☆気ままDiary☆

気ままな毎日を気ままに綴ります


テーマ:

何年か前に「チョコエッグ」って流行りましたよね。


私もハマったうちの一人でしたパンダ


結構同じものばかり出てきたりして・・・・




ちょっと前にソニプラ行って見つけた


プーさんのチョコエッグ(みたいなの)。


冷蔵庫に入れっぱなしだったけどようやく開けました。


プーチョコ1

プーチョコ2

箱に3個入ってます♪


プーチョコ3


チョコが2種類ニコニコ 


本家のチョコエッグは、ミルクチョコ1種類だったな。


プーチョコ4


パコっと割ると、中にカプセル。


お~!チョコエッグと一緒のカプセルぢゃん。



肝心な中身は

プーチョコ5


プーさんばっかりぃ~クマ しかも同じものが2個・・・


もちろん、ピグレットやティガー、イーヨーだってあるのよ。



こういうのが私の悪い癖を引き起こしてしまう・・


「違うのも欲しい!」ってね。ドクロ



まだ売っているのかしらはてなマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜今年もやってきました。


クラウンメロンまつりがぁ~ニコニコ


前回 行った時は遅くてお徳なメロンがGETできなかったので


10時開会の30分前に会場へ着きました。



がっ!!超混んでて、駐車場も満車ばかり。


なにやらすごーい行列が続いているので


私だけ並んで旦那さんに駐車場を探しに行ってもらいました。



この日の目玉は、2分の1カットのメロンが500円!!


クラウンメロンといえば高級品。みんな狙ってます。


朝早くから並んでるんだねぇ。私はすごーく後ろ。



晴れ炎天下の中、1時間待って整理券をもらえました。


1名につき4個まで(丸いメロン2個分ね)。


1時間も待ったら買えるだけ買わないと悔しくてブタ


旦那さんと2人で8個買いました。

クラウンメロン


後はまた九州の実家へちゃんとしたメロンを2個送る手続きをし


クラウンメロンパンを買ってさっさと帰ってきました。


家に帰ったら、早速両親と私達で1個づつ


スプーンですくっていただきましたナイフとフォーク



ちょっとだけ皮の近くが硬かったけど


真ん中はあま~い音譜おいしかったです。


まだ冷蔵庫に入ってるよぉクラッカー



今月末まで、キルフェボン でクラウンメロンのタルトを


期間限定で発売しています。


この前、キルフェボンのお姉さんが


静岡県知事にこのタルトを持って行ったのをニュースでやってました。


いいなぁ。私も食べたい。でも高いね~。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

次は、最終目的地のトロントです。


バスで約1時間半。着いたらそのまま市内観光です。


オンタリオ州議事堂

州議事堂


あとはトロント大学と市庁舎を車窓から。


市庁舎はホテルの目の前なのに


そのまま通り過ぎてお土産屋さんへ。。。


革製品のお店ですが私達には興味が無く


途中からは外に出て待っていました。


ビーバーの毛革のマフラーなんかは


ちょっとかわいかったんですけどねぇ。



ようやくバスが来てホテルへ。


シェラトン・センターです。

トロントのホテル


シックな感じ。


驚いたのは、家庭用の小型冷蔵庫が


窓のすぐ前のしかもど真ん中に


ドーンって置いてあったの。


部屋は相変わらず広かったです。



ホテルで一息ついたら自由行動です。


ここでもオプショナルがありました。


「ロブスターディナーとCNタワーの夜景鑑賞」


これを、オプションではなく、自分達でめぐる事に。



ホテルのロビーでパンフをもらって地下鉄に乗り


オンタリオ湖のハーバーフロントへ。


お腹がすいたので、まず食事ナイフとフォーク


旅行会社からもらったガイドブックに載っていた


ピア・4というシーフードレストランです。


地下鉄の駅から結構距離があって食前のいい運動に。


ますますお腹がぺこぺこになりました。

ピア4


オニオンスープとシーザーサラダ。


オニオンスープはコクがあってgood!


カナダに来て最初で最後のシーザーサラダでした。


大好きだったのに、1回しか食べられなくて残念。

ディナー


サーモンのクリームパスタ。

パスタ


そして、お待ちかねのロブスターです。


プリプリで甘~い。

ロブスター


ロブスターの付け合せ

付け合せ


スープ、サラダ、メインと注文して


パンとかご飯とかがないと寂しいと思って


パスタを注文しましたが、


パンもご飯も何も言わなくても出てきましたあせる


多すぎて食べれな~い!!


