• 21 Apr
    • 2014.4.19

      こんばんは。先週の土曜日旭川のS様からご相談があるということで行ってまいりました!いつもニコニコしている優しいご主人様に、明るく、いつもパワーをもらっていた奥様も変わらずで、元気いっぱいだった女の子は相変わらず元気いっぱいで、設計・工事中はまだお母さんのお腹の中にいた女の子もお姉ちゃんと元気いっぱいに庭を走り回っていてとても微笑ましい光景でした♪打合せ自体はすぐに済んでしまいましたが、久々にお会い出来て嬉しかったです。設計が終わった後でも色々とご相談いただけるのは、ありがたく、嬉しいことです♪最後にこの日の会心のショットスタッフ 井村最新「長沼のCafe」もUPしております♪金田博道建築研究所株式会社HPこちら

      テーマ:
  • 03 Sep
    • 旭川S邸 引渡その後

      先週旭川に行った時、4月にお引き渡ししたS邸にも寄って来ました。こちらもN邸同様、なかなか外観の写真が撮れぬままになっていましたが、外構も少しづつ、造っていっているそうです。やはり植栽が入ると、全然違います。木とともに、素敵な家に成長していってほしいな・・・来年は、庭がどんな風に変わっているか楽しみなスタッフ堀でした。金田博道建築研究所のHPは こちら最新竣工物件、札幌T邸の映像は こちら       旭川N邸の映像は こちら

      テーマ:
  • 04 May
  • 21 Apr
    • ついに…

      本日、旭川S邸のお引き渡しでした。このテンション…そう、なんだか寂しいのです…。お客様と一緒に作り上げた家なので…寂しいのです。いつまでもそうは言ってられませんが、とにかくS邸竣工!!それではじっくりご紹介いたします。玄関廊下・階段洗面ダイニングからのリビング2階廊下リビング・ダイニングダイニングキッチンいやあ、良いですねぇ!!いや!!いい!!家具で色味を増してぐっと雰囲気が出ました。さりげない高級感がでているのは素材がいいからなのでしょうか。分かる人には分かる本物がいたるところに散りばめられているのです。前に中村好文さんの本で読みましたが、無垢と塗り壁が良い事に理由なんてないと。良い物は良いということですね。だからこそこの柔らかい色・空気・匂い、そして高級感がありつつも、どこかかわいらしさを持った、S邸が完成したのかと、思います。(ペーペーが生意気にすみません)なんだか、感無量です。なんだか、ポッカリ。初めて新築の担当を任され、楽しくて、苦しくて、思い入れも人一倍で、って、湿っぽい感じはやめましょう。。苦笑これからもS様ご家族がずっと幸せでいられますようにと、願いを込めまして。。この物件で関わることのできた全ての方々に、惜しみない敬意を感謝を込めまして。。ありがとうございました。井村

      テーマ:
  • 18 Apr
    • 旭川S邸お引き渡し直前!!

      こんばんは!井村ですお引き渡し直前の旭川S邸に写真撮影に行ってまいりました♪(と、言っても今回アップされているのは僕自身が撮った稚拙なものを更に部分的に紹介です。ご容赦を…)まずは、リビングの壁に設けた小窓です。ここは製図板で実際に手描きで納まりを検討した箇所です。弧を描くウォールナットの板が利いてます♪お客様お持ちのステンドグラスをそのままはめ込んでいます。動きも良く、思った以上にかわいく仕上がっていました♪次に、キッチン向かいの作業カウンターです。ここ一体が最も検討を重ねた所で、S邸がここに凝縮されていると言っても過言ではありません!!(と、思っています!)ちなみに先ほどの小窓からリビングを覗けるようになっています♪そして、洗面コーナーについている小さな照明。良い感じに影を落としています♪このタイルは提案した際にお客様が即決された花形のタイル。実際に見るとすごくかわいかったー笑(同じタイルをキッチンにも貼ってます♪)とまぁ、一部を紹介させていただきました!が新築初担当の物件がついに迎えようとしています…なんだか少しさみしい気持ちになってしまうのですね…建物にもお客様にも様々な思い出があって、ぐっとくるものがあります…。っと、まだちょっと早いかな(・.・;)苦笑S邸竣工写真はブログ・ホームページで近日公開予定です♪スタッフ 井村

      テーマ:
  • 15 Apr
  • 09 Apr
    • もう一息!

      竣工間際の旭川S邸。現場は最後の仕上に取りかかっています。今日は塗り立ての塗り壁のせいで、窓も結露。そうなんです。知らないお客様はビックリしてしまいますが、塗り壁が乾くときに出る湿気で、塗り立てはどうしても窓廻りは結露してしまうんです。クロス張りのお家では出ない現象ですね。階段は上から吊ったデザイン。見た目より頑丈です。100キロ乗っても大丈夫(←イ○バ物置風)この鉄筋を付ける前は、階段大丈夫かと心配していたお父様も、安心して頂けたんじゃないかしら?階段材は集成材というよりは、幅広ではぎ材に近い特注品。迫力有ります!いいですね~やはりひと味違います。竣工写真もお楽しみに(^O^)/            今日は井村君はお留守番            代打 スタッフ 堀でした金田博道建築研究所のHPはこちら

      テーマ:
  • 21 Mar
    • 旭川S邸進捗状況!

