いやれないか、
コミュニケーションのステージアップは
自分を丸ごと受け入れることから始まります。







【ご案内】

ホームページ: エッセンスガーデン http://r.goope.jp/essc-garden

フェイスブックページ: エッセンスガーデン https://www.facebook.com/essencegarden/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援、コメントへのご感想、頂けたら嬉しいです。



にほんブログ村



にほんブログ村


AD
ホリスティック・ステージアップコンサルタントの
渡辺啓美(ひろみ)です。






【嫌いな人】って
いますか?



確認するまでもなく…



いますよね~(笑)



人が集まれば
好きな人ばかりではなく
「嫌いだな」と思う人は
当然いますよ、

人間だもの…。



その理由が
ハッキリしている時もあれば
何とな~く馬が合わないと
感じる時もあります。



そういう嫌いな人とは
付き合いたくないですか?



いやな気分になるものね。
まぁ、無理に付き合わなくても
いいかなと思います。



でも、実は
自分の成長という視点からは
【嫌いな人】という存在は
とても大きい意味を持つものです。



ん?!

どういうこと?



その人を嫌いなのは
相手が〇〇だから、

例えば
「怒りっぽい」とか
「上から目線だから」とか
「何考えているか、わからないから」とか
原因を求めて、相手のせいにしていたら
その関係は何も変わらないのですが、



その【嫌いな人】の存在を
「ここが悪い」「ここが気に入らない」の
自分の評価と感情は入れずに

「この人は【すぐ怒る】という人。」と
客観的にそのまま受け入れることができた時
特別のことが見えてくるようになります。




私にもいますよ、
【嫌いな人】(笑)

例えば…



起業の準備をしている時に
ある言葉に傷ついて
嫌いになった人がいます。



「起業をする、する」と言って
なかなか起業しない人を
『起業詐欺』というのだそうですが(その人談)

つまり、
<ウソツキ>ってことでしょ?

わたし、その…

『起業詐欺』と言われたのです!!

しかも、起業支援事業所の人に。



人を見下した
あまりにも、悲しい言葉です…



たまに会う彼女には
私がしていること、考えていることの
すべては見えていません。



彼女が思うようには進んでいない私に
ハッパをかけようと
したのかもしれません。



ただ私は
彼女に信用されていないのだなと
思いました。
彼女の言葉に愛情を感じられなかったから。



だから、
そこには行かなくなりました。



傷ついた私は
その2日後に初めてお会いした起業家の方に
「起業詐欺って、言われてしまいました~(T_T)」
と、甘えてしまいました。



そうしたら
「私なんか、そんなのばっかりよ~」と
明るくおっしゃっていました。

起業をして目立てば、
いわれなき非難・中傷は当たり前。
「だから、お互いに労わることも必要よ」と。



私を信じてくれて
起業の先輩として
本音で経験を話してくれた温かい方も
いたのです。



会社組織に守られていない起業家個人には
暖かい応援だけでなく
思わぬ矢が
あらゆるところから
飛んでくるのですね。



「起業するって、
今までの自分では想像もしていなかったようなことが
起こるということか!」
と教えられました。



その後、
私は自分の信念に従って、自分のペースで
起業を果たしたわけです。



最近、その【嫌いな人】にお会いしました。
聞きたいセミナーが
その彼女の主催だったのです。



で、あの事件?のことも
話しましたよ。



振り返ってみると、
傷ついたけれど、
私は前進を止めなかったのですね。



彼女を通して、
自分の本気を試されたのだと
改めて気がつきました。



ひとつの試練だったのです。



それを乗り越えて
ひとつ強くなりました。



そして、
起業家には矢も降ってくるけれど
傷ついたら癒してくれる愛もあると
知ることが出来ました。



あんまり歓迎ではないけれど…

これからも試練があって
ひとつひとつ乗り越えて
強く、そして優しくなっていきたいと
思います。



だから、
そういうことを見せてくれた
あの事件と嫌われ役をしてくれた彼女には
感謝なのです。



FBで私の活動を見守っていてくれた
その嫌われ役さんに
「ブレませんね」と
褒めて頂きましたよ。

あと、
「強いですね」とも(^^;)



指導するとか、コーチをするって
本当にすごく難しいことなのです。
彼女も色々
悩んでいたみたいです。



再び、話をした今、
【嫌いな人】は
【嫌いだった人】に変わりました。



好きも嫌いも
感情です。



恋愛でもそうですが、
好きだったのに、嫌いになったり
嫌いだったのに、好きになったり
コロコロと変わりませんか?