そういえば、前に来たのときもパンとかはすぐ出てきたな。。


運ばれてから思い出しました。


もったいなかったけど、パスタと付け合せとパンは


たくさん残しちゃいました。しょぼん神様ごめんなさい・・・



でも、どれもこれもみーんな美味しかったラブラブ


2人で1万円くらいでした。



食後はまた食後の運動。歩いてCNタワーへ。


もうすっかり夜景です。

CNタワー CNタワー2

CNタワーは550mの高さ。


一番上の展望台は多分、世界一高い場所にあるんです。


そこまで行ってみましたよ。足がすくんじゃいます。


大きな丸いところは中間の展望台。


ここでオプショナルの方々と遭遇。


ここには足元がガラス張りになっているところがあって


前回私は怖くて乗れなかったんだけど


添乗員さんと旦那さんに無理やり載せられて写真をパチリ。


笑っちゃうくらい腰が引けてました。(公開できませんが)



オプショナルの皆さんはその後バスでホテルへ。


本当は乗せて行ってもらいたいくらいでしたが


地下鉄に乗っても1駅だったので


またがんばって歩きました。


このオプショナルは1人1万7千円。


私達は2人で1万6千円くらいで済みましたクラッカー



これでカナダの最後の夜は終わりました。


翌朝はいよいよ日本へ帰国です。


行きより長い約13時間半のフライト。かなり疲れました。


成田に着いた時はかなりの雨が降っていたけど


カナダにいる間は雨に降られる事も無く


とってもいい旅行でした音譜


~おわり~

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだまだ続きますよぉ。ちょっと長すぎですみませんm(__)m


ナイアガラに泊まるのは1泊のみ。


朝食を食べ、ホテルを後にします。


ツアーの皆さんとで観光スタート。


まずは昨日ライトアップを見た


ナイアガラが良く見える「テーブルロック」です。

テーブルロック

こちらもチューリップが満開チューリップ赤

テーブルロック2

滝に吸い込まれそうです。水しぶきで結構濡れます。


そして、一通り写真撮影の後、


「霧の乙女号」(メイド・オブ・ミスト 萌え~)へ乗船するため


徒歩で移動です。

カナダ滝

歩きながらカナダ滝。


アメリカ滝2

こちらのアメリカ滝の方で船に乗ります。


アメリカ、カナダ滝

左がアメリカ滝、右がカナダ滝。


メイド・オブ・ミスト(萌え~)も


遊覧中です船これに乗りますよ~。


霧の乙女号2

青いポンチョをもらって着ます。


カナダ滝の滝壺近くに進んで行きます。

霧の乙女号

最も近くまで行くと、しばらくそこに船は止まります。


水しぶきとゴーゴーという音がすごくて


ちょっとした嵐のような感じです。


この滝壷に樽に入ってダイビングした人が何人かいるそうですが


とても私には考えられません。


今ではダイビングすると罰金だそうです。




船から下りると次は「ナイアガラ・オン・ザ・レイク」へ


ここは、ナイアガラの水がオンタリオ湖に注ぎ込むところに位置する


とってもかわいらしい街です。


近代的なビルなどはなく、歴史を感じる街です。

ナイアガラオンザレイク3

ピンクのお花たち。コスモス


ナイアガラオンザレイク2

馬車もいます。音譜


ナイアガラオンザレイク

ここもお花が満開。チューリップ赤チューリップチューリップピンクってほんとかわいいなぁ。


しばらく自由時間があって街を散策しました。


ほんわか気分になれる町でしたラブラブ



ナイアガラ・オン・ザ・レイクでナイアガラ観光は終わり。


一路トロントへ向かいます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝、バンフのリムロックホテルのロビーに集合。


ロビーにコーヒーや紅茶のサーバーが用意されていて


時間までちょっと目覚ましのコーヒーをいただきました。



ここでお弁当(写真が無いっ!)というか


かわいいボックスをもらいました。


クロワッサンサンドとシナモンロールとヨーグルト、


お水とオレンジジュースのペットボトルが入っています。


空港まで1時間半くらいのバスの中で朝ごはんです。



カルガリー空港からトロントへ飛行機約4時間のフライトです。


トロントへ着くと、バスで約1時間半、一路ナイアガラへ。



ナイアガラへ着くとお約束。お土産物屋さんへ。


ここでは「OKギフトショップ」へ行きました。(大橋巨泉のお店ね)


私達夫婦はまたクッキーやジャーキーを試食のみ。


(実は、もうお土産はバンクーバーとバンフで買ってしまったのです)



