麺や 遊大 オフィシャルブログ

ラーメンブロガーからラーメン屋へ脱皮した宮城県富谷市の『麺や 遊大』店主 hiroによるブログ


テーマ:

こんにちは、遊大hiroです。

 

 

ツイッターの方で少し触れていましたが、明日1月20日(金)夜営業より冬季限定「味噌タンメン」の販売を開始いたします。

 

 

昨年が好評だったので、今年は大きくは変えずにブラッシュアップさせる形を取りました。

 

 

味噌ダレは昨年同様、大河原の「玉松味噌醤油」様の味噌を使用。

 

 

昨年スープがしょっぱいという意見も少なからずあったので、今年は塩分を落としつつ、隠し味に自家製甜面醤(中華甘味噌)を加えることで、コクと深みが増し、物足りなさを感じさせない味に仕上げました。

 

 

麺は小麦の味がしっかりと感じられる昨年の物をベースに、更に長野県産「ゆめかおり」の全粒粉を加え、より風味高い麺に仕上げました。

 

 

ちなみにレギュラーの麺は丸刃で切り出した平打ち麺ですが、味噌用は角刃で切り出した平打ち麺になります。

 

 

とりあえず最初はこの麺でいきますが、様子を見ながらいじっていこうかと思っています。

 

 

具の挽肉は3種の牛肉と豚挽肉を合わせた、食感とコクにこだわった合い挽き仕様。

 

 

これが今年の味噌タンメンです。

 

 

 

提供は先程も書いたように、1月20日(金)夜営業~

 

 

杯数制限は特に設けません。

 

 

期間は3月末辺りを予定しております。

 

 

メニューは「味噌タンメン」(850円)「味噌遊大タンメン」(1,050円)「味噌味玉タンメン」(950円)「味噌チャーシュータンメン」(1,150円)。

 

 

麺量はレギュラータンメン同様、並盛(160g)で、大盛・特盛共に可です。

 

 

ちなみにデフォルトで四川山椒(花椒)とブラックペッパーが入りますが、苦手な方やお子様などは外すことは可能ですがので、その際はお申し付けください。

(ただ外すと結構物足りない感じになるのでおススメはしません。。。)

 

 

それでは明日よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、遊大hiroです。

 

 

明日よりクリスマス限定として、毎年恒例の「トマトチーズタンメン」を提供いたします。

 

 

いつも限定の提供は金曜夜からですが、今回は金曜が祝日ということもあり、昼営業からの提供となりますので、お気を付けくださいませ。

 

 

限定の詳細として、まず麺は2種のとうもろこしの粉をたっぷりと配合したフェットチーネのような平べったいストレート太麺。

 

 

口に入れた瞬間広がる”穀物感”は、他の麺ではなかなか味わえない感覚かと思います。

 

 

更に卵白を配合することで、乾麺パスタのような歯切れのよさ&喉越しのよさを再現してみました。

 

 

今回の主役は何といっても具!

 

 

今回はチャーシューに遊大として初めて牛のブロック肉を使います。

 

 

牛肩ロースを真空低温調理し、ローストビーフのように仕上げた肉を、フライパンでサッと焼き、ミディアムステーキにようにしてお乗せします!

 

一度真空低温調理した物なので、生肉よりも短時間で焼ける為、柔らかジューシー、且つ肉が熟成されていて旨味もUP↑

 

 

厚みは程々ですが、サイズは結構な大ぶりにカットします♪

 

 

ステーキなどに使う肉なので、リアルにラーメン屋で使うには厳しい価格ですが(汗)、クリスマスプレゼントだと思って出血大サービスいたします!

 

 

さて今回の限定、提供は明日12月23日(金・祝)昼営業~

 

 

杯数は約90食限定

 

 

価格は「トマトチーズタンメン」(880円) 「味玉入りトマトチーズタンメン」(980円)

 

 

麺量は並盛と大盛(+50円)までで、特盛は不可です。

 

 

 

 

トマトチーズタンメンの際は、いつも限定ごはんである「〆のチーズごはん」でリゾット風で〆てもらうのですが、今回はそちらもパワーアップ!

