4年目に突入!

テーマ:
大分、ブログを更新してませんでした。。。
前回の更新が5月。
5月末で、IOLI Lab.は法人化して2年を迎え3年目に突入しました。

そして、今日は。。。。

個人事業主として開業し丸3年を迎え、明日から4年目に突入という記念すべき日になります。

3年前の今日は何をしていたのか。。。
正直、きちんと思い出せません。
ですが、Googleカレンダーと言う便利な機能が3年前の今日を記録してくれていました。

3年前の10月、起業しようと一念発起してから色々な方にお会いしていました。
そして、その中で複数の企業の方とお会いして色んな仕事を提案したり営業したりしていました。
また、様々な求人誌を見ながら仕事になるようなものを探しつつ、そこに対してアプローチしたり。。。手探りで営業をする毎日でした。
また、メンバーへ給料を出さないと!と貯金を切り崩したり、アルバイト雑誌やサイトをみながらアルバイトの面接に行ったり。。。そんなことも、繰り返してました。

そんな中、私達に興味を持って頂いた企業が3社あり、業務委託と言う形で2件仕事を頂き、1社は社内に席を貸して頂き営業の拠点として利用させて頂く事が出来ました。

それから、色んな提案を繰り返し、色々な仕事を頂けるようになり、半年後に池袋に事務所を構え法人化したのでした。

当時は3名で始めたIOLI Lab.ですが、紆余曲折がありミニマムで2名。。。
ですが、ようやく私を含め従業員数5名の会社まで成長することが出来ました。
#現在、新たな人員の採用面接中です。

その間、様々な方にお世話になり、また様々な表現をさせて頂きました。
また、弊社にアルバイトや社員として入社頂いた方にも本当に色んな支えになって頂きました。
そして、メンバーで表現した様々なクリエイティブを評価いただき、そこから更に新しいつながりが生まれ、少しずつですが色々と表現させて頂く幅も広がってきました。

今日という日を迎えられたこと、そして明日からもIOLI Lab.として事業ができる事がとても喜ばしく思います。

皆さんの支え、そしてメンバーの協力があってのIOLI Lab.です。
今後とも、皆さんのビジネスに少しでもお役に立てるようにメンバーで協力して様々な表現に取り組んで行きますので、ご指導のほどよろしくお願いします。

IOLI Lab.株式会社
代表取締役 深澤 広明

↓ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログへblogram投票ボタンアメンバー募集中


【PR】 楽天カードで2000ptゲット 申込はこちらへ
AD

仕事をするということ

テーマ:
IOLI Lab.は、5月末で法人としての2期目が終わり6月からは3期目にはいります。
創業してからは、今年の11月で3年が経とうとしています。

この間、私自身今までのサラリーマン経験を元にIOLI Lab.をどのような会社にしたいか、IOLI Lab.でどのようなことをしたいか、そしてどのようなメンバーとIOLI Lab.と言うチームを作っていきたいかを常に考えながら行動してきました。

現在も、6月以降の体制を考え求人を行っています。過去3回求人を行っていますが、幸い弊社の理念や考え方などに共感を持って頂き、毎回40人以上応募頂いており、その中から数名を弊社のメンバーとして採用させて頂いております。

弊社は、「Web、ITの活用に躊躇しない世の中を作りたい」と言う経営理念の元、様々なお客様のWeb、IT活用を企画、デザイン、制作、開発、運用など幅広くサポートさせて頂いております。
そのために、常に新しいデザイン、技術を取り入れ、それをアートとしてではなく商用デザインとして価値あるものにしていくために日々検討しています。デジタルアートを行ったり、コンサルティングを行ったり、成果を過剰にうたうような表現をを中心に行う会社ではないため、表舞台で私やIOLI Lab.と言うチームを取り上げて頂く機会は今の所ほとんどありません。

ですが、新規技術、デザイン、クリエイティブ、IT技術、ビジネスなどに関してはデジタルアートやコンサルティング、基礎研究などを行っている企業より勉強し、それをどのように企業様のビジネスに活かすことが出来るかを常に考えて取り組んでいます。

