Hiro SW Fishing Blog

オフショアジギング釣行記 明石~丹後の遊漁船を利用し釣行しています!


テーマ:

皆さん こんにちは。

12/2(土)は、釣り倶楽部 素振り〜ズの忘年会。

神戸市内 中華料理店 若松さんで行われましたので、早めに仕事を切り上げてお邪魔して来ました。

{5D03C533-7540-4631-B725-726D23DE3A51}

JR 新長田駅から徒歩7分、
鳴門のタイラバ名人がシェフを務める中華飯店 若松。釣りはもちろん上手ですが料理の腕前も素晴らしいですよ〜(笑)

さて、多くのブロガーさんが所属する 素振り〜ズは、根っからの釣り好き、明石の船長さん達、女性メンバーなど、関西、関東、東海の変態アングラーが所属する総勢30名の釣りクラブ。

忘年会は時間の許される者だけで開宴いたしました。

{3D57432A-C635-492E-A14A-A812ECB96741}

同じ趣味を持つ仲間が集まると、、
釣りネタ、船宿ネタ、エ◯ネタ、ブログネタ、SNSネタで、異常に盛り上がって楽しすぎる!!爆笑

卓上には鳴門や明石で釣ってきた食材が、
ズラーっと並らび、どれも味付けが旨い!!

{221262EC-EAE2-4F24-9A61-29F8CB45AE02}

特に鳴門のヒラメは最高!
白身と中華ソースの絡みが激ウマ。

{08592E51-9468-4B99-857E-F543EF1FDA0E}

明石海峡で大爆釣が起こったと聞く
越冬マダイをカルパッチョで召し上る。
これも旨すぎるやないかぁー!!

{BF215C45-22F2-49E6-8612-9EA622F6C9D4}

ジャンケン大会では、
黒潮爆裂組 葛原会長もご参加いただいて
黒爆グッズを大放出!!

これまた豪華賞品がエグい!!(驚)

{A7423343-FA1A-4EA5-A00B-8CA369363FDC}

なかでも一番人気だったのが、
釣運ブレス。

{4EE40C97-75FF-4B12-9EFA-EE758F2279FE}


{AD281E58-B061-4657-9AE7-3103859DC0C3}

ブレス系の小売販売に従事してる私ですが、

このブレスは欲しかったなぁ〜(涙)

{9E377E10-1E87-4DB3-8F28-7281AF52131E}

ジャンケン争奪戦の結果、
タネやん、takaさん、若松さんがブレスをゲット!

{1DE922AF-346E-4D81-ACBF-24D5C3ADD2BA}

takaさん、葛原会長、

{66F77CB1-0610-4BE6-BF48-7A00C0E141B7}

若松師匠は奥さまにプレゼントしたのかな?

{0A959574-F615-4488-922F-F38B7BD66E37}

菅野くん、ノリ会長は
爆ジグ、タオルをゲット!!

{EDF08D52-C52D-4E2C-AEF5-D7703421D942}

鳴門帰りの釣原人さんもゲット!!

たくさんの黒爆グッズを提供下さった
KUROBAKU 葛原会長に
ホント感謝、感謝です。

ボクは全敗だったので黒爆ショッピングで
買うことにしますわ〜(涙)



{4AC2FCDA-4C97-4047-828A-AAA5C7B88183}

こんな感じで楽しい宴は5時間近く続き、
来年は5月にビッグイベント、
タネやん杯の開催が決定!

