最近すっかりブログ更新がご無沙汰になっていました!

さて前回の記事では、私が普段利用しているノートPCに、今話題の新OS Windows VISTAをインストールした(してしまった!)状況をお伝えしましたが...


その後...
まぁ大変!


という状態が続いています。

◎ まぁ大変!その1

ナゼか? Windowsメール(Windows Expressに変わる新たなWindows標準メールクライアント)で、添付ファイルが開けない、そして保存も出来ない現象が発生しています。
▼ こんなメッセージが出てきて
開くことも保存も出来ません!


vista05
でも、VISTAではエラーメッセージが出てくると、コミュニティにつながるようになっています。

そのまま他のユーザーのコメントや自分の悩み?をアップロードできるようになっていて、それはそれで Web2.0 のニオイを感じるのですが、その前に、こんなエラーが発生しないのが一番ですね!(笑)

▼ コミュニティーの様子!
私と同じ悩みの人が既に3人もいました!


vista06


◎ まぁ大変! その2

プリンタドライバーなどの入れ直し!がどうやら必要なようです。インストールしていたプリンタードライバーがすべて表示されなくなっていました! これってもう一度、インストールし直しが必要なんでしょうね???(泣)
いつも日本で使っている、WILLCOM AIR EDGE PRO の通信カードも、使えなくなってしまいました。こんなのそのまま、踏襲してくれればいいのに!という感じで、不満タラタラです。(笑)

▼ 通信カードも使えなくなりました!

WILPC05

◎ まぁ大変 その3

動きが遅い!のでとても困っています。

私のノートPCは半年前ぐらいに購入したもので、そんなに古くは無いのですが、外部メモリスロットが1枚しか入らないので、現在 内蔵メモリ256MB に、追加で外部スロットに512MBのメモリを増設しています。
なのでトータルで 768MB となり、VISTAを快適に動かすにはメモリ1GBは必須とのことなので、若干足りないせいもあるのですが、現状では1GBのメモリはまだまだ高価(3万円ぐらい)なので、VISTAを搭載した最新のノートPC(もちろんメモリも1GB標準)が、20万円前後で販売されていることを考慮すると、この3万円の投資はとても悩んでしまいます!(笑)

まぁ、そんなこんなで、結局、このノートPCは WindowsXP に戻すと思います。(本末転倒!)
でも、やっぱり、新機能の
▼ ガジェット(画面右のブログパーツの様なモノ)


vista07


▼ わたしの使っているガジェット
RSSリーダー、株価、為替レート、
時計(シアトル時間)、スライドショー

vista08


ガジェットは、今後、いろいろ便利なモノがリリースされると思いますし、それらを利用するのが、今からとても楽しみです。


ただ、ガジェットを利用するには、メインディスプレイの表面積の関係上、ワイドタイプのディスプレイが便利だと思います。これからVISTAが普及すると、ワイドタイプがますます普及するでしょうね!

ガジェットがIT業界にもたらす、新たな影響に関しては、後日ブログ記事で詳しく書きたいと思います。


というわけで、私はあと数時間で日本を離れます。
行き先は、またブログでご紹介します!(笑)


AD

皆さんこんにちは。


1月はお正月明けから、昨年度の決算対応に追われ、久しぶりの更新となりました。(当社は1月~12月が会計年度なので、12月が決算月です!)



さて、本日1月30日は、待ちに待った!




vista01



の発売日でした!



で、時々?巷で? ITコンサルという、肩書きを名乗る私としては、当然のことながら....


お買い上げ~ 毎度あり~ !



というわけで、早速 VISTA を購入して来ました!


フルモデルチェンジの新しいOSをインストールするのは、まるで大好きなクルマの新車を購入するのにも似た、なんとも嬉しいものですね(笑)



で、皆さんにお届けしているこのブログ記事も、実は既に VISTA からのアップロードとなっています。



今日はまだインストールしたばかりなので、まだまだ使用感レポートまではいきませんが、とりあえずインストールをしてみて感想などについてお伝えしたいと思います。


まずインストールですが...