その後は一度ホテルへ。

ナイアガラホテル

ダブルツリー リゾート&スパ フォールズビュー


フォールズビューだけど、滝は残念ながら見れません。


高層階なら見えるのかもねぇ。


お部屋は超広~い。ここもシェラトングループでした。


私達の部屋からは

ホテルからの眺め

スカイロンタワーが見えます。


右側のピラミッドみたいな建物の向こう側に


滝の水しぶきが見えていましたあせる



ちょっとだけ部屋で休憩して


そして、大して動いてもいないのに時差のせいもあり


あっという間に夕飯の時間です。


みんなでレストランへ。

サラダ

サラダの大盛りが出て・・・


ナイアガラ夕食

サーモンですぅ。ナイフとフォーク


レモンを絞って、オーロラソースみたいのを付けていただきます。


サーモン、肉厚でおいしーーーーニコニコ


ご飯はパエリアみたいでした。こっちにもレモンを絞って。おいしー。


サーモン、大きすぎて途中で飽きてきたけど完食しましたぶーぶー


そして、デザートは

ナイアガラ夕食2

チーズケーキコーヒー


これもまた大きすぎ。そして甘~い!


さすがに食べきれませんでした。



食事が終わったらホテルへバスで帰りますが


希望者はそのまま自由行動開始です。


私達はレストランから歩いてナイアガラの滝を見に行きました。



本当は、滝を裏側や横から見る


ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズに行きたかったんだけど


時間が遅くて入ることができませんでしたしょぼん



滝の周りで21時になるのを待ちます。


21時から滝をライトアップするんです。

ナイアガラライトアップ

こちらはカナダ滝


ナイアガラライトアップ

こっちはアメリカ滝


本当はとっても綺麗なんだけど、


夜景はなかなかうまく撮れませんね星空



またてくてく歩き、ホテルからも見えたスカイロンタワーへ。


スカイロンタワービュー

スカイロンタワーからの眺め。


360度の夜景がとってもきれいでした。


カナダとアメリカを結ぶ橋「レインボーブリッジ」ですって。


どっかで聞いたことある名前だな。


前はこの橋の真ん中の国境を越え、アメリカにも行ったな。



ナイアガラのライトアップも、スカイロンタワーも


見たければ、この日に自分で行かないともう見れないので


足を棒にしながら、がんばって歩いて見て回りました。


疲れました・・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ一番楽しみにしていた


カナディアンロッキー1日観光です!


ホテルで朝食をとり、バスに乗って出発。


まず、ボウレイクに行きます。


前回行った時は遠くから見たけど


深いエメラルドグリーンの綺麗な湖だったな。


今回は、わぁ~真っ白~・・・って、凍ってる!!!!雪の結晶

ボウ湖


凍った湖の上、乗っちゃったよ。゚(T^T)゚。  こんなはずでは・・・


ってことは、前回美しすぎて感動したレイクルイーズは


ルイーズ2

 

うぇ~ん(x_x;) やっぱり凍ってるじゃーん!

真っ白ぉぉぉぉぉぉ!!!

リス

リス君も寒そうです。


夏だったら

夏のルイーズ

こーんなに綺麗なのにあせる


湖が凍っているなんて、考えてもいませんでした。


エメラルドグリーンの湖を旦那さんにも見せたいと思って


カナダに行ったのにぃ。旦那さんも残念そうでしたしょぼん


途中でランチを食べ(ここのランチはこの旅中で一番NGでしたむかっ



次は、コロンビア大氷原のアサバスカ氷河へ。


雪上車

大きな雪上車に乗って氷河の上へ行きます。


大氷原2

ただの雪の上みたいですが、これは氷河の上なんです。


山に積もった雪が圧縮されてそれが山の上から


少しずつ下に向かって移動しているそうです。


だから氷の河、氷河なんですね。


大氷原

山肌の上に乗っかっているような雪の厚みが氷河です。


良く見ると中は水色です。(画像をクリック!見えないかな)


氷河

氷河2

上から流れて来ている感じ、分かりますか?