 

 

今回は「〆のチキンチーズごはん」(120円)をお出しします。

 

 

ごはんに粉チーズだけでなく、トマト味をまとわせた鶏肉も乗せました♪

 

 

これでより〆のトマトチーズリゾットが満足なものとなるでしょう。。。

 

 

 

 

ちなみに注意点ですが、今回の限定は非常にオペレーションが重たいです・・・

 

 

レギュラータンメンと同時進行もできない為、仮に同じ組でレギュラータンメンとトマチータンメンを一緒にご注文された場合、タイミングによっては、片方が食べ終わるくらいにようやくもう片方が出てくるくらいタイムラグが発生する可能性があるので、その辺をご承知おきの上、ご注文いただければ幸いです。

 

 

それではよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、遊大hiroです。

 

 

先日、遊大のマスコットキャラクター「富ヶ丘ゆうき」をツイッターの方で紹介いたしましたが、その誕生を記念して、限定ラーメンをお出しいたします!

 

 

お出しする限定は「極・煮干麺(きわみ・にぼしめん)」です。

 

 

「煮干とゆうきと関係ねくね?」という声が聞こえてきそうですが(苦笑)、元々富ヶ丘ゆうきは、遊大のタンメンを擬人化した者なので、ゆうきをイメージしたラーメンにしてしまうとそのまま遊大タンメンになってしまうのと、ぶっちゃけ今回のメニューはずっと先延ばしになっていた4周年記念の際に作ろうと思っていたメニューをスライド登板させました(汗)

 

 

「極」と付けたからには、今回は全てにおいて非常にこだわりました!

 

 

基本、高価な材料を少量使うよりも、お手頃な材料を大量に使うことを主にしている私ですが、今回は高価な材料を大量に使うという、普段だったら失神してしまうような贅沢な使い方をしました。

 

 

スープ・麺・具、全てにおいて特選素材をふんだんに使用した淡麗煮干ラーメンが今回のイベントラーメンです。

 

 

こだわりが多すぎて長文になりますので、最後まで気長にお付き合いください m(_)m

 

 

 

 

まずスープ。

 

 

片口鰯煮干の中でも最高級品と言われる香川県の伊吹島産の煮干「伊吹いりこ」と、 「鯛煮干」のダブルスープで仕上げた淡麗スープ。

 

 

上品な鯛煮干の風味が損なわれないように、さぬきうどん等に使われるサイズが小さめでエグミが出づらく澄んだスープが取れる、伊吹いりこの中でも特にグレードの高い品を使用しました。

 

 

表面に浮かべる香味油は鯛煮干を使用し、上品かつしっかりと魚感が感じられる味わいになるよう仕上げました。

 

 

 

 

続いて具。

 

 

まず主役のチャーシューは、遊大では初の豚肩ロースを真空低温調理した、ローストポークのようなレアなチャーシューを乗せます。

 

 

 

使用する豚も今回は「三元豚」を使いました。

 

 

赤身の旨味はさることながら、脂身の甘味も必食な味わいとなっております!

 

 

この三元豚レアチャーシュー、大ぶりな物を2枚お乗せします。

 

 

メンマは今回の為に仕込んだ特製穂先メンマ

 

 

薬味のネギは甘味のある京都産九条ネギ

 

 

そしてこちらはトッピングになりますが、味玉は伊吹いりこで出汁を取って作った「白だし」で漬け込んだ特製の「煮干白だし味玉」 !!

 

 

自信作なので、ぜひぜひ味玉入りの方をご賞味いただけたらと思います♪

 

 

 

 

さて最後に麺。

 

 

今回色々と特選素材を使いましたが、その中でも主役というべき素材は麺に使う小麦粉でしょう。

 

 

今回どうしてもこの小麦粉を使いたくて、それ待ちでイベントが遅くなってしまいました。。。

 

 

今回使用する小麦粉は「福島県会津猪苗代産 完全無農薬ゆきちから 挽きぐるみ全層粉」です!!!

