心のお守り

テーマ:
昨日の記事へのたくさんのコメントありがとうございますおねがい

色々な意見があって、うむうむとひとつずつ拝見しました。こう言うことって正解はないですね。

でも子供を守りたい!楽しい学校生活を送ってもらいたい!って一生懸命考えるのは全ての親に共通することかな。
だけど、あまり入り込まず、一歩二歩後ろか見守る。もどかしい時もあるけどねーショック


学校って嫌な事があると1日が本当に長く感じるよね〜。
学校でだって一人になりたい事あるよね。
疲れてたら誰でもイライラっとするものよ〜。
嫌な事ってねー、残念ながら大人になってからもよくあるのよ。だから、嫌な事が無くなれと思うんじゃなくて、対処法を獲得するのがキーよ。

でもね。
本当に本当に学校が嫌になったら、
ママは家で勉強を教えても、引っ越してもいい全然いいよ。ママとパパにとって、2人が一番大切だから、できないことは何もないよ。
引っ越したくなったら言いなさい。


いつかそんな話を娘にした事があります。

うちの子は学校では人気者で、
今のところ学校で大きなトラブルはありませんが、
何があっても、最後は逃げてもオッケーなんだと思うと、なんだか安心しませんか?なんだか頑張れる。

日本からアメリカへ移住するかどうか悩んでいた私に
鮭男さんが、

「アメリカで生活してみて、駄目だと思ったら、また日本に戻ってきてもいいよ^ ^」

と気軽に言ってくれて、気持ちがフッと軽くなり、じゃあやってみよう!と決心しました。

それから早6年。今では友達もたくさんでき、仕事もし、すっかりアメリカ生活にどっぷりですが、そんな今でも鮭男さんの、

「駄目だったら日本に戻ればいい」

の言葉は私の『心のお守り』です。

だから転けてもいいやと思いながら、
全力で頑張れます。

私からも鮭男さんと子供達に、
『心のお守り』
渡せてるかな〜。

皆さんには、そんなお守りありますか?
そんなお守り渡せてますか?

{62773FEB-C287-4260-810F-6AAF5BC87745}

おやすみなさい!

鮭子


AD