ラミレス監督、監督100勝目!

テーマ:

きょうは、DAZNで、プロ野球・交流戦

横浜DeNAベイスターズvsオリックス・バファローズの一戦を担当しました。

解説は、スポーツライターの石塚隆さんでした。

 

 

両チームで7本のホームランが飛び交う派手なゲームは、

ベイスターズが、14対5で勝利し、今季初の4連勝。

そして、就任2年目のラミレス監督にとって節目の監督100勝目となりました。

 

ラミレス監督といえば、2001年の来日以降、

スワローズ、ジャイアンツ、ベイスターズでプレーし、

外国人枠入団選手で初の2000安打達成という記録を達成し、活躍しただけでなく、

愛されるキャラクターで多くのファンを魅了してきたのは誰もが知るところです。

 

私が在籍していた群馬のラジオ局時代には、

地元の独立リーグのチームでも選手、監督として活躍し、

群馬の野球ファンを熱狂させたのを記憶しています。

 

ベイスターズの監督に就任してからは、1年目でCSに進出。

2年目の今年も、各選手の能力を最大限に引き出し、魅力的な野球を展開しています。

 

節目の100勝を迎えたラミレス監督。

これからも日本の野球ファンを魅了するチームを作っていって欲しいですね!

 

・・・。

 

そして、どーでもいいことですが、

私にとっても小学生の頃から憧れたプロ野球の中継を

初めて担当させていただいた訳で、とても思い出に残る1日になりました。

 

小学校の下校途中の精肉店のテレビで見ていた

ライオンズvsカープの日本シリーズからウン十年(!?)

ホントにありがたい限りです。

 

 

帰りに東京タワーを見ながらひとりで感涙していたとか、いないとか。。。笑

 

なんにせよ、より一層、スポーツと皆さんの橋渡しになれるよう頑張りますので、

今後とも、どうぞよろしくお願いします!

 

来月も、何試合かプロ野球を担当させていただく予定です。

交流戦も明け、ますますヒートアップするプロ野球にも注目です!!^^

コメント(1)