時間掛かりすぎ!です。 泣!



インストールは順調に進んでいたと思っていたら、突然ノートンのアンチウィルスを削除せよ!とのコメントが出て、はじめからやり直し!(これって最初にチェックして欲しいですよね!怒)



で、2時間ほどかけて、インストールが完了して使ってみると、



動き重たすぎ!です。 泣!



しかも、あれこれイジっていると、私が一番楽しみにした、VISTAの新機能の目玉!



▼ Windows Aeroやフリップ3D


vista02



といった、デスクトップでグリグリ!というのが、どうやら私の使っているノートPCではスペック的に動かないようで、これではなんのためにVISTAを買ったのか???(本末転倒!)で、がっかりしてしまいました!泣



これが使いたかったのに!!!




調べてみたら、この機能を使うには、高性能のビデオカードや、1GBぐらいのメモリなど、かなり高スペックが必要なようで、今、皆さんが持っているPCだと、必要機能を満たしていないケースが多いかもしれません!




ただ、もうひとつの目玉でもある、ガジェット(新しくできたサイドバーのようなものでブログツールに似ています)などは、とても便利そうでこれからあれこれ選んでみるのが楽しくなりそうでした。



▼ ガジェット(画面右に見えるブログツールのようなモノ)


vista03




これからしばらくの間、いろいろとレポートを上げたいと思いますが、本日時点での感想は、


一般の方は、まだまだ買わなくてよい!

しばらく様子見でOK!


という感じでした。



私のように、最新OSの機能を調べて、新たなサービスを企画する人間ならともかく、一般の方であれば、OSとしてはかなり重たいし、今まで使っていたPCだと、VISTA独自の新機能が動作しない可能性もあります!



アップグレードの際には十分ご検討ください!


マイクロソフトでは、これらの動作確認を事前にチェック出来るサイトをオープンさせたようです。ご興味のある方はチェックしてみてください。


■ Microsoft Windows Vista : Upgrade Advisor

http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/buyorupgrade/upgradeadvisor.mspx




AD
いよいよ、日本時間の明日4月1日は、待ちに待ったケータイ電話向け地上デジタル放送「ワンセグ」の本格サービス開始ですね。

私はこの「ワンセグ」には、以前よりとても注目していて、「放送と通信の融合」は、日本の場合、この「ワンセグ」から本格始動すると考えています。


以前より、すでに試験放送が開始されており、ご覧になった方も多いと思いますが、近い将来、皆さんが当たり前の用にケータイでテレビを見ている時代がすぐそこまで来ています。


この「ワンセグ」については、あまりに深すぎるテーマなので、

後日、時間を取ってじっくりと検証してみたいと思います。


ちなみに「ワンセグ」って何だ?と、ちょっと焦り始めている方は、

是非、過去記事をお読みください。笑


「ワンセグ やっぱり凄い!」

「ワンセグ・地上デジタル放送 過去記事 総集編」


さて、それでは、本日の記事、



先日、マイクロソフトが次世代Windows VISTA(ビスタ)の販売延期を正式発表し、パソコン・メーカーなどに多大な影響を与えていますが、そんな中、先日その全貌が明らかになった、



▼ Microsoft Office 2007 (ん~ 早く使いたい~!)


mo01



について、米国本国サイト でかなり詳しい情報がアップされてきましたので、

ここで皆さんにご紹介したいと思います。



今回の Office 2007 は、まず「スゴイ!」の一言につきます。

後ほどご紹介する、紹介ビデオを見て、本当に感動しました!

