{7BD8631F-36DA-4A16-8EBD-F332DE98E0D5}

こんにちは^_^




冬休み明けの生徒さんたち
発表会の曲の譜読みも
進んできましたね

まだ
楽譜の音とリズムを一生懸命追いながら
ピアノで弾いている段階でもそうですが

ひと通り
音やリズムを把握して少し速度もつけて弾くようになってきた頃

易しい部分だけ速くなってしまって
特殊な指使いやリズム変化のあるところなどでつまずいていませんか?

弾ける所に合わせて
自分の中にある曲のイメージで
速めの速度で弾いてしまうと

ミスタッチから
弾き直しをしたり
次に弾く音の準備が間に合わず
空白が出来てしまって
メロディーが途切れたりしてしまいがちですね

曲のイメージ通りにテンポ良く速く弾きたい気持ちもわかりますが

ここでまた
速度を落として
ゆっくり弾くことも取り入れてみましょう
レッスン中にもそうしてみることありますよね

ただ
速く弾く→ミスをする→何度弾いても同じことの繰り返し

ミスをする練習をしているかのようになってしまいます

つまずく部分のあるフレーズだけ
ゆっくり弾いてみるのでも良いです


途中で
間違えた〜と思って
また始めに戻って弾き直し…
というのは効率が良くありません

ゆっくり弾きながら
もう一度頭に入れ直して
指に覚えさせる

ということをしてみましょう


練習は
ただ
回数をこなせば良い
ということだけではありませんね


自宅練習でも
ピアノのレッスンで
うまくいかないところは
どのようにすれば良いのかと
教えてもらったことを思い出しながら
自主練習出来るようになって行くといいですね


そうそう今夜20:34満月です








出逢えた皆様に
ありがとうございます♪♪♪




AD

コメント(2)