いろ・こぱんのブログ

大泉学園駅前でパン教室hirocopainを主宰しています。日々のパンとの関わりを書いてみます。


テーマ:

クグロフショコラの生地を3分割して、陶器のカップに入れて焼いてみました。

 

 

stuioM のグラースという陶器のカップ。

アイスクリームを入れるカップとしてstudioM のカタログに紹介されていましたが、

オーブンOKと担当者の方に教えていただいて、私はパン焼きに使っています。

 

ビストロ 180℃で18分焼成。

奥のは、焼成前に粉糖をかけてみたんだけど、溶けちゃったね・・・

 

食感は、やはりしっとり~!!

 

あまりの可愛さに、カップに入れてプレゼントしたくなりますよね~。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

レッスンでカットした断面を写真撮りました~。

 

陶器のクグロフ型で焼くクグロフは、ほんとしっとりしています。

 

ココア生地にするとパサついた感が出ることがありますが、

陶器のクグロフで作ると一切心配なし。

しっとり~焼けるんですよ。

 

断面こんな感じ~

 

うちの教室では、studioM のクグロフ型12cmを使っています。

色も3種類あって、形もかわいいし、お気に入りです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月のホシノ天然酵母クラスのサイドメニューは、ライ麦のクッペです。

 

カンパーニュ向けに考えた配合なのですが、簡単にかっこよく作れるクッペにすることで、

家で作ってもらえるかなって思ったのです・・・

バヌトンってちょっと面倒・・・(笑)

 

ライ麦のクッペなんだけど、今回、全粒粉にこだわってみました。

夏のパン講習会で出会った熊本製粉の石臼引き全粒粉が美味しかったので、取り寄せました。

レッスンで使っていたはるゆたかの全粒粉が販売中止になって以来、全粒粉使いに悩んでいたのです。なかなか思うパンにならない・・・って。

 

見つけた~~~ってうれしかったです。

 

ちょっとしか配合しない粉こそ、重要。

今回痛感しました。

 

 

このパン、今月のお料理にとても合いますよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)