2006-09-29 21:00:00

茶髪・ピアスの人は一流企業への就職は無理だそうだ。

テーマ:日記
長文書いていたのに、突然消えた・・Σ(゚д゚;)
ちくしょー!

学生の茶髪とピアス、やめれば現金1万・続ければ懲戒
秋田市の学校法人「秋田経済法科大」(小泉健理事長)が10月、同大と、系列の秋田栄養短大に、茶髪とピアスを禁止する規則を設ける。
従わない場合には「懲戒」もあるが、指導に応じて改めた学生には褒賞金1万円が付いた学長賞を贈る“アメとムチ”を用意。文部科学省学生支援課も「聞いたことがない事例」と言う。
新たに制定された「学生の頭髪・装身具に関する要綱」では、男女とも、頭髪について「周囲に不快感を与える特異な髪形、染色、脱色は禁止」、装身具も「華美を避け、品位を保ち、ピアスは禁止」と明記した。該当する学生には、新設された教育指導室担当の教官らが指導。どうしても指導を受け入れない学生には、教授会に諮ったうえで注意処分などの「懲戒」もあり得るとする規定も盛り込んだ。(読売新聞)
 

この記事自体はどうでもよくて、気になったのはYahoo!についていた参考記事。
面白いので一部抜粋。

一生を棒に振る、この年収の差。ピアスと茶髪 - 池上学院「池上公介の教育論」

「ピアスが一生を棒にふる」といっても過言ではないのだ。

ピアスを一定期間続けると、耳に開けた穴が完全にふさがり跡形もなくなるのには1年も2年も3年もかかるのだ。長期間ピアスをすると一生穴がふさがらないこともある。

以前、私は一流企業の人事部長さんと話をしたことがある。その人事部長さんの話では、企業の採用担当者は面接の際、学生の耳にピアスの穴があるかを見ていると言う。ピアスのわずかな跡でも残っていれば「この学生はピアスをしていたのか。真面目そうなことを言っていても、表面だけだな。入社したら、不真面目な行動をとる可能性が高いな」と判断するそうだ。

髪の毛も同様らしい。わざわざ、ガラス窓が大きくて太陽の光がたくさん入る部屋を面接室にするそうだ。そして、カーテンを閉めずに太陽の光が学生に当たるようにする。太陽の光に当てると、黒く染め直しても、茶髪や金髪などの痕跡がしっかりと見えるそうだ。「なんだ、この学生は最近まで茶髪だったのか。面接だから急いで黒く染め直して来たんだな。こんな学生では入社してから問題を起こしそうだぞ」と判断するそうだ。

髪の毛も一度染めると、長い期間元の黒髪には戻らない。直前に染め直しても、ちゃんと企業の採用担当者は見抜いてしまうのだ。

先の人事部長さんは「頭が良くて、学校の成績が良くても、ピアスで茶髪の学生は絶対に採用しません。そういう学生は入社後に不真面目な行動をとり、会社に迷惑をかける可能性が高いからです。そして、上司の指示もきちんと聞かないと我々は判断します。なぜなら、親御さんや学校の先生が、茶髪やピアスをしないように何度も何度も注意や忠告をしてきたはずです。まあ、最近では親御さんも茶髪にピアスというのもありますから、そうではないこともあるかもしれませんがね。でも、少なくとも学校の先生は絶対に茶髪やピアスを注意してきたはずです。そんな先生の注意を聞かなかったのですから、会社の上司の指示も聞かない可能性が極めて高いと言えるのです。先生の言うことを聞かなかった者が、どうして急に上司の言うことを聞くようになると言うのですか」。

無論ここまで厳しい企業ばかりではないかもしれないが、一流どころの企業はみな、このくらいの厳しさを持っていると考えたほうが良い。茶髪、ピアスの跡が残っていても大丈夫なのは、それ以下の企業かもしれない。

では、茶髪・ピアスをしたまま勤められる企業はあるのだろうか。かなり少ないと思ったほうが良い。ほとんどがアルバイトで、時給も低いケースが多い。ピアスをして茶髪では、一流企業の就職などはとても無理で、フリーターとなって、アルバイトで生計をたてるしかなくなるのだ。

(以下略)

この一流企業の人事部長さん、面白すぎ。
いつの時代の話だ、と。
この人面接やっていても、相手の本質なんて全然見えないんだろうな・・。

先生の注意を聞かなかった人が会社の上司の指示を聞かない可能性が高い?
つーか、学校の先生の理不尽な指導と、お金を稼ぐための上司の指示は違うでしょ。
次元が違う。

極めつけは池上公介なる人の意見。
茶髪、ピアスの人は一流企業への就職などはとても無理で、それ以下の企業にしか就職でないそうだ。
それ以下ってことは、一流企業も含まれているし・・。
もしそれが未満の意味だとしたら、日本中の企業は二流企業ということですな。
だって、トヨタにだって茶髪、ピアスの社員いると思うし。
電通・博報堂・マスコミ関係なんて言わずもがなだな。

