2011-01-22 03:00:00

Y☆CABYS(キャビーズ)? Because・・・

テーマ:ブログ
タイトルは


「なぜ今CABYSなのか」


それは


前回のバレエコンクール


について


触れたことなんかとも


関係があるかなと^^


バレエはどんどん


上手になってるのに


「残念ながらちょっと脚が太いんだよね」

「君は細すぎ」

「あなたは甲が足りないね」


なんて内容で


一蹴されたら


悔しいだろうから


そこをちゃんと


変えてから


出たほうが


結果は出るんじゃん?


だって


バレエは


上手になったんだもん


という感じで締めましたo(^-^)o


要は


昔と違って


今(これからも)のバレエコンクールは


本当のところは


その程度でしか


無いように


思えるんです^^:


実際


最近の


気の利いたバレエカンパニー内でも


昔ほど


コンクール受賞経験者が


団内で


高く評価されたり


重宝がられたりすることは


無くなりました


僕が感じるに


もはや


バレエ界全体が

頭打ちにロボット


なってきてるのでしょう

いや


バレエ界に限らず


世の中も


今や人はもう


何を見ても


大して感動しなくなった


と思いませぬか?^^


携帯電話をとってみても


次から次へと


新機能を備えた


商品が出てくる


けど。。


みんな


そんなに驚かないでしょ?


バレエもきっとそう


もういい加減見たでしょ(;^_^A


今や誰がどこまで


脚を挙げようと


何回まわろうと


涙が出るほどの


感動には至らない


ビジネスにしても


どんなに斬新な


宣伝であれ


スターの起用であれ


みんな普通の顔して見てるσ(^_^;)


では今は


人は何に


惹かれたり


寄って行ったりするのか


それは


人でしょp(^-^)q


やっぱり


今は特に


人が人に


飢えている


気がする


美容院や


病院にしても


どんなに腕がいいか


よりも


誰が


どんな人が


やってくれるのか


居心地がいいのか


で客や患者の集まり方は違うし


お店にしても


どんな良品を売ってるか


よりもどんな人たちが


売ってるのかが


集客率や購買欲に


大きく差をつける


何があるかより


そこに誰が待っているのか


が重要な時代になる


もちろんバレエも


どれくらい高く脚が上がるか


何十回廻るダンサーなのか


ではなく


どれくらい


楽しい気持ちに


させてくれるダンサーたちなのか


どれくらい


日常を忘れさせてくれる舞台なのか


が問われてくるだろう


だから


CABYS^^


なわけです


キャビーズ は


自分が親から


あるいは天から^^


“与えられた条件”


で勝負する


そして勝つ


能力を


生徒たちに


養わせたい


言ってみれば


“自分の輝かせ方、輝き方”


を生徒それぞれに


身につけてほしいKARA^^


そしてそれは


たとえ将来


バレエの道を


選ばなかったとしても


必ず上手く


周りに自分を


プレゼントしていけて


常に人に愛されながら


楽しく人生を送れる


能力が


身についていると


確信しています^^


がしかーし!^^


太ってる


やせすぎてる


脚が太い


なんかは


“生まれ持った条件”


ではない!


それは自分が


あるいは誰かからの


誘惑や刺激(親?友達?(^ε^)♪)


を受けて


後から手にし


身につけた物だ( ̄_ ̄ i)


そこになると


残念ながら


そんなCABYSですら


歩み寄る対象には


なり得ない(-"-;A


キャビーズは


“たとえプロにならなくても、人生を助ける”


至れり尽くせりの


「ライフサポート型ヤング・バレエ・ユニット」


な訳ですハイ(笑


そんなこんなで


キャビーズの担う役割は大きい^^


けど


それでも


僕には自信がある


キーワードはやはり


「人は物より人を求める」


となると


人を構成する


分子、原子の先は


エネルギーひらめき電球

だから


人間は


エネルギーに集まるドンッ

ということになる


と来れば^^


我がCABYS


エネルギーの宝庫だ(笑)


そして


そのエネルギーたちが


飛び交いあいメラメラ爆弾ドンッ

来ただけで楽しい気分になり音譜


観るだけで希望が沸きグー

来週にでもまた観たいラブラブ

なんて気持ちに


なってもらえるような


そんな舞台を


創らないと(*゜▽゜ノノ゛☆

で^^

そうなると


大変恐縮ですが(´∀`)


