2011-04-12 11:44:59

ウフフ♪いよいよです^^/

テーマ:ブログ
いよいよ


あと10日で


CABYS(キャビーズ)


第1回の公演がニコニコ


メンバーの子供達も



ほんまに...



ようやっとります(^~^)



先日もリハ前に



出来なくても



負けてもいい



でも屈するな



と伝えました



あえて



“やつら”と呼びましょう^^



屈しませんねえ(;^_^A



たとえ負けても屈せず。。



この違いを



もともと知ってたみたいに...



とにかく屈しない,,,



ということは




彼らの将来には




「勝利」しか無い



ことになる音譜


よかったよかったラブラブ音譜



ていうよりむしろあせる



本人達の親が屈しない(笑)



こんなに偏屈で頑固者で



さらに



生徒と親に厳しく汗



自分に極端に甘いべーっだ!


そんな



きゃわいいオヤジラブラブ


がディレクターのCABYS。。



なのに,,,



そりゃあいろいろ



超能力者だからナゾの人



心中察するけど(笑)



結局



大切な我が子を



鬼でれくたーのもとに



送り出してくる。。



耐えてるなあ



って思う( ̄_ ̄ i)



で僕は子供の成長を



確信するひらめき電球


なぜ?



ちょっと前に




僕が実は




一時期いじめられっこで




それでも親は見守るだけだったって




書きました




でも




僕は知ってたんです。。




そんなことがあると




母親は決まって




僕が居ないときに




お仏壇に手を合わせて




ずっと頭を下げて祈ってたのを...




僕はその後姿を盗み見て




直感で




「母親も一緒に耐えてくれてる」




と感じてました




だから僕の中では




未だに




親が子供のために




成すべきことは



他人に文句を言ってる姿を見せることではなく




“共に耐えてみせること”




だとなってるんだと思う。





僕の経験と




仕事上の統計から見ても




それが




間違っているとは




未だに思えないのです




が!




重要なことは




そのことを




深く認識できる




感性を




肝心の子供が




持ち合わせていなければ




元も子もない叫び



し親は一生苦労する(-。-;)




まあ一般的にも




子供のことで




学校に怒鳴り込んでいく




親の子供が




将来大した成功を




収めたというような話は




あまり聞いたことが無いA=´、`=)ゞ




僕の知る限り




少なくとも




バレエの世界では



99%




後者の子供は




結局バレエを辞めている...




子供が必死に戦っているのに




親の感情で




そこにストップをかけたら




それは




親自体が




子供の成長




あるいは成功の




足手まといになっていることになるドクロ



先日みんなに言いました




「ここにいる全員がプロにならなくてもいい。
でも、周りからプロにならないの?勿体無いね。
くらいは言わせるくらいまではやってみたら?」



続けて



「そしたらお前たちは何になっても絶対にうまくやっていけるよ」



と(^_^;)



でもそれは続けさせてくれないと



一生味わえない,,,



達成感。



これは何よりも人に力を与えてくれるメラメラ








もうすぐ



CABYSの子供達は



小さいけど、大きい!!━━━(゚∀゚)━━━!!!



第一回目の



“達成感”



を味わおうとしていますラーメン音譜



これは



生徒と僕たち裏方の



2人3脚じゃ不可能だった,,,



そこに親御さんたちが加わり



3人4脚だったからこそ



成し遂げられようとしている



ことは確か。



なにも親御さんたちを



持ち上げる下心など全く無いが(笑)



事実は事実で語るべきだろう。



結局



CABYSは各部所(笑)



総動員で作り上げられている



“手作りの芸術”



ほんとに皆さんあせる



たかが10人足らずなんですショック!



全員が休み無く



踊り続けなければならない(。>0<。)



平均年齢14歳の彼女達のどこに



そんな力が



それはもう単純に



訓練の賜物でしょう



ファンボ



B-PEC(ビ-ペック)



どれもキツイDASH!


でも



訓練されてればこそ出来る芸当



というのも事実だ



この間なんとなく




次のレッスンの準備を



待って座ってる彼女たち



を見たら



その傍らには...



当たり前のように




プロテインがニコニコ

$HIRO ASARI ☆Official blog



何も僕が



強制しているわけじゃない



おそらくダンセラッ子達が



終わると必ず飲んでいる姿を



見ているからだろう



もちろん



正しい合格



彼女達は



正しい知識と情報に



常に触れることが出来る



特権を持ってる



だからこそ



CABYSのように



通常の3倍も4倍も



ハードな舞台を



こなしてしまうのだろうグー



でも



だから



実は叫び



今回



衣装は汗



全員



1作品



1着なんです叫びニコニコ



理由3つビックリマークビックリマークビックリマーク


1番目の理由



予算が無い。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



これは仕方ないし、たいしたことじゃない



2番目



着替える時間が無い。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



これが一番汗


ほんとに全員引っ込む暇が無い(ノ_-。)



えっ1着でドンキ?シルビア?



だいじょぶだいじょぶニコニコチョキ



その辺は


“無理やりASARI MAGIC”で( ̄□ ̄;)!!あせる



そして




最後の理由




うんと,,



まずは裸一貫ならぬ




1着からで十分って思ったから^^




将来振り返ったときに




あ゛っ




ちなみに




僕は本気で




宇宙で(宇宙ステーションでも可^^)



公演をするつもりですロケット音譜



宇宙でクラシック音楽を




ガンガンにカラオケ



きっと何か面白い現象が



起こるようなUFOニコニコパー



だからその時に振り返ってみてσ(^_^;)



衣装1着だったよなあ得意げ


なんて



感傷に浸りたいのです(゚ー゚;音譜



さてと(;^_^A



最後に話を



生徒の成長に



戻しましょうかo(^-^)o



先日ね



ある教師が



足先をアイシングしているのを見て




「痛い?」



って聞いたらしいんです^^



すると生徒は



じっと教師を見つめ



「何も考えないようにすれば痛くなくなるもんです」



な,,,なんてことだ,,,




我が弟子は,,,




すでに修行僧の域に達しようとしている(-"-;,,,



成長しすぎだろ(笑)



も,,もしや



サ・・サイボーグ化・・・叫び



いやだあ><




と思ったが




いや




その心配は無いな(-"-;A



だって!><




先日僕は寝坊してしまい



とりあえずその辺にあった



Tシャツ(至って普通の、しかもお土産でいただいたシャツ汗



をバッグに入れて



家を飛び出したDASH!



スタジオで着替えて



颯爽と姿を現したチョキ



僕的には



普段とは違う




新鮮な印象を



みんなが持ってくれると,,,



思った瞬間。。



全員が



プッ。。


???


そして次の瞬間は



大爆笑ビックリマークドクロドクロドクロ叫び叫び叫び



な,,なぜ???



未だに意味がわからない(。>0<。)



とにかく




サイボーグには



そんな人間らしさは無いもん...><



まあいいやしょぼん



それはそうと




スーパーお蔭様で(注;お蔭様というスーパーではありません)




チケットはほぼ完売ですラブラブ(感謝)



とにかく



とにかくお待ちしています(;^_^A



ほんとに心より




お待ちしています




本番前にも



もう一度言うと思うけどにひひ


BYE BYEパードキドキ
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

愛と正義のヒーローFUNBOMAN




CABYS第2回公演“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌動画第1弾




“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌“Sapphire5”動画第2弾