さらにこの池上公介なる人の意見は続く。

大卒でもフリーターになれば、一生フリーターだ。大学卒業後にアルバイトしかしたことが無い人物を、企業が採用することはまずありえないからだ。


断言しちゃいましたね・・。

なんというか、価値観の多様化とかグローバルとか言われている世の中で、
こんな旧態依然の考え方に縛られるのはどうなんでしょうかね。


 今日の一言  白髪染めとかカツラはいいのかな?  
 今日の運動  腹筋80回、背筋40回、ランニング5km、水泳500m  
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

hiroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:茶髪・ピアスの人は一流企業への就職は無理そうだ。

2人も同じハンドルネームを名乗っているようですが、3人目になってすみません、ご容赦下さい。
確かに池上さんの言うことは当たらずとも遠からず、そんな感想が持てました。染髪・ピアスをする人を敬遠する傾向は、昔も今も同じでしょうねえ。
あと、2人のにっぽんの歌さんが言っている通り、フリーターや就職浪人もかなり敬遠されますよ。
私は北海道釧根地方、つまり地方に住む者なんですが、地方はこれらに対して相当シビアです。
不況に加えて厳選採用が追い討ちをかけている今、特に地方は毛染め・ピアスなし、そして現役就職以外就職は0に近くなるのが現状でしょう。
特に現役就職失敗は、即ホームレスになりかねない可能性が高いことを最後に付け加えてます。

5 ■無題

茶髪・ピアスの就職が厳しいのは一流企業に限ったことではなく、僕が面接官だったとしても結果はどうであれ躊躇する。あと、現役で就職が出来なかった者の就職は茶髪・ピアス以上に厳しい。
僕の経験から得たものだが、たとえ見栄えが良くても現役での就職に失敗した者は、書類選考段階で即落とされると断言出来る。僕は大学卒業後14年目になるが、落ちた数は100社単位だ。
僕は4月後半から今月末まで社会保険完備で地元市役所の定額給付金対策室に勤務しており、今任期を全うしようと一生懸命頑張っているが、それまでの13年間は失望の失望の日々だった。
僕は公務員、民間、大学院を全て採用・入学に失敗してしまい、結局就職浪人になったが、就職浪人になってしまうと、結局事実上ニート扱いしかされない公務員浪人以外出来ないのが現実。
民間企業では書類選考で不採用になるなど、ほとんど言っていいほど相手にはしてもらえないため、結局年齢制限まで公務員浪人せざるをえない。結局就業経験を積めないまま年をとるのだ。
髪染め0回、ピアスなし、そして何よりも現役での就職を達成するよう、大学4年生など、就活学生や生徒に当たる方には声を大にして言いたい。僕のようになったら、大変厳しい状態になりますよ。

4 ■Re:茶髪・ピアスの人は一流企業への就職は無理だそうだ。

初めまして。「池上学院,フリーター不採用」と検索してこちらへ来ましたが、宜しくお願いします。
さて、池上さんの考えなんですが、それはそれなりにあっていると思います。私はそれに付け足す形で言いたいんですが、中小企業への就職は、はっきり言って一流企業以上に難しいですねえ、茶髪・ピアスはもちろん、フリーターに対しても。
その辺も考えると、手のかからないよい子でなければ就職は一生無理ですねえ。私のような悪い子では無理ですよ。あと、何が何でも現役で就職出来なければ一生フリーター、ニート、公務員浪人になることも付け加えておきたいと思います。
私は現役での就職がかなわなかったんですが、首尾よく面接に行けてもそれを厳しく激怒されて不採用になってしまうことが多いです、特に地元企業に関しては。それを考えると、学生時代の就職活動は、本当に大事にしてほしいと思います。

3 ■茶髪ピアス

>Miz
ちょっと前の記事やってんけど、それにしても時代錯誤。
面接はチェックポイントというか、本音をいかに引き出すかかなぁ。

>プリ
ピアス確かに痛そう。
もちろん、私も開けていません。

2 ■わたしは

ピアス開けてないよんw
だって痛そうだしさ~

ただでさえちゃらんぽらんに見られるわたし。
外見くらいちゃんとしとかなね~(笑)

1 ■確かに

凄いね。この時代に。信念があるのかな?
因みに、元面接官:hirok52さんの学生さんチェックポイントは?

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。