さとうの一塩

世の中を寝そべって斜めに見たブログ


テーマ:
余計なお世話だと思うこと ブログネタ:余計なお世話だと思うこと 参加中
本文はここから

最近テレビを見ていると頻繁に目にするのが、女優(または芸人)○○さんが妊娠何カ月というような物・・・・

子供が生まれたのならまだ解るけれども・・・・・・


そんな事・・・公共の電波を使って報告するものなの??


ワイドショーならまだしも・・・・・なんでそれがニュースになるの?


そう言ったどうでもいいような事が多いように思います。




もちろん・・・・・このブログネタにしても


他人から見ればどうでもいいような事ばかり・・・・



話を広げる事も出来ずに3行あれば事足りるというようなブログネタばかりなのが気になります。




朝起きてまずすることは?というようなどうでもいい日常や

一生うどんと、一生ラーメンどっちがいい?というような非現実的な極端などうでもいい事ばかり



こういうような考えもあるのか?

こんな便利な商品があるのか?

これ滅茶苦茶可愛いとか・・・


面白いとか・・・・・・頑張れ!とか・・・・・美味しそうとか・・・・というような少しでも為になるような物とか刺激を受ける物でもなく・・・



差し障りのないものばかり




安保について賛成の意見や反対の意見を述べる場所もなければ、国会でも審議が深まる事もなく、国会議員の数だけですべてが決まっていく。



たぶん、底辺でいろいろと意見を出し合っても無意味なのかもしれないけど・・・・・頭のかなり上の方でなんとなく決まってしまってそれを押し付けられる。



もう少し愚痴や文句ひとつ言える場所があっても良いような物なのに・・・・・・




夕食何食べた?程度の質問ばかり・・・・・・・近寄りがたい難しいブログネタばかりでは嫌だけど・・・・・あまりに個人のどうでもいい事ばかりのブログネタに辟易としたものを感じるのです。




そんなに夕食何食べた?程度に興味ある???




それなら・・・・天津飯だよ!!





極論や過激な言葉で炎上になるのは嫌だけど・・・・自分の意見が言えるや相手の考えを聞くと言う土壌が育たないから意見を意見で返す議論にならず、誹謗中傷、罵詈雑言になってしまうように思えてならないのです。



こういったメディアは色々な人の意見交換ができるのです。

テレビやラジオなどの一方通行ではない良さが発揮できているだろうか?



余計なお世話かもしれないけど・・・・・今後のSNSの在り方をもう少し考えた方が良いのではないかと思えてなりません。






AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
くりとかぼちゃとさつまいも、どれが好き? ブログネタ:くりとかぼちゃとさつまいも、どれが好き? 参加中

私はくり派!

本文はここから

極寒のフランスに行った時、セーヌ川に落ちる土管の水も凍ってものすごいツララになっていた。

もう寒いを通り越して痛いというような感じでした。



冬場の海外に行く時には、ポケットカイロを持っていくようになったのはこの寒さを経験してからだった。


ポケットに手を入れても悴んで寒い。



そんな中、威勢の良い声が聞えてきた。


『マローネ マローネ  マローネ』



彼の口からは蒸気機関車のような白い湯気を噴出している。


そして大きな釜の中を覗くと、天津甘栗とはまったく違った大きな真っ黒に焦げた栗がごろごろとあった。


私は、それを注文すると大きなスコップで皮が真っ黒に炭化した栗を三角の油紙に手際よく包んで渡してくれた。


私はコートのポケットに突っ込んで美術館に向かった。


カイロのように暖かい(熱いぐらい)なのです。



三角包みの中に手を入れて、炭化した皮を少し力を入れると皮が割れて中身が取れるのです。


カイロと違うのはそこはかとなく香ばしい匂いがたちこめること・・・・・




そして、その匂いは、私だけのところから匂うだけでなく、他のどこからも漂ってくるのです。




私と同じ考えを持った者が何人も居て、お互いに目で合図を送り合うのです。



周りにいるパリジャンもパリジェンヌも小粋にしていますが、ポケットに突っ込んだ手で真っ黒の焼き栗を割り隙を見て口に運んでいるのです。


口元や指先は真っ黒になることを気にすることもなく暖とお腹を満たすのです。





今まであまり、栗やカボチャ、さつまいもはあまり食べる事は無かった。



どうしてもご飯を主食とする私にはご飯との相性がいいかどうか?が一番のキモとなるのです。


3つの中でも一番に許せるのは栗だよね。



不思議と栗の美味しさに目覚めると、兎に角これからの栗の茶巾が待ち遠しい季節に思えてくるのです。



そして昨日・・・・実家から生栗が届けられた。


今日の昼は、栗ご飯・・・・・できれば新米で食べたいけれど・・・・・生憎新米の方が遅れを取ってしまった。



マロングラッセと栗ご飯



シミジミ・・・・秋だなぁ!