 

 

超長い名前ですが、これでも少し短くしました(汗)

 

 

ちなみに今回の挽きぐるみ全層粉とは「古式ロール挽きによる一番粉二番粉三番粉と分けずに全層挽き込んだ風味がよい細挽きで、昔から「地粉」と呼ばれるタイプ」とのことです。

 

 

今まで50種類以上は小麦粉を扱ってきましたが、その中でもダントツで風味がいいです!

 

 

全粒粉を大量に入れたような風味の強さでありながら、エグミもなく、麺そのものの味も非常にしっかりとしている素晴らしすぎる粉です。

 

 

麺を打っている時から小麦の香り大爆発でした(笑)

 

 

しかしながら、この小麦粉100%で打つのは難しいかもよ~と言われていましたが、この風味のよさを最大限に感じていただく為、あえて100%で打ちました。

 

 

この小麦粉、茹で延びに少々弱いところがあるので、細麺ではなく平打ちのストレート太麺に仕立てました。

 

 

これにより茹で延びせずに、小麦感全開の麺にすることができました!

 

 

もちろんスープとの相性もしっかり考えて打ちました♪

 

 

今回この小麦粉は、福島の「若武者」の山本店主に仲介していただき、同じく福島の「たなつもの食堂」&「中華蕎麦こばや」の廣田店主の計らいで使わせていただくことができました。

 

 

本当にありがとうございました m(_)m

 

 

福島発の「ラーメン組っ!」のキャラクターの誕生記念限定なので、どうしても福島が誇るこの小麦粉で麺を打ちたかったのです!!

 

 

 

 

 

まだまだ書きたいことが沢山あるのですが、そろそろイベントの詳細を(汗)

 

 

今回の「富ヶ丘ゆうき」誕生記念限定、提供は明日12月16日(金)夜営業~

 

 

杯数は160食限定。

 

 

価格は「煮干白だし味玉入り 極・煮干麺」(980円) 「極・煮干麺」(880円)

 

 

麺量は味のバランスの関係や、できるだけ多くのお客様に味わっていただきたいということもあり、並盛のみ大盛・特盛は不可とさせていただきます。

 

 

 

 

そしてイベントといえば限定ごはん!

 

 

今回お出しする限定ごはんは「炊き込み煮干めし」(120円)です。

 

 

限定ごはんも煮干系です♪

 

 

伊吹いりこの出汁とかえしで炊いたご飯物です。

 

 

煮干の風味を生かす為、あえて具も入れず、薬味も乗せません。

 

 

そのまま食べてもよし、残ったスープに入れて雑炊風にするもよし、シンプルですがかなり旨いです!!

 

 

伊吹いりこのふわっと香る煮干のアロマをご堪能ください♪

 

 

長すぎて書き忘れもあるような気もしますが、とりあえずこんなところです。

(足りない部分がある場合は後でツイッターで補足いたします。。。)

 

 

それでは明日12月16日(金)夜営業から開始です!

 

 

皆様のご来店お待ちしております!!!!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、遊大hiroです。

 

 

夜分遅くにすみません・・・

 

 

ツイッターでお伝えしていた通り、明日9月9日(金)夜営業より、秋季限定メニューの販売を開始します。

 

 

お出しするメニューは「油そば」です。

 

 

全くもって季節感はありませんが(汗)、秋季限定として油そばの提供を始めます。

 

 

今ハヤリ?の味は3種類から選べる形で、 「煮干」 「生姜」 「痺辛(シビカラ)」から選んでいただきます。

 

 

「痺辛」を選んだ場合は更に辛さを「小辛・中辛・大辛」から選択できます。

 

 

痺辛には元々痺れは入っておりますが、更に刺激的な味をご希望の方には「シビレ増し」も承ります。

 

 

 

 

