☆気ままDiary☆

気ままな毎日を気ままに綴ります


テーマ:

私達夫婦は、夏でも冬でも


部屋で飲んでいるのは「麦茶」です。


それも冷たいの。


だけど、たまにコーヒーを飲んだり


先日中国で買ってきた工芸茶を飲むときなど


ちょっとお湯が欲しいというとき用に


お湯が早く沸くという電気ケトルを買いました。



税込み5250円以上で送料が無料になるのに


ほんのちょっと足りなかったので


ちっこくてかわいいボンヌママンのジャムセットを同梱で。


無事「送料無料」に。私、送料無料が大好き!!



容量は0.8リットル。


早速沸かしてみましたが、0.8リットルが沸いて


スイッチが切れるまでに5分弱。


これは早いのかな・・・?


コーヒーカップ1杯分(140ml)なら1分で沸くんだって。




2階のミニキッチンです。


ハートに飢えているせいか(?)ハートがいっぱいラブラブ


ピンクハートのやかんの出番が減りそうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もこの子たちの登場です。おひなさま


お雛さま


ネットで見ていたら、台座がピンク系のもあったりして


それもかわいいな~なんて。


でも私にはこのくらいの方が年相応だわねぶーぶー


つるし雛もすごーく欲しいけど


いまだ購入にいたらず・・・


お教室に通って自分で作るっていうのも素敵だけど


それにも自信がなくって・・・ダメな私。



小さい頃は両親と一緒に半日かけて段飾りを飾って


ひなあられなんかをお供えしたりして・・・懐かしいな。


いまだに3月3日には母がちらし寿司を作ってくれたりします。


今年もよろしく。お母様ラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は土曜日なのに出勤日。


朝目が覚めると「あれ?今日は明るいな・・・!!」


時計を見ると8時10分!!


いつも私が「あ~、ちょっと遅くなちゃった走る人」と


家を飛び出て行く時間です。



うちの目覚まし時計、月曜日から日曜日まで


曜日ごとに、時間と、音を鳴らす・鳴らさないを


設定できます。


土曜日は普段鳴らさないようにしているから


ついつい設定するのを忘れてしまったんですしょぼん


私が入社して以来、こんな遅い寝坊は初めて。



旦那さんも私もすぐ着替えて


旦那さんは約5分後に出発(早すぎ・・・)。


私は化粧水だけつけて、クリームなどをバッグに投げ込み


下からインターホンで「大丈夫なのぉ~?」という母に


「大丈夫じゃない~!!」と叫んで階段を降り


会社へ向かいました。


さすが、土曜日だから道も空いていて


本当はいけないけど、少々(?)スピード出しぎみで


他の車の流れに合わせて走り


8時43分に席に着けました。(始まりは8時45分)


ギリギリセーフあせる



フレックスもあるし、今そんなに忙しくないから


半休でもよかったんだけど


寝坊をしたことにちょっとパニックになって


何も考える事ができなかった・・・


会社に行ってみれば、すごーくたくさんの人が有休取ってて


なんだかいつもより静か。


前の部署に用事があって行ったら


仲良かった子たちもみーんな有休だった・・・



土曜日出勤が年に6日くらいあるのですが


やめてほしいなぁ。


朝から「早く帰りたいなぁ」ってずっと考えちゃって


なんかやる気が出ないのよね・・・ブタ



年間休日数もっと増やしてぇ~~~!!(怠け者の叫び)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ほとんどの外国と同じように


上海では水道のお水が飲めません。


ホテルにはペットボトルのお水を


一人1本置いてくれていますが


そんなんじゃ私達夫婦には全然足りません。



集合時間までの時間を使って


近くを探検してコンビニを発見。


ペットボトルの緑茶はたくさん売っていますが


中国のお茶はほとんどお砂糖入りです。(台湾もそうだった)


私、紅茶にもお砂糖入れると飲めなくなっちゃう人なので


ちゃんと見て買わないといけません。


サントリーの烏龍茶もお砂糖入りと無糖の2種類売ってます。


もちろん無糖を買いました。


サントリー=「三得利」 「烏龍」の字はかなりの略字。


旦那さんとバッグにお互い1本づつ入れて


さらにスペアを何本か買い込みました。


コンビニだと2.5元。


1元16円くらいだったから、1本40円。安いっ!



