将棋の三浦先生は完全に白

テーマ:
今日、僕が実際に三浦先生の最近の将棋
をいくつか調べてみました。どうみても
本人の力で指しており将棋ソフトとの
類似点はありませんでした。ソフトとの
一致率が80%をこえればソフト指しとの
意見がありましたがこれは将棋を全く
知らない素人の意見です。一致率80%なら
ばソフトは使ってないですよ。なぜなら
将棋というゲームの手のほとんどは
定跡(セオリー)になっているからです。
長い時間をかけて最善の手とされた流れ
はたくさん存在します。それらのセオリー
は将棋ソフトにも搭載されています。
なので有名なセオリーを使った場合、
人間とソフトの手は同じになります。
さらに終盤で長い手数の詰みがあれば
それは一直線の手順なのでそこも一致
します。つまり一致率が90%一致すること
も普通にあります。素人の人達はソフトの
みわけかたを全くわかっていません。
ソフトをソフトと判別するにはソフト特有
の手をどの程度、指しているかによります
また将棋ソフトと言っても人間の指しかた
とそっくりのソフトもありますが人間と
全く似ていないソフトもあります。
そういうとこも全く議論されていない。
将棋指しの僕から見たら馬鹿馬鹿しい問題
です。三浦先生のいいぶんは完全に
筋の通ったものです。疲れたから横になる
という行為は盤の前ではできません。
相手に迷惑ですから。それにずっと座って
いれば腰が痛くなります。普通は席を
外すのが当たり前です。それに将棋指し
なら将棋の局面は頭に入っているので
盤を見なくても考えることは誰でも
できます。今回のような最悪の事態を
招いた将棋連盟は潰れますよたぶん。
だって他にもソフト疑惑がある棋士が
次から次にでてきますよ。将棋アプリで
さえ無罪の人にソフト疑惑の冤罪を
なすりつけてアカウント削除したりしてる
のです。僕は将棋連盟公式アプリの
将棋倶楽部24の管理人からソフト指し
の冤罪をなすりつけられて追放されて
ます。そのときの24の管理人である
久米宏がその証拠として提出した棋譜の
内容がなんと千日手(笑)同じ手をくりかえ
すわけだから一致率が高くて当然でしょ?
将棋倶楽部24という将棋連盟公式アプリ
はまさに極悪非道です。無罪の人に
ソフト疑惑をなすりつけて追放し、
実際にソフト指しをしている人を優遇
しています。米長邦雄先生が生きている
ときはこんなことはありませんでした。
ところが米長先生が亡くなったときから
将棋連盟が暴走をはじめ常識では考え
られないほどの愚行を働くようになった
のです。僕のように将棋とソフトに詳しい
人間でなおかつ本当のことを言う人間は
連盟のアプリから永久追放されていっさい
発言ができないようにされています。
これが今の連盟のやりかたです。僕は
何度も通報していますが警察は動いて
くれませんでした。その連盟が全くの
無実である三浦先生を潰しにかかった。
これはどういうことですか?もう連盟
なんて乗っ取られているんですよ。
もうまともな団体ではありません。
今回の件で最も許せない人物が橋本氏です
三浦先生が不正をした証拠などなにひとつ
ないのに1億%黒などといっています。
さらに先輩の三浦先生を「奴」よばわり
です。礼儀作法を重んじる将棋指しの
発言だとは思えません。この橋本という
男は一人の男として全くもって信用
できない人間です。この男は以前は
将棋ソフトと将棋開発者は許せないなどと
発言して徹底してソフト開発者を叩いて
いましたが今はくるっと手のひらを返して
ソフト指し推奨極悪アプリである
将棋ウォーズを面白いとしてファンに
すすめているのです。こんな男の言うこと
は信用できません。橋本は匿名の連中から
叩かれたなどとほざいているがこの
成原宏和のように実名で文章を書いている
人間をなんだと思っているのか?
もし米長先生が生きていれば今回のような
冤罪捏造事件は起きなかった。棋士同士が
仲間を疑い同士討ちをはじめた。もう
将棋連盟は終わりだ。ここまでのクズの
あつまりだとは思わなかった。もう
羽生先生は将棋連盟からぬけるべき。
羽生さんが新団体を創設すればファンは
羽生先生についていきます。もう僕は
連盟を見放していますので。
AD