西表島で育った社長のブログ

株式会社日本駐車場サービスの社長ブログ


テーマ:

小倉昌男 祈りと経営(著:森健)という本をご存知でしょうか?

 

 

以前読んだ「小倉昌男 経営学」という本にとても触発されました。

 

読まれた方も多いと思います。

 

それ以来、小倉昌男さんをとても尊敬しております。

 

その延長線上の内容なのかな?程度の気持ちで、本屋さんで何気にカゴに入れた本でした。

 

内容は「経営読物」とは全く違うものでした。

 

主に小倉さんのプライベート&後半生の慈善活動に関する伝記でした。

 

そしてとても衝撃的な事実が書かれていました。

 

僕はこの本を読むまで全く知りませんでした。

 

お嬢様が心の病を持っておられたこと、奥様が自ら命をお断ちになったことを。

 

旧運輸省との闘いは有名です。(伝説的ですらあります。)

 

世の中の為に霞が関に敢然と立ち向かいながら、実はご家庭でも大変な闘いをされていたのでした。

 

とにかく物凄い人です。

 

僕の中では、井深さん、盛田さん、早川さん、本田さんよりも上です。

 

松下幸之助さんと双璧だと思います。

 

「経営」や「リーダー論」の本ではありませんが、多くのマネジャーにおススメしたい本でした。

 

 

3月に読んだ本です。

 

1.「日本一労働時間が短い超ホワイト企業は利益率業界一」山田昭男のリーダー学  天外伺朗

 

2.「教えないから人が育つ」横田英毅のリーダー学  天外伺朗

 

3.WHYから始めよう  サイモン・シネック

 

4.空海 黄金の言葉  宮下真

 

5.IOT革命  大前研一

 

6. 財政破産からAI産業革命へ  吉田繁治

 

7.小倉昌男 祈りと経営  森健

 

8.内向型人間が持つ秘めたる影響力  ジェニファー・B・カーンウェイラー

 

9.最高のリーダーは何もしない  藤沢久美

 

10.なぜ一流のリーダーは東京-大阪間を飛行機で移動するのか  能町光香

 

11.竹中先生「世界経済」について本音を話していいですか?  竹中平蔵、佐藤優

 

12.竹中先生「お金」について本音を話していいですか?  竹中平蔵、堀江貴文

 

13.入門 東南アジア近現代史  岩崎育夫

 

14.高校生が感動した物理の授業  為近和彦  

 

15.世界から格差がなくならない本当の理由  池上彰

 

16.ロングセラーが会社をダメにする  大山健太郎

 

17.30ポイントで読み解く吉田松陰留魂録  安藤優一郎

 

18.人生に成功したい人が読む本  斎藤一人

 

19.1時間でわかるビットコイン入門  小田玄紀

 

20.海外に飛び出す前に知っておきたかったこと  小林慎和

 

 

ありがとうございます。



駐車場のことなら何でも

日本駐車場サービス



 ↓ ↓ ↓

↓ ポチッとして頂けると嬉しいです♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから」という本を読みました。

 

タイトル通り、三洋電機の最期を描いたドキュメンタリーです。

 

結構売れた本なのでお読みになった方も多いかもしれません。

 

積読の山から掘り出して読み始めたところ、夢中になって読み進めました。

 

僕の読書は概ね斜め読みなのですが、これはついつい熟読してしまいました。

 

実はあまり期待していませんでした。(なので積読状態だったのですが、、、)

 

でも、開いてみると凄い迫真の内容でした。

 

期待していなかった理由はどうせ上っ面だけの内容だろうと決めつけていたからです。

 

まさか渦中に、あれだけ大勢の生の声を集めた人がいるとは思いもよりませんでした。

 

そして本編は、筆者が芦屋の井植敏邸に突撃インタビューにいく第1章から始まります。

 

多くの元社員さん(優秀な技術者や営業マンの方)にも話を聞いています。

 

なんと、野中ともよさんにもインタビューしています。

 

読み進めるほどに「いい会社」だったんだなーとの感想をもちました。

 

 

僕は若いころ、家電メーカーの販社を相手にイベントグッズを卸している会社に勤めていたことがります。

 

担当したメーカーは、松下電器、シャープ、そして三洋でした。

 

お客様として一番接しやすかったのは三洋さんです。

 

松下電器さんは物凄く厳しかったです。(笑)

 

シャープさんは大阪の会社ですが、何か東京っぽかったです。

 

クールというか、淡々としてるというか・・・

 

三洋の課長さんたちには本当にかわいがってもらいました。

 

休日、イベント(売り出し)を手伝いに行って、ごちそうになったり、バイト代をもらったりしました。

 

なので一番好きだったのは三洋さんです。(笑)

 

神戸のM課長や、阪神のK課長はお元気でしょうか?懐かしいです。

 

 

話を本に戻します。

 

梗概は、社員の人達には優秀な方が多かったが、経営陣が舵取りを誤った、といったところです。

 

社員10万人を路頭に迷わせた訳ですから責任は重大です。

 

でも、みなさん優秀なので、余所でたくましく生きておられる様です。

 

なかでも電池技術者で、淡路島でテスラを駆る雨堤さんのご活躍シーンは痛快です。

 

もう1人、電気技術者の能間さんがある日忽然と姿を消したというエピソードは謎めいています・・・

 

大方の予想通り、サムスンでご活躍されているのでしょうか?