僕の出番


かなと^^;


僕は


自分の人生を


振り返ってみるに


まさにクリエート人生(*゚ー゚)ゞ


ちっちゃい時から


創ることが大好きラブラブ

だったから


たとえば


服も


親に買ってもらったままはイヤ(^o^;)


小学生の男の子Hiro君は


裁縫もお手の物得意げ

古くなった服から


必要なものを取り外し


あっという間に


オリジナルデザインにチョキ音譜


それは単に


物だけに限らなかったような


たとえば映画の仕事でも


人が好む動き


目を離させない


動きを


新しく生み出すのが


得意だった^^


それが幸いして


時に抜擢され得をした(^∇^)


なんか


いつも何かが沸いてくる(@Д@;


というか


頭の中に


ピョン吉が


5匹ほど飛び跳ねてる


みたいな感じカエルヾ(@^▽^@)ノ

だから


職業はと聞かれたら


「クリエイター」


と答えるのが一番


的を獲てるのかなって考えるときもあるヾ(@°▽°@)ノ


新しく生み出す^^


僕にはそう大変な作業ではない


けど


きっと


ここ数十年


100%バレエ漬け


でした~(^ε^)♪


みたいな方々には


きっと


至難の業


ではないかと(//・_・//)


理由は・・・


バレエの人たちは


長年


“学ぶことに慣れすぎ”(悪い訳ではないのです)


ちゃって


“新しいものを生み出す能力”


が未発達のまま


今日に至ってしまったのかも叫び


僕とっても失礼なこと


言ってます?


よね?(*^▽^*)


でも


さらにそれは



今から変えようとしても


得ようとしても無理叫び叫び





また失礼なこと


言いました?


よね?ニコニコ


でも


それが


科学ですロケットひらめき電球

言いたいのは


だからこそ


CABYS


なのです。


ということ(-_☆)


彼らには


絶対に


囚われない想像力





ひらめき




豊かで


魅力的な


人間に


ダンサーに


なっていって


もらわないと困るから(-_☆)




そんな僕に


先日


いつも手厳しい


大切な友人が


「えらく力入ってるけど、やってることは正しいのか?」


なんて


スカした顔して


言ってきやがったべーっだ!

僕は怒って答えましたプンプン

「お前いつもそんな落ち着いて、大人っぽいこと言ってるからモテるんだよ!!」


「???」


良い事じゃん><あせる


悔しかったから


正直に


言いました!


「そんなのわからないよ」(-"-;A

友人も唖然とした表情えっ

僕は続けて


「そんなまだ何も終わってもないのに、それが正しいか正しくないかなんて
終わっても無い旅行の作文を先に書くような器用な真似できるか!」


でさらに


必死に訴えました(・ω・)/


「でもな^^方向は大体だけどわかってるチョキ

僕の頭の中ではよく


自分が


大きな船の先に立って


大海原を航海してます(笑)


行きたい島の


看板も


書かれているであろう


島の名前も


もちろん見えてきません(゚ー゚;


でも


船を進める


方向だけは


なぜか


わかるんですニコニコ


野獣の感


というより


オヤジの感^^


友人に言いました


「だからさ、もし船が島に近づいたら自然と看板の文字は
目に入ってくるよ^^その時初めて島の名前がわかるから
、今俺がやるべきことは“自分に出来ることをやっていくだけ”」


すると友人は


「そんなこと言ってるからお前モテないんだよ」


僕はまたまた怒ったプンプンDASH!

「いい歳こいてモテるのモテないのって価値観でいるから
お前は若々しいんだ!!」


「???」


良い事じゃん><汗


とにかく


僕は


CLASS-A BALLETに触れた子達に


そしてCABYSの“ダンサーたち”に


とにかく


いろんな事を経験してほしい


と思ってる(*^ー^)ノ


普通では味わえない


感情や


イベントごとも

ひっくるめて^^クラッカー

そして


見てみたいんです。。


志の力が


すべてを飛び越える


瞬間を・・・


Hiro Asari
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

愛と正義のヒーローFUNBOMAN




CABYS第2回公演“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌動画第1弾




“SPANISH SAPPHIRE5”主題歌“Sapphire5”動画第2弾