レストランで皆が注文していた烏龍茶。


アップのサントリーの烏龍茶がそのまま


ぽんっと出てきます。1本20元だから、320円!


こっちは高すぎ~!!!




私達は時折バッグからこの烏龍茶を出し、


ゴクッと飲んでまたバッグへ・・・とセコイことをしていました。


食事にはちゃんとお茶も出てくるけど


やっぱりお水が臭いのでお茶もおいしくないの。


中国ってお茶お茶が有名なのに・・・残念。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末ちょこっと海外旅行へ行ってきました飛行機


上海まで中部国際空港から2時間半。あっという間です。



上海の空港に着いて、リニアモーターカーに乗りました。

見えるかな?時速430kmです。


本当は431kmが最高なんだけど、一瞬なの。


シャッターを切る瞬間


どうしても430kmになってしまい、5枚撮ったのに全部430km・・・


タイミングを逃しているうちに短いリニアの旅は終わりましたガクリ



市内観光、四川料理のお食事(いまいちかなぁ)の後


夜景のナイトクルーズ


このタワーはアジアNo.1の東方明珠テレビ塔。


昼間はここの展望台から景色を見ました。


夜景がとってもきれいでしたキラキラ


寒~いナイトクルーズの後はホテルへ向かいました。


ここに2泊します。

2005年にできたというホテルはお洒落なホテル。


5つ星だそうです。


確かに使っているものもいいものばかりで大満足でした。



翌日も朝からずっと観光。


見知らぬ土地では観光付のツアーしか利用しないので


しょうがないのですが、ちょっとは自由時間が欲しかった・・・




下が写ってないですが、ここは水上庭園の豫園(よえん)。


ここに写っている「湖心亭(こしんてい)」はお茶で有名。


ここのジャスミン茶をお土産でもらった子から


おすそ分けしていただいたことがあり


大ファンになりました。


まあるくなってて、お湯を注ぐとお花のように開いて


おいしいし、見た目もとってもきれいな工芸茶です。


他の場所でお茶の試飲体験もあったので、


そこのお土産物屋さんで他の皆さんは買っていましたが、


私達はそこを抜け出し「湖心亭」へダッシュで買いに行きました。


今回の目的の一つ。ここに行くのが楽しみだったんです。


前におすそ分けしてくれた子にお土産で買っていったら


すごーく喜んでくれましたニコニコ



そして、古い水郷の町「朱家角(しゅかかく)」へ。


水路を手こぎの舟で下ります。


一緒に船に乗ったおば様たちが


「日本の柳川みたいね~」と言っていたので


「うちの旦那さん柳川出身です」っていう話になり


盛り上がりました。



いつものごとく、観光三昧の格安旅行なので


必ず提携先のお土産物屋さんに連れて行かれます。


いつも興味のない私達夫婦は休憩所に座って待っていますが


今回、シルクの工場で「シルク綿のお布団」を買ってしまいました。


軽くて暖かく、ホコリが出ない・・・etc との説明を聞いてたら


欲しくなりました。実は旦那さんも気になってたそうで意見が一致。


夏の肌掛け用に1枚お買い上げ。


キューって空気を抜いてぺっちゃんこにしてくれます。


帰りはスーツケースに入っちゃいました。


シルクの綿なんて聞いたことなかったけど、


実は「真綿」ってシルク綿のことだったんですって。



でも、このお布団を買ったのは私達夫婦だけ。


皆が買うところではいつも買わず、


皆が買わないところで買ってしまう・・・


変な夫婦かもしれないです。



この日の夕ご飯は上海蟹カニ


バスの運転手さんが道に迷って


1時間ほど迷走し、ようやくレストランへ着きました。むっ

上海蟹って身はあまりないのね。


大きさもそんなに大きくないし


皆さん面倒がっちゃって適当に食べてやめてました。


私は一生懸命身をほじくってたら


おば様方に「上手ね~っ!」って褒められました~。



私も旦那さんもたまたま取ったのが


オスの蟹だったのですが


蟹味噌は最高に美味しかったです!!