とてもビックリで、一日も早く使ってみたくなりました。



普段使い慣れているソフトなのと、過去のバージョンアップの歴史をみても、もうなかなか、これ以上の操作性向上などは見込めないであろうと、高をくくっていましたが「いやはやなんとも」、ソフトウェア・エンジニアの飽くなき挑戦というのは、本当にすばらしいです。


今回の Office 2007 は、

今までの Officeの歴史を変えるかもしれません。



全般的には、まず、ツールバーがとても重要視されており、タブ型アイコン型を併用したとてもわかりやすいインターフェースとなっていますので、最初に覚えるのが大変かもしれませんが、覚えてしまえばとても使いやすくなると思います。


そして、さまざまな配色パターンなどが事前に用意されており、いままで、様々なテクニックを多用して「キレイなドキュメント」を作成していましたが、これからは誰でも簡単に、かなり「見栄えのよいドキュメント」を作ることが可能になりそうです。


そして一番スゴイと思ったのは、多くのコマンドがダイナミックに反映され、たとえばフォントや文字サイズ、インデントなどを選んでいる最中に本文がどんどん変わっていくので、一回の操作で自分の思い通りのドキュメントが作れるようになります。




では、まずは、ワープロソフトの定番


▼ Microsoft Office Word 2007


mo02


から、ご紹介しましょう!


※ お知らせ

以下にご紹介する画像はクリックすると

すべて大きな画像で詳細が見れます。


▼ 画面上部に見えるのが肥大化したツールバー

フォントなどを変えようとすると、マウスのカーソルを

あわせるだけで、ダイナミックに本文のフォントが

切り替わるので、とてもわかりやすいですね。


mo03



▼ ツールバーから好きなパターンを選ぶだけで

とてもキレイなドキュメントが作成可能に!


mo04





そして、表計算ソフト


▼ Microsoft Excel 2007


mo05



▼ こちらも肥大化したツールバーから、好きなパターンを

選べば後は数字を入れるだけ!


mo06



▼ あらかじめ用意されたテンプレートなどを使うと

赤字のところから売り上げのよい商品などが、

赤から緑へと自動的に色づけされます。


mo07



▼ グラフもツールバーから選べば、様々なタイプの

グラフに一発で変換してくれます。


mo08



▼ とてもクールだったのが、なんとエクセルの

セル自体の中に、棒グラフが... かっこいい!


mo09






そして最後は、オフィスの大御所、

私がもっと多用する愛すべきソフト(笑)



▼ Microsoft PowerPoint 2007


mo10



▼ こちらもツールバーからパターンを選べば、

一発変換で、いろいろなカタチに...


mo11



▼ 作った資料は個人、社内ネットワークなどで

共有しておくと...


mo12



▼ 次に資料を作る時に、皆で過去資産を共有できて

生産性向上にとても役立ちます!


mo13




PowerPoint については、本当に様々な機能追加があり、とてもここではご紹介しきれませんので、皆さんにとっておきのコンテンツをご紹介します。



Microsoft の Vice President の Chiris Capossela 氏の挨拶で始まる、

とてもわかりやすい、Office 2007 の紹介ビデオ


Welcome to the New Microsoft Office User Interface


英語が苦手だという方でも、まったく問題ありません!


普段使っているソフトの説明が画面ばかり出てきてデモのように説明されて行くだけなので、誰でも簡単に Ofiice 2007 の新機能の素晴らしさをご理解して頂けると思います。


読者の皆さん! 本当にこれは必見のビデオですよ!




緊急告知! CTIA Wireless 2007


いよいよ来週4月4日から、米国で一番大きな

ワイヤレス、ケータイ関連のイベント


CTIA Wireless 2007


CTIA01


が、ラスベガスで開催されます。



もちろん、私も今回は出席となりますが、日本のケータイ業界の方々も多数お見えになるので、とても楽しみです。当社のお客様も何社かいらっしゃいます。(ドコモの中村社長 も基調講演をされます)


なんといっても、世界中の1000社以上が参加するイベントなので、何かまた日本にご紹介できそうな、Something New を、必ず見つけ出したいと思います。


イベント中は、何かと多忙なのですが、なんとか時間を作って、読者の皆様へ現地より、リアル・タイムな情報をお伝えしたいと思いますのでご期待ください。



AD