麺は今回の油そば用に開発した、オーションを軸に中力粉をブレンドし、ゴワツキがありつつ、適度にモッチリ感を出し、且つ丸刃で切り出すことで筒状の形状にし、スルスルと入って行く喉ごしに仕立てた特製のストレート太麺。

 

 

自分としてもなかなか面白くて美味しい、他にはない麺ができたと思います。

 

 

麺量は並盛(200g)と中盛(300g)が同価格大盛(400g)が+50円特盛は不可とさせていただきます。

 

 

価格は「油そば」(750円)「味玉油そば」(850円)「遊大油そば」(980円)。

 

 

「遊大油そば」は通常の油そばにプラスして、味玉・チャーシュー増し、そしてデフォで乗っている細メンマの他に穂先メンマも乗ります。

 

 

穂先メンマは遊大油そばのみに乗る特製トッピングです!

 

 

タンメンや遊大油そば以外の油そばの細メンマを穂先メンマに変更はできませんので予めご了承ください。

 

 

あくまでも遊大油そば専用具材です。

 

 

仕込みに余裕が出てきたら、メンマトッピングのみ穂先も選べるようにしようかとは思ってます。

 

 

 

 

杯数制限等は特に設けませんが、麺切れの際はご了承ください。

 

 

 

 

ちなみに油そばをお出しする際に、商品と一緒に酢もお出しいたします。

 

 

こちらの酢は酸味がまろやかな「リンゴ酢」になりまして、お好みで後半味変化に使っていただけると最後まで飽きずにいただけるかと思います。

 

 

酸味がまろやかとはいえ、かけすぎるとベースの味が完全に消えてしまうので、味を確かめながら少しずつかけることをおススメします。

 

 

 

 

少々長くなりましたが、こんな感じでしょうか?

 

 

ちなみに提供期間はまだ決めておりませんが、最低一か月はやろうとは思ってます。

 

 

理想は11月くらいまでやりたいと思ってはいますが、あまりに出なくなってきたり、作ってて飽きてきた頃に終了予定です(笑)

 

 

それでは明日よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、遊大hiroです。

 

 

久々にブログの方で失礼いたします m(_)m

 

 

文章が長くなりそうなので、ツイッターではなくこちらで書くわけですが、題名にもあるように久々に金曜限定やります!

 

 

お出しする限定は「冷やし鶏ソバ」です。

 

 

名前からも推測できるとおり、鶏出汁の冷たいラーメンです。

 

 

スープは鶏の旨味をギュギュっと詰め込んだ醤油味のスープ。

 

 

今回どうしても鶏油を使いたかったので、冷やしという名前ですが、鶏油が固まらないよう、キンキンには冷やさず、あえて程よく冷たいくらいに仕上げます。

 

 

麺は石臼挽きした長野県産「ゆめちから」を95%、同じく長野県産「ゆめかおり」の全粒粉を5%配合した非常に風味のよいストレート細麺を合わせます。

 

 

まるで日本蕎麦のようの色合いと風味が特徴の香り高き麺です。

 

 

今回の限定、提供は明日8月19日(金)夜営業~

 

 

杯数は約90食限定

 

 

価格は「冷やし鶏ソバ」(800円) 「味玉冷やし鶏ソバ」(900円) 「遊大冷やし鶏ソバ」(1,000円)。

 

 

麺量は並盛と大盛(+50円)までで、特盛は不可とさせていただきます。

 

 

冷やしながらも、しっかりと鶏の旨味を感じさせられる、自分としても納得のいく一杯ができました♪

 

 

まだまだ冷やしを欲する暑さが続いているので、ぜひぜひ食べてみてください!

 

 

 

 

 

そして限定麺と合わせ、今回は限定ごはんも同時販売します!

 

 

お出しする限定ごはんは「ピリ辛豚ごはん」(200円)です。

 

 

角切り豚チャーシューを乗せた、ややピリ辛仕様の非常に後引くごはん物です。

 

 

そんなに辛くはなく、小辛な味わいです。

 

 

お腹に余裕がある方は、こちらもぜひご賞味ください。

 

 

それではよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。