 






くりとかぼちゃとさつまいも、どれが好き?
  • くり
  • かぼちゃ
  • さつまいも

気になる投票結果は!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログネタ:モノのデザインに興味ある? 参加中
本文はここから

デザインはその物の象徴でしょ・・・・・


やっと東京オリンピックのシンボルマークが白紙撤回された。


もっと早い段階で白紙にしなかった為に経済損失は拡大したように思え、それがまた国民に負担になるの??
本当に責任の無い仕事ばかりの政府に腹が立ちます。
(パクリ疑惑が出た時点で白紙にすべきだった。)


誰も悪くない・・・・・それならば、また同じことが起こりうるという事にもなってしまいます。





しかし、あのロゴのどこが良かったのだろう??



あのマークは東京のTの文字をイメージした物・・・・・その下にはさらに東京オリンピックの文字・・・・どれほど東京を打ち出したいんだ!

東京と言う国でやる東京オリンピックなら日本の国民の税金はびた一文使わないでいただきたいのです。


東京の文字ばかりで、どこにも日本らしさの様な物が含まれていないように思えてならないのです。




今度、公募と言う形になったので、できれば日本らしさを感じられるデザインにしてほしい物です。



または、1964年の様に日の丸の下に東京や年号を入れるだけでもいいようにも思えます。国旗には著作権の問題は生じないので簡単でしょ。

それが一番シンプルで、問題なくスピーディに思えてなりません。

これからも日本でやるときには、年号だけ入れ替えるという物にした方が良いように思えます。



しかし、あのデザインを選んだ選考委員会がまたやるのなら、あまり期待ができないようにも思います。





建築資材の高騰や人件費の高騰など言われていますが・・・・・当然福島の復興も併せてやるのだから建築資材の高騰や人件費の高騰当たり前でしょ。


まさか・・・・東京オリンピックも白紙撤回になるのではないか?と危惧してやみません。


もうこれ以上無駄に税金を使わないでいただきたいものです。




ザハさんのデザインにしても・・・スカイツリーは観光スポットとして経済を活性化させることができるけど、国立競技場を見るために人が集まるか?とした場合に、スカイツリーの4倍もの値段でスカイツリー以下の経済効果しかなければ、不経済としか言いようがない。

日本国民はまだ真面のな経済観念を持っていると思えました。


ピラミッドやサクラダファミリアの様にいくらかけても必ずそれ以上の経済効果があるのなら考えるべきだと思えるのですけど・・・・・


中国や韓国でもザハさんのデザインした建築があるので、日本にも欲しいという象徴ではなく見栄だったように思えてなりません。



誇れる日本的デザインのもとオリンピックを見たいものです。























AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
「火花」読んだ? ブログネタ:「火花」読んだ? 参加中

私は読んでない派!

本文はここから
私は、国民栄誉賞や○○褒章・芥川賞・直木賞等国民の誰でもが知るような賞は人生のtattooのような物に思えるのです。


その人がこれから先の人生どんなことがあっても、○○賞のだれだれと言うようにその人の冠として一生つくように思えるのです。




もちろんいい事なのですが、その人から一生(死んでも尚・・)消える事が無い物なのです。・・・・tattooよりも重い印だなぁ!




まだ読んでいませんが、処女作にしてこのような大きな賞を獲れるというのは、類まれなる才能の持ち主と思え興味はありますが、なんだか最近の芥川賞や直木賞の重みが少し軽くなってきている事を危惧してやみません。(まだ花火は読んでいないのでそれを批判する事ではありません。)



何十年もの間、本を書き続けても賞を獲れない人が山ほどいるそう言った世界なのに、最近は見出しに踊るのは、最年少受賞者とか、お笑い芸人初とか・・・・(素晴らしい物であれば、お笑い芸人だろうと、犯罪者だろうと別にいいのですが・・・・)



何かの話題性を求めているような傾向がある様に思えてなりません。




今年の受賞者は無し・・・・・というような年が何年もあっても良いように思えてなりません。




何度となく、そう言った賞を取った作品を読みましたが・・・・・これと言って印象も衝撃を受けた様な本は無かったように思えるのです。


何度も何度も繰り返し読むそう言った作品があったのでしょうか?