とろんとしていて、タラバとか毛蟹のとは味が全然違います。


卵の黄身みたいな感じでしたラブラブ



観光はここで終わり。


翌日は空港へ行く途中にお土産さんへ寄って(また~)帰りました。



週末海外旅行にはちょうどいい上海でした。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだ引っ張ります。お正月。



リセッシュを買って車の中をくまなくスプレーし


翌日お昼にこの前食べれなかったいつものお店でラーメンを食べ


旦那さんの実家出発です。



高速を走っている途中で


「このまま行けば京都に寄れるかな」と


旦那さんに言ってみたら翌日寄る事に決定。


ナビに携帯をつなげるとインターネットができるので


行きたいお店を調べ、翌朝9時半から営業する事を確認。


京都のちょっと手前で車中泊して


朝一番で京都へ入りました。



9時半までにはまだ時間があったので


私の好きなお寺「知恩院」へ行ってから


お目当てのお店「一澤信三郎帆布」へ。


ここは「一澤帆布」の先代が亡くなったことから


兄弟間でのお家騒動が勃発し


「一澤帆布」と「一澤信三郎帆布」に分かれて営業しています。


2軒のお店は目と鼻の先です。


もともと「一澤帆布」をきりもりしていた信三郎さんが


追い出された格好になったので、新しく立ち上げた「信三郎帆布」を


応援する人が多いのです。




知恩院へ行く前、8時頃にお店の前を通ったら


すでに5人くらい並んでいましたが


9時頃お店に着いたらお店の前には並べず


少し先の細い路地に並ぶ事になりました。


30分ほど待って開店。


お店の前の人は中に入ったようですが


なかなか私達の順番は回って来ません。


ようやくお店の前に移動しても


グループごとに2人とか、3人とかづつ入れていきます。



しばらくして中に入れましたが


特に買うものを決めていたわけではないので


とっかえひっかえバッグを選び

旦那さんの大きめショルダー


私のショルダー


もう1個私のトートバッグをお買い上げ。


なぜだかこのピンクに一目ぼれしてしまい


両方ともピンクにしちゃいました。



信三郎のタグ。


「一澤帆布」のタグも好きなんだけどなぁ・・・


一澤帆布の方は2~3人お店の前にいたかな。


信三郎の方は50人くらい並んだそうです。


私達が帰る時はさらに行列が伸びていました。



そして、祇園のすぐそばだったので


10時にオープンしたばかりの


「よーじや」であぶらとり紙を買い


そのまたすぐ近くの「都路里」で


旦那さんは

あったかいおぜんざい。


私は

冷たいクリームゼリーあんみつを食べました。



京都滞在3時間で行きたいところ全部行っちゃいました。


浜松からわざわざ行くのは遠いけど


帰りに寄って来れるっていうのは嬉しいです。


終わりよければすべてよし!!のお正月でしたっ!


・・・ということにしましょう・・・

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

福岡へ帰省中、1日遠出をしました。


長崎へドライブです。


本当は旦那さんは2人で行くつもりだったんだけど


6年生の姪っ子が一人で泊まっていたので


声を掛けない訳にも行かず


誘ったら「行く」というので、3人で行きました。



大牟田から船フェリーへ乗って長崎へ。


いつもは高速で行くんだけど今回は初めてのフェリーです。


運がよければ「スナメリ(イルカの仲間?)」を見ることができるそうで


スナメリが見たかった旦那さんの希望です。


スナメリは見れなかったけれど、私だけが


ちらっとだけ小型のイルカちゃんを見ることができました音譜



長崎に着いたら雲仙へ。山道をドンドン登って行きます。


以前、阿蘇に行った時に車酔いでうちの車で吐いた姪っ子。


今回も吐かれたら困ると思って


私の何度もの「酔ってない?」「本当に大丈夫?」


との確認に「大丈夫」って言っていたにも関わらず


思いっきり吐かれ、泣きたくなりました。


また吐くんじゃないかと気が気じゃなくて


雲仙なんて全く目に入りませんでしたよ・・・



しかし、その後は山を降りたら復活。


長崎市内の「吉宗(よっそう)」というお店へ


ジャンボ茶碗蒸しを食べに行きました。


3色丼と同じ大きさの茶碗蒸し。


つるつるっと食べれちゃいます。


姪っ子も完食。



そして、ハウステンボスへ。


17時からの入場券だけのチケットを買い


中国雑技団のショーを見て(体がくねくねですごかった!!)