{407276A2-FE01-4848-82C2-2FB64325D0DA}


平成30年5月13日(日)
丹後のアルバトロスさん他を貸切って
総勢50名のジギング大会(仮)

第1回タネやん杯も楽しかったので、
第2回開催が楽しみですね〜🎶



今年も美味しいお料理を作ってくれた若松さん、
楽しい時間を作ってくれた参加メンバーの皆さん、
ありがとうございました。
次は海上で楽しく遊びましょう!!(笑)

{4797CC34-8059-4809-AF2A-52F8EBA309DA}


当日の参加メンバー!!
タルッちさん、http://teamhits.blog.fc2.com
え~あいさん、http://s.ameblo.jp/pi-pi-man
黒潮爆裂組 曷原会長、http://www.kurobaku.com
とんちゃん、M本さん、
(順不同)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

皆さん こんにちは。

今回はジギングとテンヤで太刀魚をやりたかったので須磨の大雄丸さんを予約。

釣行が近づくにつれ神戸沖のタチウオが不調に⁉︎
少しヤキモキしていると船長さんから入電。明日は少し遠征するので出船を30分早めると連絡があり今シーズン初の洲本沖へ行ってきました音譜


{7B63C5C0-2571-473F-9B49-006ED318892E}


午前5時集合、5時半出港。
いつもはすぐそばの須磨沖ですが、
ずーと南下してこの辺りまで走りました。

{97E04D63-BE14-438D-ADC1-7E747E6CA52C}

約90分のロングクルーズ。
キャビンで麦酒を呑みながらウトウトしていると
アクセルが減速され到着、、

{3A8E0AA0-8A6B-41D6-AA00-C5CB2389A236}

加太や小島などご近所の船で船団が形成され、
続々と大阪や神戸、明石の方から
やってきました(笑)

キャビンから釣座に向かう途中、
ベテランの方から声を掛けていただき、
あの〜ヒロさんですよね〜⁉︎
ブログいつも楽しみにしてます!って、
うれしいやら恥ずかしいやらで(笑)
テンションMaxでご挨拶させて頂きました。
たまには単独も良いもんですね(^^)


さて洲本沖は90mラインから。
底潮の動きは鈍く、
うわ潮がジャマをする感じなので
少し重ため160g(紫色)から投入!

うわ潮に引っ張られないように
止めながらジグを落として、

ボトムから上15m付近に感度があるそうなので、
そこから上を重点的にアプローチ!!
PE5色分をじっくり調査してゆきますと、、

{8BE4566F-5192-4E88-82ED-4A50A417596D}

4色から5色間でヒットレンジを発見!!
このあとはボトムまで落とさず、
ヒットゾーンを集中放火!!
J社のA.メタルが効果的で
連続して7〜8本をキャッチ!!照れ照れ
このラッシュが何とも言えず大好きです!!


同船者が次々とドラゴンをキャッチして
いるので私しも負けじと、
ドラゴン狙いへシフトを変更。


しかし、欲張ったのが裏目に出たのか?
慣れないイワシテンヤの扱いは難しく、
頻繁にあったアタリは全く無くなるわ
完全に迷走⤵︎

ワタワタしてる間に時合いは終わってしまって
良いことはありませんでした。


再びジギングに戻るがパターンが変わってて
しばらく我慢の時間が続きますが、
今日の洲本沖のタチウオは活性が高く、
状況が変われば飽きない程度に釣れてくれます!!

ジグを交換しながらパターンを探し、
ジグの色とシャクリが合えば
連チャンでヒットするが、
ジグを失うと沈黙に戻るような感じ。

タチウオ釣りは色んなジグを揃えないと
ダメですね。
今度からシルバー色を買い集めて、
マジックで塗ったろかな〜(笑)

{3D8A65D2-1A8B-4560-9070-EA5BB980FDFE}

ってな具合で久々の洲本沖を楽しみ、
今日の釣果はリリースを含め19本。
ジグで10本、テンヤで10本、計20本を目標にしてたのであと1本が欲しかったです(笑)

竿頭の方は31本だったので全く及ばず、
アンチョビミサイルのチャートリュース色を
スロー気味にシャクっておられ、
ずっと竿を曲げてはりましたよ。
また補強しておこう!!

しばらく鳴門や丹後が続くので、
次はいつ行けるか分かりませんが、
潮の小さい日を休めたらまた行きたい!!