「好き」「嫌い」は
当てにはなりませんよ。



なので、あなたの【嫌い】という思いは
一旦、脇に避けてみませんか?
大切なことを探すために。



大事なのは
あなたにとって、何が大切なのか?
あなたのどういう思いを貫きたいのか?
心の底から本当に欲しいものは何か?
ですよ。



【嫌い】という感情で蓋をして
封じ込めてしまっている
あなた自身の大切な思い…
そのヒントが何かあるかもしれないです。



答えは
相手の言動にではなく、
あなた自身の中にありますよ。



相手の言動に反応してしまう原因が
あなたの中にあります。



勇気を出して
自分と向き合うチャンスです。



【嫌いな人】がいたら
ラッキー!



【嫌いな人】が
あなたを飛び切りステージアップさせてくれる
秘密を握っています。



===========================
あなた自身がお客様に愛されて選ばれる戦略的ステージアップ
5つのステップメール講座
===========================

詳細・登録は ⇒ https://peraichi.com/landing_pages/view/o2p0a



【ご案内】
ホームページ: 
エッセンスガーデン http://r.goope.jp/essc-garden
フェイスブックページ: エッセンスガーデン https://www.facebook.com/essencegarden/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッと応援、コメントへのご感想、頂けたら嬉しいです。



にほんブログ村



にほんブログ村


AD

ホリスティック・ステージアップコンサルタントの

渡辺啓美(ひろみ)です。

 
 

 

 

 

 

 

2月から、こちらのブログを書いてきました。

たくさんの方にお読みいただき、

本当に感謝いたします!

 

 

 

また、たくさんの「いいね」やコメント・メッセージも

いただき、とても励みになります。

ありがとうございます。

 

 

 

マイペースな私ですが、

これからも頑張ってまいります!!

よろしく、お願いしますね。

 

 

 

ブログのご感想やご意見などありましたら

気軽にお寄せくださいね。

 

 

 

本日は、新たに、

ステップメール講座をご案内致します。

 

 

 

タイトルは

 

==================

あなた自身がお客様に愛されて選ばれる

戦略的ステージアップ

5つのステップメール講座

==================

 

起業をしたけれど

自信をもてなくて

前に進めない方へ

 

無理なアピールをせずに

お客様を引き寄せる方法を公開します!

 

 

 

こんな方におススメです。

☑頑張っているのに、上手くいかない

☑何をしていいか、わからない

☑人の意見に左右される

☑自己アピールが苦手

☑行動の一歩が出ない

☑将来が見えない

☑いつも不安

☑今の状況から抜け出したい

☑ずっとステージアップしていきたい

 

 

 

このステップメールを読んでいただくと

こうなります。

 

→自信をもてるようになる

→人と比べなくなる

→心に余裕が出来る

→自然な自分を感じられるようになる

→問題ができても、立ち向かえるようになる

→今を楽しめるようになる

→お客様が引き寄せられてくる

 

 

 

どうですか?

 

ちょっと、興味が湧いてきましたか?

 

 

 

内容をご紹介しますね。

 

ステップ1.今すぐできる!自分を好きになる方法

ステップ2.マーケティング理論だけでは

      お客様に愛されない理由

ステップ3.あなたがお客様と相思相愛になる絶対法則

ステップ4.お客様が喜んであなたに会いに来る

      「○○の秘密」

ステップ5.あなたのビジネスにお客様を絶やさないために

 

 

 

起業をしている方、

起業準備している方、

将来、起業をしたい方、

 

は、もちろん

 

起業はしないかもしれないけれど…

 

夢を叶えたい方

仕事やコミュニティでリーダーの立場の方

家族の中心で頑張っている主婦の方

 

にも、役立つ知識・ノウハウ・ワークがいっぱいの

内容になっていますよ。

 

 

 

カウンセラー&セラピストの立場として

ご自分のビジネスやお仕事を

それぞれの個性を活かして楽しく成功して頂きたい、

あなたが輝くことで周りの方にも希望を与えてほしい、

そういう思いで作成したステップメール講座です。

 

 

 

なんと!オリジナル3大特典付き!!

 

 

詳細・登録はこちらをご覧ください↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/o2p0a

 

 

 

ご登録、お待ちしておりますね!!!

