2012-02-15 11:18:34

身から出るサビは美しい。

テーマ:ブログ

あたふたしてます^^



何から手を付ければ・・・



って感じでしょうか(*^ー^)ノ



えーっと



まずは先日



例の^^



FIBE(ご存知でない方は恐縮ですが「FIBE」で検索を(;^_^A)





キャストオーディションが



行われました



いや正直なとこ



とても新鮮でした(-^□^-)



いろんなところから



僕の知らないダンサーの(もちろん知ってるダンサーも^^)



みなさんが



わざわざ



千葉まで(笑)



足を運んでくれて



嬉しい限りです音譜



中には



このためだけに



はるばる広島から受けに来て



終わったらチャッチャと帰って行った子も^^

(実は僕の心技共に信頼するダンサーの一人ですけど^^)



もちろん



現役のバレエ団の



プリンシパルやソリストたちも



顔を揃え



なかなか



面白かったですo(^-^)o



さて



TOWAIE(^_^;)



選ばねばなりませぬA=´、`=)ゞ



ということで



そういたしましたが(゚ー゚;



ただ



これはあくまでも



今回の作品「ALICE」



において



僕の必要とする動きを



的確に



クリエイト



出来そうかどうか



がポイントなわけでして(*゚ー゚)ゞ



作品が変われば



当然



必要なダンサーや



動きのタイプも



変わってきます



だからこそ



FIBEは



常に



オーディション



の必要があるわけです(´∀`)



TOWA ITTA MONONO=´、`=)ゞ



僕自身



まだどういうモノになるのか・・・



はっきりとは決めてません(-。-;)



まあ僕をご存知の方には



なんの不思議さも無いでしょうけど!(´Д`;)



さて!



それもそうなのですが



やはり・・・CABYS(;^_^A



はい



言わずと知れた



未だ危機(w_-;(笑)



いいですねえ~^^♪



僕も



CABYSも



そしてスタッフも



ATAFUTAデース!(外人風^^)



そして・・・



さらに・・・



この期に及んで・・・



またまた・・・



話の流れを



変えることにしましたチョキ音譜



当然



振り(むしろ不利?^^)も



増えますクラッカー



CABYSたちは



今日スタジオで



その事実を



知らされるのではないでしょうか叫び



でもね^^



すべては



観に来てくださる方々のため



子供ながらに



CABYSのメンバーは



少しずつ



でも



確実に



そのあたりのことを



理解し



そのための努力を



惜しまなくなりました(^_^)v



だから



今回も



顔色ひとつ変えない(???)



はずです・・・( ̄ー ̄;



いまさらなんだよ!な発言で



大変恐縮ですが^^;



この作品「スパニッシュ・サファイア5」



面白くないです(笑)



ほんとに^^



仕方ないです(開き直り^^)



だって初演



じゃなくて



初作品



ですもん合格




それでいいんです^^



まあ10年後くらいにはあせる




それなりの作品に




仕上がってるのではないでしょうか(;^_^A




大事なことは




自分たちが




パイオニアであること




先日




CABYSを怒ったんです^^




得意の^^




「面白くない!!」




ってA=´、`=)ゞ




続けて




「お前たちどんだけすごい事やろうとしてるかわかってる?」


「お前たちが最初のキャストなんだぞ、白鳥だってジゼルだって

先生たちや先輩たちにここはこうよ、この時はこうしてっていつも決められちゃうけど、

今回はまだ誰もやったこと無いんだ。だからお前たちの演技や動きが大基本になっていく。

だから自由に作っていいんだよ」


って^^



続けてこうも伝えたんです^^



「どのバレエ団やバレエスクールにもオリジナル作品なんてそうそう作れない。それがバレエだから。バレエはずっと同じ作品をほぼ決められた流れにそって運んでいくだけで済むから楽といえば楽。」


「芸術監督とは言っても気まぐれ程度に流れをいじって、ちょっと振りを自分の好きな風に変えただけで、

脚本・振付○○、あるいは○○版になっちゃう^^(CLASS-Aの白鳥もそう)。誰でも出来ちゃうんだよ」


実際、昨日今日バレエ始めたお母さんでも、バレエ教室初めて誰かを教えに雇えば芸術監督になれちゃう世界^^。(そういう人何人か知ってますけどね^^)


でも意外とそういう人のほうがバレエ以外の人生経験も豊富で面白い作品できちゃったりするんじゃないかなとも思うべーっだ!


FIBEのALICEもそうだけど、美女と野獣もアラジンもシンデレラもなんにしても元々の話があるもの(原作者がすごい)、そう難しいことではない。



で言ったんですよ^^



「だから世界広しと言えど全くゼロ(98%かな^^;怪傑ゾロの存在が^^)の所から作品を生める(書ける)そんな“暇と才能”(笑)のある芸術監督はそう何人もいないんだぞプンプン



ってべーっだ!チョキ(笑)



でここからはマジな顔で^^


「だからこそ戸惑うし、悩むことばかりだけど、でもだからこそお前たちの中からあらん限りの

イマジネーションを振り絞らなきゃならないし、だからこそ普通の古典作品では得れない成長を遂げれる」



今回の「サファイア」は



そういった意味ではかなり



CABYS本来の趣旨を全うしていると思う。。



僕にとっても



CABYSにとっても



記念作品とも言える(=⌒▽⌒=)



さっきも言ったように



作品は面白くないけど(今はね^^)



でも



小さく



もしかしたら



もう少し大きく



何かが動く



気もしないでもないなニコニコ




普段バレエを観てる方も



普段はバレエなんか



観てらっしゃらない方も



CABYSの舞台は



なぜか



気持ちよくて、新鮮で元気な気持ちになれますo(^-^)o



このオヤジですらです(*^.^*)



ぜひ一度足を運んでみてください。



僕は



とにかく大変><あせる




まさに



身から出たサビ



でも



そぎ落とされて




パラパラと落ちていくサビが・・・



なぜかサファイアのように



輝いて見えるぜべーっだ!チョキ


宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石赤(あっ1個は僕ね^^)


Hiro AsariUFO





 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

愛と正義のヒーローFUNBOMAN




CABYS第2回公演“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌動画第1弾




“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌“Sapphire5”動画第2弾