やっぱギュィーーンと掛かる感触は
堪りませんね〜!!

{8F212517-E6E0-456B-AF57-E491220CA611}

【日時】平成291129日(水)

【場所】洲本沖

【船宿】大雄丸

【時間】530分~14

【潮汐】中潮

【釣果】タチウオ17本(キープ分)

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月17日(大潮)

今回は釣友の若松さんからお誘いいただいて、南淡路市の正和丸さんから出撃、鳴門海峡ジギングとヒラメ狙いで出かけてきましたよ〜!

{398D3CD2-8DE8-4C37-9EFC-B7F68F16D432}


鳴門海峡でジギングをするのは、かまちゃん(休養中)と行ったのが最後で3年ぶりかな〜?
楽しかったあの日を思い出しながら、釣行プランを考えてみると・・

2017/11/17 

h m 流速(kn) 
------- 
0216 転流 
0533 9.0 北流 
0849 転流 
1149 8.4 南流 
1457 転流 


5時半(北流れ)と昼ごろに(南流れ)最強の潮があり

この感じなら本命のゼンサに入ってブリメジロジギング。潮待ちで軽くヒラメ狙ってから、南のポイントでブリ・メジロ・サワラかな〜って、プランを妄想。あとは天候を祈るだけ(笑)

一応腐ってもジギンガーなのでジグで勝負しますが、青物ノマセが好調なら浮気もするかも?で、竿受け、錘、針などもドカッドに忍ばせ準備は完璧(笑)

{DB7FE27A-8458-4573-8D7C-C534014E54D2}

当日は、神戸市内の若松さんのお店 中華飯店 若松を4時半ごろ出発。正和丸さんの停泊する福良港へは小一時間ほどで到着しました。

釣座は僕ら4人なので自由に。
トモ側は若松さんとぐっさんが。
私と若松パパさんはミヨシ側を選び、
日の出とともに出船しました。

{C3231C23-F378-46C6-ADF4-FCB6C3306203}

ノマセのエサはその辺でアジを釣ってから向かうのかな〜と思いきや、港を出てすぐのイケスから、活きエサをごっそり!!

正和丸さんはエサ代1000円お支払いすると、活きエサは使い放題。これなら持弾の心配も要りませんね〜、イケスにエサを移すと急いで巨鰤会場 ゼンサへ!!

{C9FA46DD-E2D6-422B-856D-F68EC2C96D37}

大鳴門橋を通過すると北の海域はザブザブの別世界
北西風をまともに受けるので波は高くウネリもひどい。船長さんは高波を交わしながらゆっくり操船、
次第に青物ポイントが見えてきました。

船団は本職の漁師さん、遊漁船、プレジャーなど。
接近してポイントを流すので他船の状況もわかり易く、意外と釣れてないなぁ〜と実感。

まずはカケアガリの手前にセミロングの270gを投入。

70mから40mくらいまで緩やかに浅くなるカケアガリ。特に50mから40mを意識して、、
鳴門特有の強いシャクリでジグを動かしながら、
カケアガリ付近へ到達すると、、

まずは若松パパさんの竿がズドーーン!!

オレにもこい!と思った瞬間・・・

自分の竿もズドーーン!!

ボトムから2回、何とも言えない重量感!(笑)

トモ側、ぐっさん、若松さんもビックファイトで格闘中!

ひと流しから4名全員が同時ヒット!!