一度読んだら古本屋に持っていくそう言った物ばかりになってきているように思えます。





私が、芥川賞や直木賞に過大な期待を持ちすぎているせいなのかもしれません。


現代の芥川や直木をそれらの賞を取った人から見つけようとしているのかもしれません。




あの神経質すぎる様な芥川が、ステージで多くの人の前で笑いを取っている?


そこにいるはじけた芥川と神経質な芥川をシンクロできないのです。




また、多くの名作を生んでいる芥川の様に、名作を生み続ける力があるのだろうか?



そのような大きな賞を取る事が到達地点で、それ以降話題にも登らないそう言った事が多すぎるようにも思えるのです。



話題が冷めた頃に古本屋で安くなった本を少し立ち読みして、そこにまた置くか?レジに持っていくかを判断したいと思います。





芥川賞や直木賞って、出版社が本を売りたいがための賞であって、第二の芥川や直木を認める様な賞ではないんだよね。

話題先行も頷けるという物です。




もっと、文学賞的な時代を超えて何度でも読んでほしい本と言う感じの物であってほしいですね。





平成の芥川を感じたいなぁ・・・・・・・・


















「火花」読んだ?
  • 読んだ
  • 読んでない

気になる投票結果は!?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
憧れの職業と言えば? ブログネタ:憧れの職業と言えば? 参加中
本文はここから


昔・・・・・チョコレートの紙がとてもカッコいい物として子供の目に写っていたのです。

黒の背景に金の文字だったり・・・とても高級感がありおいしそう?と思え兎に角カッコいい物として見ていました。


タバコの箱だったり、お酒に張り付けられたエンブレムだったり・・・・・ポスターだったりがどうも私の目にカッコいい物として映っていたのです。




色々な会社の化粧石鹸のパッケージを集めていたり、マッチケースを集めていたり・・・海外の叔父さんから送られて来る見た事の無い切手だったり・・・


子供の時にワインやお酒のラベルを集めたいとまで思った物でした。



どれも、子供の私には中身よりもパッケージやラベルと言った物に不思議な魅力を感じたのです。




どんなにいい商品だって、その物の顔ともいうようなパッケージやラベルが疎かであると人気さえ変わって来るもので、企業もその商品の顔や企業の顔のラベルやパッケージに商品開発並の気遣いをしていたように思えるのです。





いつしか私も、色々なアルファベットを変化させたりして夢はデザイナーのような・・・・幼少の頃のなりたい憧れの職業の一つだったように思えます。





しかしどうしたのだろう? オリンピック関連の色々な醜聞



デザイナーや画家は、自身の作風を見つけ出すように、オリジナリティーをとても大事にする物なのに?????





それがどうして????30個のトートバックを作れば8種類が酷似している物ができるのでしょうか?



同じアルファベットでも100人のデザイナーが居れば100通りの物が存在するはずなのに・・・・・




そしてサントリーのトートバックは引き下げたのにオリンピックのロゴは引き下げないのでしょうか?





商標登録をしていないから・・・・・と言うのが通るようであれば、中国が薩摩などの日本の地名や会社名等々を商標登録して行く中国商法を日本が批判できる立場にないようにも思えるのです。




多くの人が似ていると言う物に・・・・・別にそれが盗作と言う物ではないとすれば、複数の人が考える事が出来る凡庸なオリジナリティーの無い作品だと言えるのかもしれません。



そんな凡庸な作品をオリンピックのロゴでいいのでしょうか?





多分オリンピックの時の国歌斉唱も口パクでいいのかもしれませんね。




折角のチャンスに何故独創的なオリジナリティーが出せなかったのか?残念でなりません。



もし8個のトートバックが盗用の疑惑となってしまうと、オリンピックのロゴこれだけは違うと言っても果たしてそれを信じてもらえるのでしょうか?



