今すぐダイエットから卒業して、自分からも大切な人からも愛されるボディパーツが手に入る「下半身ボディメイク伝道師」植吉紘子ブログ

小学生から下半身太りに悩み、大学生より15年間フィットネスインストラクターとして活動。様々なエクササイズやダイエットを試すもことごとく失敗。私が最後にたどりついたジーンズを27インチから22インチにしてくれた愛すべきメソッドを中心にお伝えします。


テーマ:
私は仕事柄たくさんのママに会う機会も多いのですが、
 

みなさん
本当に
涙が出そうになるくらい


頑張ってるのです。

 
  


いつも右手で我が子を抱き

背中をまぁるくして

愛おしそうに首を右斜め下に傾け、

話しかけたり

授乳したりしてる
 

 

1秒でそれがわかるほど

そのゆがみが色濃く出た身体に 
 


涙が出そうになる。

これはツラい。

 


{FB9AA10F-37C3-4D6C-A2FC-8BDD55DA82B2}



でもママは、

いつも、子供優先。


肩が
首が
腰が

悲鳴を上げていても

笑顔で頑張る。
 
 

「こういうもんでしょ」 

「我慢するしかない」 


  


自分の症状に気付いていたらまだ良くて、
 

自覚症状がない人も。  
 
 


私自身も

腰ギックリやって、

手首も痛めて、

整体行って、鍼やって、

色々やっても治らなくて。

 

でも子育ては、

24時間営業で、年中無休。

 


私は産後、自分の腰が限界になった時、 


ふと、今まで学んできた

身体の奥の筋肉のコルセットを思い出して、

使ってみた。

 

そしたら嘘のように

楽になったの。
 


「なんだー‼︎
もっと早くやってれば良かったじゃん。」
 
って。

その時は笑ってたけど。 


この知識がなかったらどうなってたんだろう。

きっと、しんどい日々がもっと続いていたと思う。
  
 



正しい知識があって、

上手に身体を使うことができれば、


 
自分で自分のサポートができる‼︎
 
自分を守れる。
 
  


身体のどこかに痛みが出た時、

きっとみなさんの選択肢には

病院
整体院
マッサージ 

などが上がると思うのですが、

この選択肢のひとつに、
 

自分の身体を守る知識と
身体の使い方を身につける
 

を追加してもらえたら嬉しいなと思う。 
 

中にはもちろん医療機関が必要なケースも
   

 でも、これで改善される不調が
たっくさんあるんです。
 
 


私決めました。
 

ママが自分で自分の身体を守れるように
 

松岡修造にも負けない応援サポーターになる。

 

求めている人に、

きちんと届くように

少しずつお伝えしていきます。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。