      井村です。旭川S邸の工事が進んでおります。進捗状況を報告です!1階部分の外壁ハイローブウッドという板を使用しています。良い雰囲気の色です…。とてもキレイに施工されていました!破風にも同じものが使われていますが角は「トメ」という手法で美しく納められていました!(これは指示ではなく大工さんたちが自主的にやってくれたものです!)こちらは玄関の下足箱です。天板にはウォールナットを使い、アールがかかっています。所長の強いこだわりが見えます。「気付く人は気付く」そんなさりげないデザイン、本物の素材がこの家にはいくつも散りばめられています。竣工まではまだ少しありますが、どんどん出来上がっていく姿にワクワクです!きっと質の高い良い家になります!楽しみですスタッフ 井村

      テーマ:
  • 04 Mar
    • 井村くんの机

      スタッフの井村くんと一緒に進めている、旭川のS邸。この模型がこんな感じに出来上がって来ました。ここに至るまでに、これだけの図面で設計・検討がされています。一部を紹介しますと、

      テーマ:
  • 25 Feb
    • 旭川S邸現場打合せ

      今日は旭川S邸現場打合せ!雪害もなく無事到着。外壁下地の木毛セメント板がすべて貼られていました。もうすっかり外観は伺えます。あとは板と板金がそれぞれ貼られます。本日のメインは電気工事の打合せでした。やはりいくら図面を描いてもそれが伝わらないことには何の意味も成しません。よく所長がそう言われるのですが、今日それが身に染みました。玄関部分の軒天の高さを直していただくことになり、電気配線も数カ所移動していただくことになりました。(電気屋さんは文句も言わずやってくれました。逆に心苦しかったです。)そういった知識以外の面でも学ぶことは多いです。図面をたくさん描いたり、綺麗に描いたりも大切ですが、ちゃんとやりたいことを伝える。それがまず一番大切なんだと教わりました。昼時、リビングにはさんさんと光が落ちてきていました!写真で見ていた小庇!実物は本当に綺麗!現場に向かう前に旭川のコンプウッドさんに照明のサンプルをもらいにいきました。コンプウッドさんは自社で工場を持っていて、様々な依頼を引き受けてくれて、確実に期待に応えてくれます!訪問するたびに楽しくなってきます。この業界に足を踏み入れてからというもの、日に日に木材やインテリアへの興味が強くなってます(そうでなくては困るのですが…)実はお目当ての品があったりなかったり…よし、今度はお小遣い持って行こう、そうしよう(笑)それではまたスタッフ 井村

      テーマ:
  • 21 Feb
    • 旭川S邸進捗状況!

      旭川S邸も竣工まであと1ヶ月半となりました!外壁の下地も貼ってあります!窓に付く小庇に板金も巻いてますしかしこの小庇…すごく綺麗にできてます!大工さんの素晴らしい腕が伺えます!なんて、新米が偉そうなこと言ってしまう程です(苦笑)今週は実際に見に行ってまいります!楽しみです♪スタッフ 井村

      2
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 旭川S邸進捗状況!

      僕が担当させていただいている旭川S邸が着々と進んでおります!旭川ということで現場にはなかなか出向けないのですが、工務店さんから写真を送っていただいております。今日送られてきた写真を見てびっくりしました!もう2階の大屋根にかかっているというのです!大きなプレッシャーを感じつつ、しかし、それよりもワクワクが止まらないです。思わず画面越しに一人でニヤニヤしていました(笑)こちらは煙突部分2階屋根部分今回この物件で猛烈に勉強させていただいています。そのことを含めお客様、所長、スタッフ、工務店、その他関わってくれている多く業者様に改めて感謝し、これからも頑張ります!よろしくお願いいたします!スタッフ 井村

      4
      テーマ:
  • 09 Nov
    • S邸スタート!

      先日、旭川S邸の地鎮祭がありました。厳かな雰囲気の中、僕は初の地鎮祭ということで終始緊張していました神主さんが笛を吹いていました。これは札幌の地鎮祭にはないそうです。初めて地鎮祭に参加させていただき、なんだか温かい気持ちになりました。いよいよ始まるということで、お客様がこの先どんなにステキな家を見ても「 やっぱり家が一番だね 」そう言ってもらえる家になるように。微力ではありますが、精一杯お客様の家づくりをお手伝いさせて頂きます!スタッフ 井村

      2
      テーマ:
  • 26 Jul
    • S邸 1stプレゼン

      この住宅は「庭で子供たちが走り回れるたのしい家!」がテーマです。室内は、天井の高さに変化をつけて光を取り込み、床に段差をつけて庭とのつながりをもたせるなど、家の中で色々なシーンを楽しむことのできるように計画しています。模型を使ったプレゼンでお客様は大変驚かれ、大いに喜んでいただきました。模型を製作した僕にとっても大変喜ばしいことでした!byスタッフ井村

      テーマ:

プロフィール

かねけん

性別:
男性
お住まいの地域:
北海道
自己紹介:
札幌ビール園の近くで設計事務所をしています。 気軽に立ち寄ってください! http:...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 30

読者になる

ブックマーク