盗用を認めずとも早期にオリンピックのロゴは辞退した方が良いように思えてなりません。






華の祭典で政治家や建築家、デザイナーらによって日本国民の品格を下げているのは残念で仕方ない。



『私は最初から牡蠣がドロっとなっているようで嫌だったんですよ。』

情けないったらありゃしない・・・・・断っておいてそんな事を言う??



『ここはオリンピックの栄光と引き換えに金額削減で建設出来ない物か?』『私は総理大臣でないのだからそんな権限はない。』

多分選考委員会のお金は返金して言った事なのでしょう?自分の仕事にはお金を貰って建設費を削減というような事は言わないでしょう。

また、総理大臣でないのだから権限がないのなら、権限のある総理大臣が責任があるというのでしょうから、何億もの損害に対して総理は返済すべきなのでは?




『同じように思うかもしれないけど、考え方やプロセスが違う。』

多分見た目は一緒でも、考え方が違えばいいんだ?じゃぁ・・・私は彼の作品を金儲け目的で似せて作ろう!という事で良いの?


まさか・・・考え方・・・・・同じじゃないよネ。



どいつもこいつもです・・・・・子供に誇れる職業だと胸を張って言えますか?




デザイナーが憧れの職業だっただけに今回大変残念でなりません。










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
コンビニのコーヒーは美味しい? ブログネタ:コンビニのコーヒーは美味しい? 参加中

私は美味しい派!

本文はここから

何でもスタバでマックを広げたり、参考書を広げて勉強することがどうもステータスらしい?




星野コーヒーやコメダ珈琲・上島コーヒー等々のコーヒーチェーン店では、あまりそこまで光景を見る事は無いのです。




その為に中々テーブルについて落ち着いてコーヒーを飲む事が大変なのです。



もう、ふかふかのソファーに座れたら今日は大吉と思う位なのです。



到底マックを広げている人や参考書を広げている人がそう簡単に席を立つ事は無いのです。・・・・・予備の席に座って席が空くのを待つ、なんだか虚しい時間に思えてくるのです。




コーヒーはタダ脇にあるだけで、コーヒーを飲み干して空いたマグカップがそのままあるか?半分程度飲んでそのままになって放置された状態で・・・・・・・・・・ひたすらにマックや参考書に夢中なのです。





コーヒーを飲みに来た人間が随分待たされて、仕事をしに来たや勉強をしに来た人間が中心にいるのはどうもおかしい!!



観られていないと仕事がはかどらないや観られていないと勉強がはかどらない!と言うエゴイストのナルシストのいい道具にされているように思えて気分が良くないのです。






マックなんて広げている人は、たぶん設計士もしくは、デザイナーで俺ってすごいでしょ!!を人に見てもらいたいのでしょう。


勉強している人は、どう??すごく難しい本広げているでしょう?を自慢したいのでしょう。




兎角世の中自分に酔って他人の迷惑を顧みない人がどれだけ多い事か?




私などは、人が待っていると思えば、余り落ち着いてゆっくり出来ずに、できるだけ早く席を立つ様な感じなのです。



その為もあってコーヒーショップにはあまり立ち寄らずに、コンビニのコーヒーを良く買うようになりました。





最近のコーヒーは、コンビニに限らず随分とに美味しくなったように思います。


昔のマックのコーヒーなんて並々に注がれると、却って困ったぐらい不味かったけど、最近のマックのコーヒーも美味しいし、スーパーのコーナーの一角にあるコーヒーやパン屋さんのコーヒーも美味しい。



更にいいのは、低価格で、待つストレスもあまりないのです。


どうしても最近では足がそちらの方へ向いてしまいます。




私好みの濃いや苦味系のコーヒーが多くなった為に美味しいと思うのでしょうか?






しかし・・・スタバのコーヒーって・・・・あんなに並んで待って飲むものなの???

コーヒーを飲むための物ではなくステータスを求める物になっているのでしょうか?






プラッと歩いていてちょっと疲れたから休もうか?や久しぶりの友達との再会に話が尽きないや映画を観た後、その感想を言い合うそんな場所だったり、ちょっと小説を人との待ち合わせの時に読む場所だったり、ちょっと空いた時間を埋める場所だったものが・・・・・そんな場所が・・・・・受験生や仕事場を持たないサラリーマンに占拠されてしまっている。



都合のいい格安のお茶汲み係にでもウェイトレスを思っているのだろうか?

