動画版YOUTUBEヒロカワイチャンネルも見てね!

9/11のCX系スーパーニュースヒロカワイがドキュメンタリー報道されました


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-20 06:57:45

VANITYネオンパーティーからのスーパーカーイベント

テーマ:クラブイベント
本日は、VANITYネオンパーティー


ベイビービーナスの人気娘のアリちゃん



ネオンパーティーには



EYELLのリカさん登場です、リカさんはVANITYスタッフ男性陣からも大人気です





EYELLは狸小路2丁目でボディーアート、まつげエクステなどをやってるサロンで、撮影はヒロカワイスタジオで担当させていただいてます



ブラックライトに反応する塗料を塗ってネオンナイトを盛り上げます

撮影するとネオンの雰囲気とは遠い仕上がりになり、ブラックライトはカメラマンを、いつも悩ませますね


この方はDJケンゴロー氏

DJプレイのみならず、炭酸ガスキャノン砲の取り扱いや、照明、PA、リムジンの運転などナイトクラブに必要な様々なスキルを持っていてVANITYでは重宝されてます


本日もVANITY名物女子『ターナー』暴れますよ



VANITYでは、個性派揃いのスタッフ達が、あなたをお迎えしますよ~

というより、VANITYには『普通』というタイプのスタッフ居ないかもしれないです



この子は、VANITYのDJヒカルちゃん

女性DJの見どころは、その日の気持ちが選曲にダイレクトに出やすいところです

ラブソングかかると、きっとその日に何か?あったかも?? 

これもナイトクラブの楽しみ方ですね




ベイビービーナス アリ&カルナ

カルナちゃんは、体がとても柔らかいダンサーで、VANITY早めの時間では、ゴムゴムのありえない柔軟体操するカルナちゃんをホールで見れますよ



モデル、ダンサーなどで札幌拠点に大阪、名古屋、東京などでも評価が高い『長柴リズ』ちゃん登場です

左は長柴リズの相方『まあとん』 右は長柴リズのマネージャーさんです




ショーケース始まりましたよ





盛り上がってきましたね



吉本興業のお笑い『バンビーノ』登場で




VANITYはナイトクラブから、まるでZEPP札幌のようにコンサート会場のような雰囲気に早変わり



『バンビーノ』ショーケース終了後は、ゲスト写真を撮影してヒロカワイの仕事はひと段落

この後は、VANITY恒例の





バーテンダー『アサヒ』くんタイム




ゲストライブ終了後の打ち上げタイム

お客様からご馳走になる酒は、DJ、スタッフ、ダンサー

みんなで美味しく頂きますよ


ご馳走になるのはいいのですが、今日はセキュリティーの広島さんも飲まされてます



ゲストショーケース無事終了の乾杯が、盛り上がりすぎて、、、、、、、、




タツくん、ヤバイことに、、、、、



DJクレイジーRYUクンは、飲んだほうがパフォーマンス上がるタイプのようで、、、

MCやってます






ステージ上がっちゃった、、、

渋谷さんは水だけでこのテンションです



お客様からご馳走になりターナーもヤバイことに、、、、





女性スタッフ同士で、、、、、

柔らかい女の舌と舌が??



DJブースに乱入するターナー



マイクを持ったら離さないターナー

営業時間終了しても音楽は鳴り続けて






セキュリティーの広島さん(左)とダイモンタイラー氏(右)は

ほんの少し仮眠後

朝10:00から、ボクシング大会の運営スタッフとしてノンストップな週末です

ヒロカワイは、スーパーカーイベント撮影に





札幌カスタムスーパーカーショーというイベントなんですが




初めまして参加イベントですが

毎度おなじみメンバー登場のオンパレードですよ

まずは

モノマネクラブ『ZERO3スタイル』

ヘイモン閣下&吉川工事中コンビです

この二人は、以前深夜番組で一緒でしたよ



ローカル深夜番組「なんだかんだ北海道』にて






続いて

昨日から数時間後に再会『長柴リズ』ちゃん

モデル、ダンサーなどで札幌拠点に大阪、名古屋、東京などでも歩くバービー人形と評価が高い『長柴リズ』ちゃん




キャンギャル沢山登場しますよ




長柴リズ&まあとん

水着に着替えてイザ撮影ですよ





札幌の動物園の園長さんのスーパーカーで撮影

おっと!!

真ん中にいるのは

オークラビル1F『ルーツジャイアン』の店主&御輿でおなじみハチマキさん


邪魔な男2人をよけて再撮影








フクロウにビビってるのは

『チビヒロナ』??






ヒロカワイ動画や写真で何度も登場してるので覚えてる人も多いかな?

ヒロカワイの動画シリーズ



波音




G☆SPAパラダイス



街おこし



131事件



などなど札幌の有名イベントのヒロカワイ動画にチビヒロナ多数登場してるので見てみて




フクロウの可愛さにキャンギャル達は夢中です



フクロウは女子に人気ですね




ヒロカワイは、サフォーク羊さんと仲良く

しばらくジンギスカンは食べられないね






ヘビさんと撮影です

動物園長「亀もフクロウも入れて撮影しましょう」

亀ですか??