ガイドさんも驚くほどお天気がすごく良くて


日焼け止め塗ってたけど、日に焼けました晴れ


照り返しが強いので目も開けられないくらい眩しい。



広大な景色でした。こういう景色を見ると、心が洗われますキラキラ


これには旦那さんも感動。


ずーっと見ていたかったです。



この後はバンフの街へ戻り


日本食レストランで天ぷら定食お茶

天ぷら

ご飯が柔らかすぎだったけど


天ぷらは普通に美味しかったぁ。やっぱり日本人です。




翌日は、また早起きしてトロントへ移動です。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

バンフの街は小さいので


くるりと回ってホテルへ帰りました。


オプショナルの方々とはホテルの宴会場(?)みたいなところで


夜8時に待ち合わせです。



まだまだ時間があったので、お部屋でのんびり。


気付いたら1時間くらい寝てましたぐぅぐぅ



お腹もかなり空いたところで待ち合わせの部屋へ。


サラダが来たあと

アルバータ牛

アルバータ牛のステーキです。ナイフとフォーク


とにかく大き~い!!そしてブ厚い・・・・


それでもって・・・かたぁ~~い!!


2切れくらいは切れたものの、


それから先はスジがあるようでナイフが入らないむっ


脂が少ないから結構パサパサしてるし


これはNGでしたっ汗



いくらやっても切れないのに


旦那さんが「ナイフを引く」だのなんだのと口ばかりで


手伝ってくれないので、だんだん私も


「切れないんだったらっ!」とちょっとプリプリプンプン


隣にいたおば様に「旦那さん、手伝ってあげたら?」って


言われてようやくやってくれましたが


かなり四苦八苦してました。


私はもう食べる気なくなったので食べなかったけど


いつの間にか旦那さんが私のまで全部平らげていたのには


びっくりしました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ



そして、デザートは・・・

シャーベット

カシスとマンゴーのシャーベットです。


ワッフルのかごに入っててこれは最高に美味しかったです。


結構これも大きかったけど、ペロリと食べてしまいましたパンダ



やっぱりステーキは日本の牛さんのが好きです・・・。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝、8時発の国内線でバンフへ出発です。


バンクーバーからカルガリーへ飛行機で飛びます


朝が早いので、朝食はホテルではなく、お弁当です。

シャケ弁

手巻きおにぎり2個付きの鮭弁です!空港で食べました。


サーモンが、すごーく大きくてびっくり。


でも、この焼サーモン、すごーくおいしかったラブラブ


朝からぺろりと完食でしたショック!食べすぎ・・・



約1時間半のフライトでカルガリーへ。


バスに乗ってバンフの町へ移動です。

カルガリー

カルガリーオリンピックのジャンプ台


カルガリーからバンフへ

途中から雪山を見ながら進みます。


約2時間強でバンフへ到着。


ダウンタウンのレストランでランチを食べ(また画像がない・・・


ホテルへ向かいます。


憧れの「リムロックリゾート」へ2泊しますキラキラ

リムロックビュー

ホテルロビーから

リムロックロビー

ロビーには暖炉もあります。

リムロック

お部屋。ベッドには枕4個にクッション3個。


落ち着いた雰囲気でかわいらしい感じ。


広いし最高のホテルでした星星星星


ただ、部屋の向きは


谷側じゃないので、窓からの景色は森林でしたぁ。


でも、GOOD!でしたよニコニコ



この後、またまた他の皆さんは


ヨーホー国立公園観光と


エメラルドレイクロッジでのティータイム」へ


オプショナルツアーでお出かけに。


私達夫婦と他の2組のご夫婦のみ自由行動です。



まず、ホテルから歩いて行ける


サルファーマウンテンのゴンドラを乗りに。

ゴンドラより

どんどん上へ上って行きます。

ゴンドラより2

真ん中に写っているのはリムロックホテル。

ゴンドラより3

普通に雪国です。

ゴンドラより4

展望台からは白い山々が。雪だるま君を作ってみました。


雪の結晶きれいな景色で、うっとりしてしまいました雪の結晶



次はホテルに泊まっていると無料で乗れる循環バスで


バンフのダウンタウンへ。5分くらいで着きます。


バンフ

かわいらしいバンフのダウンタウン。


小さな街で、大きさもかわいらしい。


いろいろなショップを覗きながら街の端から端へ。


カナダにはどこにでもスタバがあったのですが、


(コンビニよりも多いくらいに見えたなぁ)


スタバでコーヒーとバナナウォールナッツマフィン(大好きラブラブ)で


休憩をとったりして過ごしました。



続く・・・・

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

バンクーバー2日目は自由行動の日です。


今回のツアーには11組22人の参加者がいましたが


そのほとんどの9組の方々がオプショナルツアー


美しき庭園都市ビクトリア日帰り観光」へ参加しました。


私は前回ビクトリアに行ったことがあったし


お花中心の観光はちょっと旦那さんにも退屈というので


バンクーバーに残りました。



この日もお天気がよくて気持ちいい~晴れ


そこで、この日の観光は


キャピラノ峡谷バンクーバー水族館へ行く事に。


まず、キャピラノ峡谷です。

吊橋 吊橋2

           吊橋                 

森 キャピラノ

   空中通路        インディアンっぽいおじさんも



ここには地上70m、長さ150mの吊橋があります。


吊橋は人が歩くと揺れますが


足元や手すりというか、柵がしっかりしているので


恐怖感はありません。


吊橋を渡ると、木と木の間に空中通路ができていて


歩くだけでもとっても楽しい!!