そりゃぁ・・・・・会社のお茶汲み係りが淹れるコーヒーよりは美味いかもしれないけれど…



え・・・・・コンビニの美味しいコーヒーについて語るつもりが・・・・・ほとんどスタバの悪口???


あ・・・・そう言えば、最近スタバに行ったときにほとんどの人がストロベリー何チャラを注文していた。



あの鳥取の大学生の宣伝効果は凄いのだろう。

(何時間も並んでコーヒーではなくてそれを頼んだのだから・・・)

当然・・・・・・私もそれを注文した。



もちろん・・・・・・周りからは、ステータスシンボルになっていた事でしょう。





コンビニのコーヒーは美味しい?
  • 美味しい
  • 美味しくない

気になる投票結果は!?

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
大阪都構想否決、どう思う? ブログネタ:大阪都構想否決、どう思う? 参加中
本文はここから

2重行政の解消!!無駄の削減どれも当たり前の事なのですが・・・・・・

しかし、否決となりました。それにより維新の党の存続意味も無くなったように思えます。


大阪府民は何故NOを突きつけたのか?

私なりに解釈をしますと、大阪府知事も大阪市長も維新の党がトップに立っていたのです。

それにより、少しでも目に見える改革がなされたか?と言えばただ街頭演説で訴えるだけだったように思えるのです。


市長と府知事が話し合いお互いで少しでも利権の一本化ができたか?少しでも2重行政による不要な施設や土地などを売却しその売却益を府民に還元する等目に見える改革があったか??



国の法律を変えなければできないとか?できない事ばかり述べも子供の言い訳のような・・・・とても任せて大丈夫とは思えなかったのでしょう。

まずはできる事から少しでも進めていけば、この結果は変わっていたかもしれません。




しかし、今までは維新の考えは、うちの党の考えに近いからと共闘していた党があっさりと手のひらを反す政治家の本性を見たような気もします。


日本は政策で動くのではなく、政党の駆け引きで政策までもが動く様なとても成熟した政治とはとても言えない様な気がします。


そして、旗を失い存在意義をなくした党は、解党も時間の問題となる事でしょう。


そうすれば、今度は我が党にどうぞお入りくださいと手を差し伸べる??


もはや刈場とはよくいった物だと思えるのです。



政党が考える事は、国を良くする事や国民の幸せよりも党の議席を確保する事が重大の様に思えてなりません。




大阪府民は、一番の無駄は、府知事と市長の2トップが揃っても大阪都構想は実現できずに時間だけが過ぎていくその事が一番の無駄と判断したのかもしれません。


そして・・・・橋下さんにしても・・・・体の良い辞め方を考えていたのでは??とさえも思えてしまうのです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どこから太る? ブログネタ:どこから太る? 参加中
本文はここから

ブロ友が何を思ったか?ランニングシューズを買い、毎日公園等をジョギングするのだとか???

どう考えても・・・・・インドア派で寝る間を惜しんで読書をする様な人がです。


『止めときなさい。どうせ長く続かないのだから』とコメントした。

(・・・・・まぁ…この言葉でハードルが低くなり止めやすくなる・・・または、逆に発奮して頑張るもよし・・・・・・・・)



そう思い置いたハードルを軽く飛び越えてきた!!





その人はその人なりに自分を追い込んでいる様だ。



(そうか・・・・・ハードルを越えて来たか?・・・・それならば今度はやめられない様にハードルを高くしておこう!・・・・(笑)・・・・・)





ブログもそうなのだが・・・・・別に毎日書く事もないじゃない?・・・・・そういう軽い思いで、一日書かなければ・・・・別にそれが2日になり・・・一週間になり・・・

下手をすれば、かなりの期間放置してしまっている事も・・・・・・





何事にも継続って簡単なようでそれが一番難しい。




間違いなく毎日軽度のジョギングをすることは体にいいことだろう。




時々・・・・雨の中でもジョギングをしている姿を見る事があります。

どんなことがあってもその毎日の習慣を崩さない人、日々の自分の決めた目標を淡々とこなす人が居ます。




私が思うにその人は、その雨だから位の止める程度の理由なんてありすぎる程あり、もしそんな理由で今日は止めようという気持ちになれば、それが今日一日ではなく、色々と理由をつけてづるづるとサボる日が増える事を知っているんだと思うのです。




