儚い彗星

テーマ:
数十年に一度の大彗星と期待されたアイソン彗星が、太陽に最接近した昨日、その熱によりほぼ崩壊したものとみられます・・・。
私も1週間前にアイソン彗星を肉眼で見ていましたので、本当に残念な思いです。




おとなりは、気象予報士でもあり、すばらしい数々の空の写真を撮影してきた武田康男さん。今回同行させていただきました。
その様子は、ニュースウオッチ9のホームページをぜひご覧ください。

http://www9.nhk.or.jp/nw9-blog/700/173940.html

まだあきらめたくないですが、彗星の一部が残っているとしても、当初言われていたような強い光は望めそうにありません。

しかし、近づく彗星が私たちに与えてくれたもの。
夢や期待、希望。老若男女関わらず、一同心奪われたことは間違いありません。

雄大な宇宙は、日頃のちっぽけな悩みも吹き飛ばしてくれるような力があるように思います。

空を見上げる心の余裕、星空の美しさに気づかされただけでも、私にとって何か忘れていたものを思い出させてくれたような気持ちでした。

コメント(53)