派手な花火も打ち上げないですし、私自身がメディアに出て語ることもしません。
ですが、弊社のクライアント様からは制作物のクオリティ、効果などを評価頂いております。

私達は、私達がお客様のために表現するクリエイティブを介してIOLI Lab.というチームを評価して頂きたいと思っていますし、それに力を貸して頂ける人、その考え方に共感し、自身も成長していきたいと考えている方にメンバーとして参加して頂きたいと思っていますし、またそのような方々のお役に立てるようにお手伝いをしたいと考えています。

仕事をするということについては、色々な形があります。

私は、仕事ではメンバーが「こんなことをやりたい」「こんな表現をしたい」という要求に応えながら、お客様のWeb、IT活用をサポートしていける環境を作るとともに、メンバーがプライベートでも充実した生活を送れるように福利厚生を含めた公私に関わる環境を整え、新規技術にチャレンジしながら新しい表現がお客様のお役に立てるような環境をきちんと作っていく。そして、そんな企業が日本のWeb、IT企業としてきちんと評価頂ける土壌を作りたいと思っています。

「Web、ITの活用に躊躇しない世の中を作りたい」

それは、ユーザーの方だけではなく、それに携わるエンジニア、クリエイターなど作る側の人にとってもその活用を行うにあたって躊躇せずに楽しく取り組んで頂ける土壌を作ることを意図しています。


採用は、定期的に継続して行っていきます。その採用に対して、ご応募頂く際には弊社で楽しく働くと言うのはもちろん、技術に溺れることがなく新規技術をお客様のWeb、ITの活用に活かすためにきちんと取り組んで頂けるようなモチベーションを持ってご応募頂ければと思います。

私自身、皆様のご期待に添えるだけでなく、それ以上経営者として会社として成長していくように取り組んでいきたいと思います。

今月で2期目が終わり。それも、後2週間。この2週間は今までの内容を総括するだけでなく、第3期をどのようなメンバーでどのように進んで行くのかを考えて行きたいと思います。

こんなIOLI Lab.ですが、興味を持っていただたらぜひ求人をご覧頂き申し込みいただければと思います。よろしくお願いします。

[Find Job! 求人情報] https://www.find-job.net/list/company/45258/jobs/

IOLI Lab.株式会社 代表取締役 深澤 広明

↓ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログへblogram投票ボタンアメンバー募集中


【PR】 楽天カードで2000ptゲット 申込はこちらへ
AD

働き方について考える

テーマ:
だいぶ、久しぶりのブログ投稿になります。

IOLI Lab.を創立して3年目。IOLI Lab.を法人化させてこの6月で2年が過ぎようとしています。
IOLI Lab.を興す際、自分自身、この会社の経営理念として下記の言葉を用意しました。

「私たちは、インターネットを利用した「より安全・便利な」生活を、世界中の人々が享受出来る様にするために行動します。」

1. チームとして行動する
2. インターネットサービス開発のプロ集団として行動する
3. 責任意識を常に持つ
4. 最新鋭のサービス開発集団の意識を持つ
5. ユーザ満足を意識したサービスを常に提供する

これは、自分の今までの社会人経験を元に、どのようにこれからIOLI Lab.として社会に貢献していくかを考え、そのためにメンバーとしてどのような理念の元で働くかを考えて選んだ言葉です。

自分自身、色々な企業で社会人経験をさせて頂きました。超大手企業、ベンチャー企業など。中には、おかしい会社もありました。そんな中で、自分自身で感じたのは「1人で創るよりそれぞれが得意なものを持ちあわせて創ればもっともっと良いものを創れるし、お客様に利益をもたらすことが出来るのではないか」ということ。そして、自分の仕事や表現に責任もつことの大切さです。