その為に周りからは変人の様に思われても、雨だろうと雪だろうとその習慣を変えないのかもしれません。





このブログネタのどこから太る?なのですが・・・・・



体形的に云えば、背中やわき腹と言った所なのでしょうが・・・・・・


それ以前に心からだと思うのです。





今日だけは思いっきり食べよう!とか・・・・・・あすからダイエットしよう!とか・・・・今日だけはジョギングは休もう!とか・・・・・・

まぁ・・・・大体そう言う人には、永遠に決断の明日が来ないのです。




ほんのちょっとの心のトゲが・・・・・・ゆくゆくは背中を太らせて、わき腹を太らせて、二の腕を太らせて、太ももを太らせて、脹脛を太らせて、お腹を太らせて、首を太らせて、顔を太らす事でしょう。




自分の一番見えない所から徐々に太っていくのです。






そう言う私はトレッキングとかいろいろ体は動かしていると思っていたけど・・・・・・健康診断で毎日の40分の歩きと夕食のご飯の量を半分を言い渡された。




結局トレッキングなんて毎日できるわけもなく良くて一カ月に数回登る程度の運動では、さほどの効果は無いようなのです。


そう言えば、トレッキングするときにすれ違う人々を見てもどちらかと言えばポッチャリとした体形の人が多いように思えるのです。



急に健康に意識が高まり、散歩よりは効果があるだろうと思いトレッキングしても、たぶん毎日の散歩やジョギングには敵わない事でしょう。


運動すると言ってもゴルフとかトレッキングとかボルダリング、ダイビング、サーフィン・スカイダイビング・カヤック等々・・・・・毎日継続してできないスポーツの方は大変なのです。




しかし、40分の毎日のウォーキングって余りにも非現実的な目標に思えて、医者の前では軽く返事はしたものなかなか生活の中に40分歩くという事を組み込めないのです。





毎日歩くために歩くというようなストイックな精神を持っていればいいのですが・・・・・日々の生活の中ではどれだけ楽をするかと言うのが生活の根底にあるのです。



電動自転車だったり、エレベーターだったり、車だったり、電車だったり・・・・・それらの物が全て無くなり自分の脚だけが頼りとなれば簡単に健康維持や痩せる事が出来るでしょう。



または、買いたいものが沢山あり街をうろつく時には、デパートの中でさえ足が棒になる様に歩けるという物・・・・・しかし最近はパソコンがあれば商品が勝手に届くし、外に出るのもベランダで十分と言う位に歩かないのです。




少しでも楽をしたい。美味しい物を食べたい。・・・・・・・私は、大変に人間らしい人間のようです。






しかし私の尊敬するブロ友は私とは違い、強い精神力を持った方のようです。


多分・・・日々朝早く起きてジョギングをしている事でしょう。



もしかしたら、朝5時に起きて会社まで徒歩で歩いているかも・・・・・(笑)




・・・・3日坊主というような事は絶対にないでしょう。!!



止めるときには、始める時と同じようにブログで宣言してね。・・・・まぁそんな日は来ることは無いでしょうけど・・・・












いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
アメーバの新ロゴどう思う?(画像あり) ブログネタ:アメーバの新ロゴどう思う?(画像あり) 参加中

私は前の方が好き派!

本文はここから

アメーバーブログと言えば、昔のロゴの方がもう十分浸透しているのにどうして今更変える必要があるのか?と思えてしまうのです。


しかも、新しいロゴは、会社名が前面に出るものだったり、デザインしたデザイナーが前面に出る物だったり・・・・・



なんだか??使っている私たちが置き去りにでもされたような感じさえするのです。






会社名を前面に打ち出したいのなら、会社名をサイバーエージェントから株式会社アメーバーブログにする方がまだいいように思えるのです。

(味の素の様に・・・・商品名=会社名の方が認知度が高いように思えます。)



大金をだして有名なデザイナーに依頼が出来るのをアピールしたいなら一部に人気があるデザイナーよりも世界的に有名で誰でも知っているような画家等にデザインを依頼する方が良いのではないかとも思えるのです。

(ダリのチュッパチャップスのロゴの様に・・・・)




ロゴがそこまで変わるというのなら、サービス内容や使いやすさまでごろっと変わるのなら仕方もない物ですが、到って依然と変わりないにもかかわら無い様子は、滑稽にさえ思えるのです。

(統合や合併をした訳でもなく、サービス内容が変わった訳でもなく、ロゴが変わる意味って逆になに??)