 

読み物としても、経営の参考書としても超一級の本だと思います。

 

おススメです。

 

 

後日談

 

まさにその渦中、某花形部署で派遣社員(スペシャリスト職)として働いていた方とお話しする機会がありました。

 

本に書かれていた内容をお伝えしたら、うんうんと頷いておられました。

 

そして、一つの思い出話をして下さいました。

 

ある新製品開発を進めていた時、他社に先を越されて中止になった事があったそうです。

 

突然仕事がなくなったので、上司に「何をしましょうか?」と尋ねたら、「そうやな・・・、昔の仕様書でも読んどいて」と言われたそうです。

 

しばらく、数十人(数百人?)が手持無沙汰で遊んでいたそうです。

 

絶頂期の話ではありません。すでに経営危機で、節電の為に薄暗かったオフィスでの一コマだそうです。

 

マネジメント不全の典型例かもしれません・・・

 

例えば、「常に考える」がスローガンの未来工業さんではありえない話だと思います。

 

経営陣の責任は本当に大きいと思います。

 

僕も経営者です、もっともっと勉強しなくては・・・、頑張ります。

 

 

 

ありがとうございます。



駐車場のことなら何でも

日本駐車場サービス



 ↓ ↓ ↓

↓ ポチッとして頂けると嬉しいです♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕は子供の頃からマンガ(アニメ)が大好きでした。

 

体が弱くて家で寝てることも多く、ひたすらテレビアニメを見ていました。

 

特に好きだったのは、バビル2世とルパン3世です。

 

エンディング曲をそらで歌えるほどです。

 

ポセイドンは海を行けぇ~、ロデム変身!地をかけろぉ~♪(笑)

 

そんなマンガ好きは大人になっても続いていました。

 

自分で働きだしてからは、週刊マンガを5冊(5種類)くらいは読んでいたと思います。

 

気に入ったマンガは単行本でも買っていました。

 

19~20歳のころは「ボーダー」というマンガにはまっていました。

 

でも、結婚したころから漫画はパタッと読まなくなりました。

 

ある人に、「いい大人がマンガを読んでいたらアホに見える。」と言われたからです。

 

学歴コンプレックスのある僕には強烈な一言でした。(笑)

 

それからは活字だけの「本」を読む様になりました。

 

それまでにも「本」は読んでいましたので、本の面白さは知っていました。

 

当時は小説ばかり読んでいました。

 

僕の一番好きな作家はずっと山本周五郎です。不動の一番です。(笑)

 

いまでも歴史小説が好きですがめったに読みません。

 

いまの僕にとって読書は仕事の一部です。

 

よって基本的にビジネス書しか読みません。(自己啓発、教養書を含みます。)

 

そのビジネス書ですが、最近まんがバージョンをよく見かけます。

 

あえて近づかずにいたのですが、U理論がマンガになっていたので思わず買ってしまいました。

 

U理論の原書はものすごく分厚いんです。(笑)

 

がんばって2回読みましたが、消化不足のままでした。

 

すごく大切なことが書かれているのは解るのですが、腹落ちしないというか・・・

 

でも何とかモノにしたいとずっと思っていました。

 

で、マンガ版を見つけたので飛びついたという次第です。(あわせて入門編も再読しました。)

 

その感想ですが、やっぱり解りやすいです。(笑)

 

すごく良かったので、これまた手こずった「7つの習慣」のマンガ版も読みました。(笑)

 

マンガ版ビジネス書はドンドン増えてきているので、これからも活用していきたいと思います。

 

 

2月に読んだ本です。

 

1.アメリカはなぜ日本を見下すのか?  ジェイソン・モーガン   

 

2.5千人の社長がすでに始めているテキトー経営  小山昇

 

3.マンガでやさしくわかるU理論  中土井僚

 

4.U理論入門  中土井僚

 

5.まんがでわかるドラッカーのリーダーシップ論  藤屋伸二

 

6.まんがでわかる7つの習慣(1)  フランクリン・コヴィー・ジャパン  

 

7.まんがでわかる7つの習慣(2)  フランクリン・コヴィー・ジャパン

 

8.まんがでわかる7つの習慣(3)  フランクリン・コヴィー・ジャパン

 

9.まんがでわかる7つの習慣(4)  フランクリン・コヴィー・ジャパン

 

10.民泊ビジネス  牧野知弘

 

11.武器としての人口減少  村上由美子

 

12.仏教の大意  鈴木大拙

 

13.人生を面白くする本物の教養  出口治明

 

14.現代語訳貧乏物語  河上肇、佐藤優

 

15.天とつながる思考が現実になる法則  柴村恵美子

 

16.挑み続ける力  NHK「プロフェッショナル」制作班

 

17.地価下落時代に資産を守る  三浦展

 

18.不屈の棋士  大川慎太郎

 

19.高校生が感動した物理の授業  為近和彦

 

20.進化するコインパーキング  鶴蒔靖夫

 

 

ありがとうございます。



駐車場のことなら何でも

日本駐車場サービス



 ↓ ↓ ↓

↓ ポチッとして頂けると嬉しいです♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)