さすが琉球新報(笑)

テーマ:
東京MXの『ニュース女子』で捏造放送があったと主張してる琉球新報ですが、この記事はその『捏造』と言われてる事を流した張本人の3人には何の取材もしていません。
一方の言い分しか聞かないでそのまま記事にする新聞って存在意義ありますか?
沖縄の沖縄タイムの琉球新報はハッキリ言って日本のためには存在意義ありません。

コレは当事者の方のフェイスブックです。


空中給油訓練の最中に何らかの原因で給油ホースが外れオスプレイのプロペラに接触しプロペラを損傷。
そのまま普天間基地に戻ると住宅地の上空を飛ばないといけないので、パイロットは海上から直接アクセス出来るキャンプシュワブに向かいました。
着水するまでは完全にコントロール下にあったので『不時着』ですね(笑)
なので沖縄二紙とQABがおかしいですね。
水中に不時着したら上下左右からすごい圧力が掛かるから機体が大破するのは当たり前だそうです。
在日米軍は同盟国である日本を守るためにあるんです。
もちろん個人個人の考え方は十人十色で日本人をバカにしてる人もいると思います。
このオスプレイのパイロットは少なくとも同盟国である日本人を傷付けない判断をしました。
乗員も2名怪我しましたが沖縄の報道陣は誰1人その2名を気遣う言葉は発しなかったそうです。
日本人としてどうなのか?
チョット情けないですね。

またリプログしたので脅されるかもしれない((((;゚Д゚)))))))