幼い子供がショーウィンドーに写る自分を見て、髪型や服装のチェックをしているような、内面を磨くことよりもさほど変わりもしない髪型を手櫛でとかす程度の変化に躍起になっているようなそんな感じさえするのです。





それよりももっとやる事が有るでしょ???内面の使いやすさ等を追及していく方が先でしょ??




私は、ブログを書くときになかなか一辺に書くことが出来ず、適当な暇を見つけて下書き(非公開)を繰り返し保存して書き足しているのですが・・・・
(いつも長い文章だから・・・一辺には書けないのよ・・・)



下書きから入るときと今配信中のネタの編集から入る場合があり、そうすると不思議にも2つのブログが存在してしまいます。


(記事の編集・削除を見ると同じタイトルで2つの文章が存在してしまいます。どちらもがクチコミ記事の判定の場所に行くの???)



そのために・・・・折角だから両方同じ文章にしてアップすると・・・・・デジャブ??ってコメントが・・・・良く2つ同じタイトルで同じ文章でアップされているのはその為なのです。





もっとアメブロの不具合などをちゃんとすることを考えた方が、新ロゴを考えるよりも先のように思えてなりません。







企業にとってロゴは、国旗のような物・・・・どんな事があってもそう変える物ではないように思えてなりません。


私は、ブログネタの番付の景品としてアメーバーストラップを貰った事が有り、それだけにあのアメーバーのロゴの方を贔屓に思ってしまいます。




アメーバの新ロゴどう思う?
  • 新しい方が好き
  • 前の方が好き
  • その他

気になる投票結果は!?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
他人の嫌いな癖 ブログネタ:他人の嫌いな癖 参加中
本文はここから

私は、ドアが中途半端に開いているのがどうも許せないのです。


殆どが内開きや外開きのドアなのですが、カチャッと最後まで閉めないために風などでふわぁっと開くそんな状態が滅茶苦茶いやなのです。


同居人は、ドアを全部閉めたら息苦しいや風通しの為だと主張しますが、それだったら全開にしてドアストッパーをつけるなどしてほしい物です。




逆に同居人から見ると私は、思いのほか強くドアを閉めるらしいのです。


『ドアノブを回してゆっくり閉められない?』などと何度も言われてしまいます。


もちろんの事力任せにドアを閉めるのではなく、ドアノブを回さずにラッチ部分がカチャと入り込むその音が静かに閉められないと言われる音なのです。

(どんだけ優れた聴覚してるんだよ。)





同居人は、たぶんドアノブを回し閉める為にしっかりとラッチ部分が穴に入りきらずにその為に開けっ放しのようになるのか??とも思いましたが・・・・・


同居人の通った跡は、モグラのようにいつも全部開きっぱなしなのです。その為にルンバが勝手にその部屋には入って行き、コードなどに絡まりヘルプの雄たけびを上げて絶命することがしばしば・・・・


ルンバにとって、同居人の部屋は鬼門なのです。





唯一トイレのドアだけはちゃんと閉めているようですが、そのほかのドアと言うドア全部開けっ放しの状態







何年か前に探偵ナイトスクープで謎の言葉として・・・・・ゲロクスンと言う言葉があった。



調べていくと山形県真室川町周辺での昔話に出てくる言葉と言うのです。




このゲロクスンにはその前に言葉もあって・・・・・



上 サラサラ   中 バッタリ  下六寸と言う物らしい。


(ゲロクスンは漢字では下六寸とかくらしい。)





つまりは、障子やふすまを音もせずにサラサラと閉めるのが一番良しとされ、バタンと音がして閉まめるのはまあまあ良し、そしてもっともやってはいけないのは6寸(今で言う18cm程度)開けっ放す事だというのです。



『下六寸だよ。』と戒めの言葉として今尚その地区では少数ながら使っているというのです。





もちろん、開けっ放しの同居人は、下の下という事になるだろう。(下の下って・・・・鬼太郎か?ってツッコミを入れたくなる位)


私はパタンと音がするので上とは言えないまでも私の方がドアに関しては普通だった様だ。





物凄く些細な事なのだけれども、長年身に付いた習慣なだけに・・・・どちらも身に付いた習慣は簡単には抜ける事が無いようで・・・・・



今度開けっ放しにしていたら・・・・・『ゲロクスンって言ってやろう!!』


こんな良い言葉を日本から消してはいけないようにも思います。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。