2013-11-25 08:41:00

感謝。。

テーマ:ブログ
感謝。

しなければならないことが

また起きた…

そうなんです

CABYSのゆうきが

キャビブロでも報告しているように

ユース・アメリカ・グランプリで

なんと一位汗

このコンクールは「ファースト・ポジション」と言う映画の舞台となった

今や世界でも名だたるバレエコンクールと言える

その日本予選で一位。。

正直

本人もオヤジもポカーン(笑)

いやもちろん凄いこと

何がって

ゆうきが(^^)

とにかく

この大会には

日本のそれでは見かけないようなあせる

まさにバレエをする為に生まれてきたかのようなあせるあせる

長ーい♪

きれーい♪

カワイイ~♪

うま~い♪

しかも

つよーい♪

と揃いに揃った子たちがワンサカ♪

はちゃー汗汗って感じだったあせる

その中で

正直決してそうではないゆうきガーンラブラブ

その彼女を

それこそバレエ界のトップに位置する各バレエ団、有名スクールに従事する

1流の指導者そしてダンサーたちが

CLASS-A BALLETの

CABYSのゆうきをあえて1位に選んだ

ここがやはり大きなポイントであり

我々にとって意義の大きいものだと思う…

何より僕にとって嬉しいのは

"いろんなことがまだ少しずつだけど証明されてること…"

元々CLASS-Aはダンサーズ・セラピット

"ダンセラ"が

"不可能を可能にする"

を証明する為に始動させたもの

そして今それはポツリポツリと

現れ始めていたことは確か

だから今回のゆうきの功績は

僕にとってもスクールにとっても

教師たちにとっても

と~っても(^^)意義深い。。

全く普段から

「俺の言うとおりにしてれば絶対変わるから今はとにかくリピートしなさい」

「お前の足の位置は誰が何と言っても世界でここしかないよ!」

「こうやらないと一生後悔するよ」

などとまあズケズケと言うこと…(笑)

でもそれをみんなが的確にこなしてくれてる

結果が出て当然といえば当然だが…

早かったなあせる

そしてそうやってダンセラメソッド?を詰め込んだと思ったら

通常のレッスンでは

これまたあえてダンセラっ子で構成される最優秀な教師陣の1流のフォローラブラブ

これを"CLASS-A 夢のベルトコンベアー"

と呼んでいる(笑)もちろんウソですべーっだ!

でもダンセラっ子だけに

そこには少しの"ティーチングラインのズレ"も起こらないことは事実

そして今回ばかりは

ゆうきにはバレエそのものではなく

乗り越えてもらわないと

ならない課題があった

ボディライン…

でも

彼女はラッキーなことに

Hiro Asariを有していた(笑)

毎日毎日毎日

口にした物すべてを

僕にメールで伝えてもらった

"オヤジニュートリション♪"

食べてもダメ

食べなくてもダメ

ビミョーなラインを

ゆうきは忠実にクリア

ホントに頑張った…

当然彼女のカラダはこれまでにないものになリました合格

そして…

常々僕は彼女たちにこう伝えてる

「持って生まれた条件とか問題じゃない」

目指すは

「これまでにいなかったダンサー」。。

ナンバーワン

でなく

オンリーワン

これじゃないと人生面白くないから…と(あくまで持論汗

でユースグランプリクラッカー

審査員たちは結局

ゆうきのONLY ONEを認めてくれたということになる…

そして

ダンセラが

DNAを超えたということにもなるべーっだ!

あっごめんねこずえさんにひひあせる(ゆうきのお母さん初登場!)(笑)(笑)(笑)

でも今回一番力になったことは

やはりキャビーズの舞台経験なのではと思う

喜んでもらうために…

全身全霊で提供する…

この精神がゆうきを始めメンバーたちには焼き付いている

これは恐らく従来の

"コンクールに勝つための踊り"

よりも

審査員たちには新鮮かつ心動かされたものがあったのではと…

オヤジは予想してる

となると感謝すべきは

いつもキャビーズを応援してくださっている皆さんラブラブということになる

ゆうきもそのことはしっかりと認識してるようです合格

この場を借りて

僕からも深くお礼を言いたい(ペコリラブラブ

さて

実はもう一つゆうきの勝利を助けたものが(^^)

決戦の前日

僕は彼女に伝えました

「ゆうき、俺はニューヨーク行ったらね、コンクールなんてどうでもいいんだ、ブロードウェイでスパイダーマンのミュージカル見てみたいんだよ!頼むぞ!」

ってにひひ音譜

本気の本気だったので

その信念がきっと宇宙を動かしたんだと信じて止みませぬチョキ

そうなんです。次はニューヨーク決戦!

素直にもちろん楽しみだし、どうせなら頑張ってもらいたいと思う。。

最後に

確かに今回はゆうきが踏ん張った結果が出た

でも他の子たちも

日々精進し切磋琢磨(意味が分からない子はすぐに辞書で調べなさい)

してるのですグー

その結果が出てくるのも

そう遠くはないと踏んでいる(^^)合格

期待してあげてください!ドキドキ

またまたとわいえ(^^)

それもあくまでコンクールってだけ汗

我々が目指すところはそこではない

その辺りを僕もスタッフも

もちろん生徒たちも

勘違いしないように気をつけないとダメ

ミイラ取りがミイラになっちゃう(ーー;)
あくまで我々の前にいるのは

審査員たちではなく

幸せそうな表情をした

多くの観客の顔

であるということを

今一度肝に銘じなくては

ならないのでR…ドキドキ

ほんじゃ!さらばじゃ!べーっだ!パーラブラブ

Hiro☆Asari
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

愛と正義のヒーローFUNBOMAN




CABYS第2回公演“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌動画第1弾




“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌“Sapphire5”動画第2弾