空気もおいしいし音譜歩くところは整備されていて


すごく気持ちよかったです。ここは超オススメ


これがダウンタウンから車で20分くらいだなんて


とても考えられなかったです。



そして水族館。

イルカ

イルカちゃんショー!

ラッコ

ラッコはお腹に氷を乗せて気持ちよさそうでした。

こんなに近くでラッコを見たのは初めて。

日本だと、普通ガラスの向こうにいません??


ベルーガ

ベルーガは顔がわらっているみたいでかわいい!

でも体型はぶよぶよでしたヽ(;´ω`)ノ


赤い鳥

真っ赤な鳥。赤すぎでちょっと・・・。


そんなに大きくない水族館でしたが


水族館は私にとって癒し空間。かわいかったラブラブ



ダウンタウンから遠い方のキャピラノ峡谷まではタクシー。


キャピラノ峡谷から水族館へもタクシー。


水族館からダウンタウンまでは歩き(!)



てくてく歩いて、約1時間。


こんなにかかるとは思わなかったけど、いい運動になりました。


でも日ごろの運動不足でへとへと。


マックで(急に食べたくなったの)


遅い昼食を食べ、ホテルへ帰ってちょっとのんびりしました。



自由行動の日とはいえ、夕食は皆で食べます。


オプショナルの方々と中華レストランで待ち合わせ。


海鮮中華でした。


すみません。カメラを忘れ写真がありません・・・


ここの中華はボリューム満点。


でも、遅い時間に食べたマックのせいで


あまり食べられませんでしたショック!



食後はまた、歩いてホテルへ。


今回のツアーは食後の運動もついています。



明日は朝が早い!!バンフへ移動です飛行機

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

9時間のフライトに足むくみまくりで肩コリコリ。


ようやくバンクーバーに到着しました。


到着したらバスに乗ってバンクーバー観光ですが


その前にまずランチです。

1日目昼 1日目昼2


とってもかんたーん。サンドウィッチとスープ


そして、デザートにはまたアイスクリーム・・・。


よくも無く、悪くもないお味。アイスは量が多すぎで残しました。



いよいよ観光!バスに乗ってまず「バン・デューセン」植物園へ


お花がとってもきれいですブーケ1そりゃ、植物園だからあたりまえか。

カナダ1日目3 カナダ1日目1

カナダ1日目2


現在の日本の東北くらいの気候なのでしょうか?


桜桜やチューリップ赤チューリップチューリップ紫が満開です。


下のピンクの花はしゃくなげですって。


他にもいろんな色がありました。



次は「スタンレーパーク」へ。

トーテムポール アライグマ

広ーい公園です。トーテムポールがたくさん立っていました。


野生のアライグマ君も見れました。



あとは車窓からということで


ギャスタウン、チャイナタウンを通りましたが


私はついつい眠ってしまい・・・ショック!


見ることは無く通り過ぎてしまいました。


一体どんなところだったのか・・・??



そしてツアーのお約束、お土産物屋さんへ寄り


皆さんお買い物。私達はいつも買いません。


試食だけする嫌なお客さんです。



お買い物が終わるとようやくホテルへ。


ホテルへ着くとゆっくりする暇もなくお食事タイム。


ホテルからレストランへ徒歩で移動(!)です。


え~バスじゃないのぉ??こんなの初めて。びっくりでした。

1日目夕食

でもってサラダとこのパスタ。トマトソースにムール貝とツナ。


うーん、いまいちぃ~しょぼん


で、デザートはやっぱりアイスクリーム!!


本当に食後はアイスばっかりだぁーソフトクリーム



食後は自由解散(!)これまたびっくり。


バンクーバーのダウンタウンを


キョロキョロとお店を覗きながら帰りました。



ホテルはシェラトンウォールセンターです。


ホテルの前のちょっとした公園に


青いクマクマさんが立ってました。

シェラトンバンクーバー


写真撮り忘れちゃったけど、部屋は広かったです。


ベッドはダブルサイズが2つ。ゆったりです。


帰ったらシャワーを浴びて


バタンキューッ!!でしたぐぅぐぅ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。