めちゃ楽しい。こんなの久々やん(笑)


{74BD6B17-B35E-4827-B56F-102FDE868649}

私とパパさんはハマチですが、
ぐっさん、若松さんは、メジロとブリ!!
ほかは釣れてなかったので自船は偶然かな。
喜びを分かち合いながら次の流しの潮上り。

次の流しもノマセ組はきっちりトリプルヒット!
バラすことはなく全員がハマチ、メジロをキャッチ!!さすが活きエサは強いな。
ジギングの僕は置いてけぼりですわ〜(笑)

潮速に合わせジグを軽めに、
ナガマサ、ジグパラなど、180g〜200gを主体に、
調査するが釣れるサイズはすべてハマチ。

ブリメジロは後ろの人がヒットさせ、
潮先のミヨシは、なぜかハマチばかり。。。

{8A5DB2F1-CAB9-4C84-AE7A-D90CC67CD0A7}

開始から一時間半、潮がだいぶ緩くなったのでアタリは遠退き、あと2回やってヒラメへ行きます、
と船長さんよりアナウンス。

まだまだ釣れそうなのですがノマセの3名は、
釣れすぎてもうお腹いっぱい。
後ろ髪ひかれる思いでヒラメへ向かいました。
(後ろ髪はほぼ薄いですが)涙。
結果、ジギングでの釣果はハマチ5匹、最下位でした。

さてポイントは、ずーと南下し福良湾の沖合い。
魚礁が点在する水深25m前後のポイント。

船長さんから、
ヒロさん、ジギングでやるならサワラも狙えるけど、どっちでします〜?? 

私:ヒラメは長いこと釣ってないので、
ノマセに変更しますわ〜!って事になり、、

{E2EB452C-0D59-407F-A124-743AE517CD7F}

ヒラメの活きエサ、マイワシをいただく。
お父さんからヒラメの仕掛けを学び、
伊勢尼14号、ハリス8号、錘50号の仕掛けを投入。

今年はどうもヒラメが不漁らしく、
船中一枚釣れるかどうかの感じ。
なかなか苦戦が強いられそうですが、
コチや青物の外道も混ざるので楽しみです!!

マイワシを投入し慣れないノマセ釣りを行うが、
数時間たってもアタリはなくお通夜状態。

後半やっとええ潮がやってくると一瞬だけチャンス到来、若松パパさんは、、

{8B191928-8E97-4427-9A35-D86C138D25C0}

肉厚たっぷりヒラメをゲット!
息子の若松氏も小型ながらヒラメをゲット!

ミッションをやり遂げる親子、凄いですね〜。

僕の釣果は、ESOと兵庫県!
またMyタックルを揃えてこの釣りもリベンジしなくてわ・・・また新たな目標が出来ました(笑)

最後は、青物ポイントに激流がやって来たので、
船団内へ移動。

こちらは少し深め、ノマセの錘は70号、ジグは300をセットして活きエサとジグで始めるが、こちらはかなりシブい (涙) 

何度も潮のぼりしてポイントを狙うが、
活性があがった所をうまく若松さんが食わせブリがヒット!

{4FD84837-92EF-4AFF-BD73-2EE8BFE79AA6}

約10分ほどの攻防戦が続いたが、
若松氏に軍配が上がって 9キロ弱をゲット!!

{156CCCFA-0B85-465C-B2AB-E011B87173F5}

次はジギングで釣ってやるぞ〜♬

{527BD5C8-9D8F-4A18-B8AE-88A40D85A6B1}

港に戻ってブログ用の撮影。
昨日は潮が動かず撃沈を食らったそうですが、
今日はゼンサにも行けたし活性が高く爆釣。
ええ日に当たりました。

これから鳴門海峡はハイシーズンへ向かうので、
ますます期待出来そう。
冬に進むにつれヒットジグの種類、
シャクリ方などが細かく変わるそうなので、
詳しくは船長にご相談くださいね〜

ちなみにバンバン飛ばす釣り方は、
真冬のやり方で、
今は飛ばさせない方が絶対に良いと
教えていただきました。

流れてくる小さな太刀魚は飛びませんよ。
今は飛ばしたら食わんですよって。
あ〜反省を踏まえ年内もう一度行きたいです。
どなたか行きませんか?(笑)

{37C85BE2-AE36-451B-B363-6617029DA538}

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。