亀にビビるギャル軍団







今度は亀さん逃げます


園長さんの跳ね馬(フェラーリ)で

お約束の撮影
















そういえば360モデナはオールアルミボディ
凹んだら大変!

体重重い子はマジで乗っちゃダメです





移動して、ハマーリモで撮影です

VANITY名物の白ハマーリモも来てましたが

VANITYで結婚式開催のため

帰還しちゃいました

VANITYでは、1.5次会結婚式という、堅苦しく準備も大変なフルスペックな結婚式でなく
友人集まってカジュアルなお祝いを挙げるカップルが増えてるそうです
全く式をあげないよりは、VANITY1.5次会結婚式オススメですよ

1.5結婚式やフルスペック結婚式の2次会相談は『ヒロカワイブログで見た』と告げるとスムーズですよ






ということで、撮影は、キングムーによく来ている

黒ハマーリモで行いましたよ


撮影途中



すすきのバニーガールのお店で有名な『ミリオン』担当者から




『うちの子も撮影に混ぜてね』

ということでバニーガール追加でゴージャスに撮影が進みます





そして




司会進行の吉本興業お笑いのこの方も

「私も入りたい!!」

ということで1ポーズだけパチリ

他の子は休憩してていいよ


MCのこの方は説明不要ですが

普通のスーパーカーショウは、自動車メーカーが開催するのですが

今回のスーパーカーショーはオーナー達が集まって開催

MCのインタビューも『どうやってお金作ってスーパーカー乗ったのか?』

などなど、プライベートな質問をドンドン攻めます

ラーメン店や美容オーナーなどスーパーカー乗りは多種多様ですが

お金をすでに沢山ある人が乗ってるイメージのスーパーカーだと思いきや

ギリギリ所有できそうな人が、清水の舞台から飛び降りる思いで乗って

みんなに見られる、そして、顔と名前覚えられてドンドン表舞台に登場して

自分のビジネスが成功するパターンが多いそうです、どうせスーパーカーに乗るなら

ド派手なスーパーカーほど成功しやすいらしい??






ハマーリモの中はこうなるよね




長柴リズ&まあとんの2人バージョンも抑えて

写ってないけど

右端から大量のカメコさん達がシャッター切ってます

ヒロカワイ『みんな、声出していこうぜ!』

しかし

カメコさん達は静かにシャカシャカ、シャッター切ってます


ドーム内に戻りまして



伝統のポルシェターボです

おそらく、今回出品のクルマで最速だと思いますが80年代後半耐久レースの王者ポルシェの名を不動にしたポルシェターボです、レーシングカーの動く教科書とも言われてる有名な車です

細い話をすると、第二次世界大戦中にヒトラーが好んだ

水平対向、空冷(バルブのみ部分水冷)、ターボチャージャーで世界最速のクルマを意地でも実現したナチス色の強いレーシングカーの公道バージョンですね

詳しくわこれ見てね






クルマの世界からみると、ドイツ、イタリア、日本の三国同盟は正しかったと実感できますね

三国同盟は平和な世界で最高のモノを作りました、しかも軍事産業からのフィードバックにて、今でも日本は第二次世界大戦で外国に悪いことして、、、、なんて思ってる古い洗脳されたジャップ(日本人)が居たら、すぐに考え方を新ためるべきだ、そしてもっと勉強してくれ
と真面目に思いました



話を戻して
この962cはラーメン空の店主のクルマだそうですね、ラーメンは当たるとデカイですね!







こちらはランボルギーニ、アヴェンタドールのフルカスタム





スーパーカーの中でランボルギーニは、ド派手で迫力満点

本州のブログ読者は、びっくりだと思いますが

北海道はランボルギーニ台数日本一

なんです

北海道民&クルママニアの間では有名ですが


ランボルギーニは












実は、農業用トラクターメーカーです




御輿のハチマキさんは、このギラギラのランボルギーニを気に入ったみたいです

ヒロカワイは古いタイプの3ペダルMTの横にあった20年以上経っても、横に最新型と並んでも
堂々としたディアブロが気に入りましたね



こちらの女性はキャンギャルでは、ありません




このクルマは彼女の愛車です

たまたま、帰るとき爆音ランボルギーニで走りすぎる彼女を見ました、かっこよかったですね


昔の香港映画『キャノンボール』を思い出しました(笑)





帰り道で、まさかのランボルギーニ軍団に前後挟まれて、オーバーヒートさせちゃいけないから同じペースで走らなきゃって思い公道で、珍しくターボキュンキュン言わせて帰りました、何のクルマ乗ってるか?こういうイベント後なので控えさせていただきます(笑)

帰り道、もし、スーパーカー乗るなら、何に乗りたいかな?

と考えながら運転、いろいろ考えましたが、メカてんこ盛りゲテモノ好きとしては








V12気筒3600cc 60バルブ(5バルブx12) クワトロターボ(IHIターボ4基) クワドラ(4WD)

ワケあって青が基本のイタリア車のコレが、最高のクルマと思いました

楽しい、楽しいスーパーカーイベント、長い長い1日いや2日でした
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。