仕事の責任として、ここでは時間を考えてみたいと思います。

この会社では時間を大切にして欲しいと思っています。

時間は有限です。そして、その有限な時間の中で考え、表現をすることが仕事として求められます。IOLI Lab.では時間についてきちんと責任を持って各自で取り組んで欲しいと思い、そのようにしています。残業せずに時間内できちんと仕事をする。休みも自分のライフスタイルに合わせて自由に設定して良い。その代わりに、納期はきちんと守るなど、個人に時間の使い方を委ねています。

このように書くと残業が多いのでは、休めないのではないかなどと感じる人もいると思いますが、そうではありません。実際、IOLI Lab.ではほぼ残業はありませんし、振り返って見ても定時が10時~18時にも関わらず、平均残業時間は月30時間未満です。また、休みを調整して長期休暇にして旅行に行ったりすることも多いです。

疲れた頭では良いアイデアも出ないし、よいものを作れないし、そのために十分に考えることができないということを、ある会社での経験で十分に実感しました。だからこそ、表現の幅、技術の幅を広げるためには休息や外部の刺激を受けることもとても大切だと考えています。

自分自身、IOLI Lab.で働く人には、単に仕事を楽しくやる、様々な表現を行うというのだけでなく、働き方、時間の使い方についても自分で考え、公私ともに充実して欲しいと思っています。

やりがいがあり、公私ともに充実し、自分で自分のライフスタイルを考えることが出来、メンバーで共に前に進んでいける会社、IOLI Lab.がそんな会社であり続けたいと思っています。

IOLI Lab. Ltd. CEO & Founder 深澤 広明(Hiroaki Fukasawa)

IOLI Lab.のHPはこちらです。
http://iolilab.com/
会社概要、実績など紹介させて頂いております。また、ブックシェルフというメンバーが本を紹介しあうコンテンツも用意しています。また、デザイナー、Webプログラマーも若干名ですが募集しています。ぜひ、覗いてみてください。

↓ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログへblogram投票ボタンアメンバー募集中


【PR】 楽天カードで2000ptゲット 申込はこちらへ
AD

3年目を迎えて

テーマ:
今日(11/1)でちょうど個人事業主として事業を開始して2年が経ち、いよいよIOLI Lab.も3年目になります。

思えば2年前、不安の中でスタートしたIOLI Lab.ですが、個人事業主から法人化し、そして2人の社員が加入し、2年前よりも表現出来ることも増えました。今のメンバーで、このように仕事を出来ること、様々な表現を出来ることがとても嬉しく思えます。

そしてそれだけでなく、様々なお客様のお手伝いを様々な形でこの2年間やってこれたことが何よりも嬉しく感じます。でも、毎回毎回うまく行くことだけではなく、後悔することも多いというか後悔することや反省することの方が多いかもしれません。

自分自身、常に不安と後悔と戦いながらこの2年間進んできました。1ヶ月が過ぎると、翌月、翌々月の仕事のことを考え、そして3人に給料がきちんと払えるかを考え、納品が終わるとその作品をきちんと評価頂けるかを考えます。そして、リリース後お客様のページを見て、きちんと運用して頂いているかなども常に確認しています。間違った知識でサイトを運用されて、せっかくきちんとメンバーで考えて作ったページがきちんと運用されていなく、それどころか変に手を加えてしまってとても残念に思ったりすることもあります。

でも、そんな時考えるのは運用の仕方やその運用の大切さをきちんと理解して頂けなかったと言う事実は、自分の提案や説明などが不十分だったのではないかということです。

まだまだ会社だけでなく自分自身も、経営者としては未熟です。でも、IOLI Lab.も2年間様々な積み重ねをしてきました。そして、その2年間の前にはメンバーはそれぞれ様々なキャリアを積み重ねています。それらの知識や経験をさらに昇華させて、さらにお客様に満足頂けるようにし、その効果をともに実感し、ともに成長できる関係を1つでも多く作って行けるよう、今後も歩み続けたいと思います。