 

 

 

 

 

【ご案内】

ホームページ: エッセンスガーデン 

http://r.goope.jp/essc-garden

フェイスブックページ: エッセンスガーデン https://www.facebook.com/essencegarden/

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ポチッと応援、コメントへのご感想、頂けたら嬉しいです。

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

ホリスティック・ステージアップコンサルタントの

渡辺啓美(ひろみ)です。

 
 
 
 
 

プライベートで初めて会った方に

悩みを打ち明けられてしまいました。

 

 

 

「夢を叶えたいのですけれど

色々事情があって…」

 

 

 

つい、聞いてしまいました。

 

 

 

「仕事で世界に進出したいけれど

夫の世話をしなくちゃならないから

出来ないの。

 

もう、夫を捨てたいの!

でも、出来ないの…」

 

 

 

えーっと、

どうしたいのでしょう?

 

 

 

それが決められずに、

ご本人は真剣に、

悩んでいるのですね。

 

 

 

他の方が、

「その悩み、3年言い続けている」と

呆れていました。

 

 

 

彼女が、悩みを語れば語るほど

秘められた主張は

彼女の中で確信を増し

不思議なことに

意気揚々と元気になっていきます。

 

 

 

そして、

こちらの言うことは

見事にスルーされてしまいます。

 

 

 

彼女にとって

見えている状況は

絶対的に変えようがない現実です。

 

 

 

「夫と合わない」という判断が

写真のように切り取られていて

状況がフリーズしている。

そこから、動きようがない。

 

 

 

彼女の秘められた主張はこうです。

 

 

 

『私は頑張ってるの。

 

状況が変わるためには

相手が変わるしかないの。

だって、

相手の性格が、態度が

悪んだもの。

 

私は、被害者よ。

 

だから、

私は手段がなくて

困っているの。』

 

 

 

悩んでいます、困っていますという仮面を被って

実はとてもパワフルです。

 

 

 

なぜなら、

ご本人は

自分の言い分を、我を、

通そうとしているから。

 

 

 

それを、

【わがまま】と言うのですよ。

 

 

 

相手にだって

事情や言い分があるのに。

 

 

 

問題なのは

【悩みがある】ということではなく、

【状況がフリーズしている】ことです。

 

 

 

その根本的な原因は、

 

 

 

ご本人に

新しい人間関係のステージへ脱出する決心

その責任をとる覚悟が

実は『ない』ことです。

 

つまり…

 

悩みを解決するつもりは

毛頭ないってこと!?

 

 

 

その悩みを本気で終わらせようと決めたら

相手の言い分を聴かざるを得ませんよ。

 

 

 

だって、

そこにしか解決の糸口がないから。

 

 

 

彼女のご主人は

真面目すぎて人目を惹くような魅力が

ないかもしれないけど、

自由に好きなこと、させてくれているみたいですけど?

 

 

 

自分の感情や主張を引っ込めたら

別の視点が現れてきます。

 

 

 

心地よくない状態でフリーズしている関係より

笑いがあって、喜びを感じられる関係に

なりたくはないですか?

 

 

 

告白しますが、

 

 

私も意地を張って戦っていました!

母が入院した時、

わだかまりがあるフリーズ状態はマズイと

母の言葉を素直に聴こうと決めました。

 

 

 

見栄っ張りの世間体も

余計なおせっかいも

厄介なわがままも

出来ることがなくなっていく不安や焦りも

甘えん坊の依存も

素直じゃない愛情表現も

すべてそのまま…

 

 

 

ちょっと?

いえいえ、

かなり、

 

忍耐が必要です。

 

 

 

ですが、

何より私が、力が抜けて楽になりました。

それからの私と母の間には、

柔らかい空気が流れるようになったのです。

 

 

 

「同じ悩みを何年も言い続けていた!」

と気がついたあなた。

 

 

 

それを止めることができるのは、

あなただけです。

 

 

 

フリーズした関係に嫌気がさしていたら

自分の主張は、

一旦横に置いてください。

 

 

 

自分の心は真っ白にして

相手の心の声を聴いてみてください。

 

 

 

相手の言うことに同意しろとか

言いなりになれと

いうわけではないのです。

 

 

 

相手が口にすることを

ただ素直に聴いてみてください。

 

 

 

あなたと相手の関係は

想像が出来ないくらいの

嬉しい方向にステージアップしますよ。

 

 

 

 

【プチ告知】

今週土曜日、24日にステップメールを始めます!

タイトルは

==================

あなた自身がお客様に愛されて選ばれる

戦略的ステージアップ

つのステップメール講座

==================

少々お待ちください

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。