ライトアップと花火を見ました。





調子がすっかり良くなった姪っ子は


遠慮も無く、言いたい事ばかり言うので


ちょっとイライラッとしながら


ご飯を食べて帰りました。




あ~、私って鬼おばかしら~。


子供を育てたことがないからか、子供に甘くなれません。


自分の子供だったら絶対に怒ってるって思うことが


何度もありました。我慢しましたが・・・


もっと書きたいことがありますが、ここら辺でやめておきます。


今度は旦那さんと二人で行くんだぁ~~~!!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

九州への出発は


浜松インターへ3時から4時頃に乗るつもりでいたので


ちょっと寝ておこうかと30日の10時頃にお布団へ入りましたが


普段夜更かしな私達、お布団へ入ってすぐに旦那さんが


「う~ん、寝れない・・・」と一言。


それじゃ、早いところ出発しちゃおうということになり


着替えをして11時前に出発しました。



1度だけ途中に事故があり、全く進まなくなった時がありましたが


その後はスムーズで、サービスエリアに寄りながら


仮眠も十分取り、31日の夕方4時頃実家に無事着きました。



実家ではお寿司を用意してくれてあって


年越しそばも夜中には食べれないということで


お味噌汁の替わりにおそばをいただき


あちらでは定番の筑前煮(がめ煮)や


シャコ、エビなどなどをお腹一杯いただきました。


さすが、写真を撮ることができず、画像がありませんが・・・



1日はお義姉さん一家も来たので


お義母さんのお雑煮を食べ


おかめさんの神社へ皆で初詣。


あとは。。。


テレビテレビを見ながら、お茶お茶を飲みながら


お菓子を食べながらのおしゃべり。食べっぱなし。


やっぱり九州へ来ると確実に太ります。



2日は入院しているおばあちゃんのお見舞い。


もう骨が弱っているので


ちょっとしたことで腰を骨折してしまいました。


ベッドに起きて座っていましたが、まだ歩けません。


両親も農業を休むわけにはいかないので


病院にすべてお任せしています。


「遠くから来てくれてうれしかったよ」って喜んでくれました。


私にとってもただ一人のおばあちゃん。


長生きして欲しいです。



この日の夕飯は、楽しみにしていたラーメンラーメン


でも、いつものお店が5時で終わってしまい


別のお店で食べました。


やっぱりいつものお店の方が美味しいかな・・・ちょっと残念。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
070101_1459~01_001.jpg

どうしても、年の初めにこの画像を載せたくて。

写真が添付されなかった理由は、単純に動画のアドレスの方に投稿してたから。

お恥ずかしい~




☆追加☆


ここに来ると必ずおみくじを引きます。


300円の福おみくじで


運がよければ商品がもらえます。


今まで3回引きましたが


1回目は干支の置物(土鈴)


2回目はお神酒(1合かな?)


3回目の今年も干支の置物でした。


いつも何かが当たります。(当たる確率は高いのね)


でも、旦那さんはいまだ当たったことがありません・・・


かわいそう~。


で、おみくじは「大吉」でしたクラッカー


あ、大吉だぁ~♪」って私が言ったら


私の言葉が聞こえたのか、聞こえなかったのか


小吉くらいが一番いいんよ」と言ったお義母さん・・・


何も言えなくなっちゃった。


深い意味はないと思うけど・・・シラー



旦那さんのおみくじは


ねえ、なんだった」って聞いたら


えっ」って、枝に結んだおみくじをほどいて確認。


旦那さん、あなたはこれをただのクジだと思っていませんでしたか??


おみくじにクジが付いているのよぉ~。


「はずれ」だけ確認して結んじゃったようですかお


結果は「小吉」


お義母さんが言ってた「小吉」ね。よかったよかった。



あれ、私ってばちょっとイヤ~な感じ?

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。