まだ3年目。でも、もう3年目と言う気持ちもあります。この2年間で個人事業だったIOLI Lab.は法人化し、池袋に事務所を構え、2名の社員が加わり、60以上のサイトの制作やデザインを行ってきました。それらは、メンバーのおかげであるとともに、私達を支えてくださった皆様のおかげでもあります。

さらに、実績と経験を積むと共に知識を増やし、新しいことを吸収し、幅広く皆様のお役に立てる様にしていきたいと思います。そして、開業当初に掲げた理念を大切に、私達を信じて頂ける皆様とともに歩みつづけるIOLI Lab. であり続けたいと思っています。

IOLI Lab. Ltd. CEO & Founder 深澤 広明(Hiroaki Fukasawa)

IOLI Lab.のHPはこちらです。
http://iolilab.com/
こちらで、弊社のサービス、コンセプト、実績など紹介させて頂いております。ぜひ、ご覧頂き、興味を持っていただけましたらお問合せ頂ければ、私自らお客様の現状をお伺いし最適な提案をさせて頂きたいと思います。よろしくお願いします。

↓ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログへblogram投票ボタンアメンバー募集中


【PR】 楽天カードで2000ptゲット 申込はこちらへ

お客さまのサービスに、真剣に向き合う。

わかっていても、難しいこと。

でも、自分たちがお金を貰って作っているものは、お客様がサービスとしてそのクライアントさんに提供し、その対価を受け取っているサービス。

だからこそ、自分たちはお客様のサービスに真剣に向き合う必要があると思う。
その分、お客様のなかには他の会社との付き合い方と違って面食らうことも多いと思う。

例えば。。。
自分は、お客様がこうだと思っていることについても、自分たちの経験でこうしたほうが更に良いと思うことについては、その内容を伝えるし、それについてとことんまでお客様とやり取りをする。
それにより、お互いにヒートアップすることもありますが。。。

でも、それをやることにより、本当にお客様にとってそのサイトを立ち上る、ホームページを制作し、それにより得られる効果が少しでも高まればいいと思っている。そのやり取りは、ストレスも多いけど。。。

それは、単にページを作る、単に仕事をうけてお金を貰えればいいとは考えていないから。お客様のサービスに真剣に向き合い、お互いでいいと思うアイデアをぶつけながら真に良いサイト、真に良いサービスにしていきたいと、心から思っているから。

ただ、そのやり方は必ずしも受け入れられるわけではない。「ちゃちゃっと作って」とか「見栄えが良いページを安く作ってくれればいいから」という話もよく聞く。でも、安くても高くても、そのお金には意味があるし、そのお金を稼ぐためにはたくさんの人達がたくさんの努力をしている。
その結果として、その費用が算出でき、依頼が出来るわけだと思う。だからこそ、制作したものに対して、期待する効果を聴きだして、その効果を得られるためにはどうしたら良いか、真剣に向き合いながら進めて行きたい。

そして、その結果がお客様にきちんとリターンして、更によい関係をお互い築ければと思う。

そんなビジネスをIOLI Lab.は行なっているし、行なって行きたいと考えています。
不器用だと思われるかもしれないけど、お客様、そしてそのお客様のサービス、そしてその先にいるユーザまで真剣に考えながら、一つ一つきっちり対応続けていきたいし、その姿勢をこのまま続けて行こうと思う。時にはうざいと思われるかもしれないけど、それだけ真剣なんだということをわかって貰えるように、更に自分も営業力、提案力、コンサル力、プロデュース力を磨いていき、それを元にメンバーで出来るものの幅を広く、そして質を高く、そしてチームの力をさらに強固なものしていき、表現の幅を広げていきたい。

IOLI Lab. Ltd. CEO & Founder 深澤 広明(Hiroaki Fukasawa)

IOLI Lab.のHPはこちらです。
http://iolilab.com/
3月までの実績を公開しております。これ以外にも、毎月様々なデザイン、制作を行なっております。興味を持って頂けましたら、ぜひお問い合わせ頂ければと思います。

↓ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログへblogram投票ボタンアメンバー募集中


【PR】 楽天カードで2000ptゲット 申込はこちらへ