【心の動き=自分の中の事実】

テーマ:

今日の午前、
 

お声がけいただいたご縁で、
はじめてフォトスクールに参加しました。
 

(こっそりオブザーブのつもりが、
どっぷり参加してしまいました・・・)

 

 

そもそも写真とは何か、
 

写真を撮るとは何か、に立ち返り、
 

深い学びになりました、ありがとうございました!
 

・・・

 

 

約4年前に買って、
オートモード以外ほぼ使用していない一眼レフを持参、、
今日はオートモードをヤメて、明るさ調整にチャレンジ。

 

 

練習で撮ったのは、
桜&ただのレンズキャップ・・・白も黒も、
その色を活かした撮り方は難しい、けど、面白い。
 

 

露出一つとっても、奥深いこと、よくわかりました。

 

 

・・

 

今日の一番の気づきは、、

 

感情や感性、
 

押さえている自分自身がいること・・・
明らかに、理性や思考が先行モード。。

 

あっ! すごい!
 

いいね! なんか好き!

 

というワケなく、言葉にならない感覚、
すっかり、どこかに、忘れていた気がします。

 

ココロの動きが、
自分にとっての本当の事実。

 

アタマで考えたことは、既に解釈・・・

 

だから、あまり考えず、、
まずは心の動きに敏感になろう、
 

とあらためて。

 

 

・・

 

写真を撮るとは、本当の自分との対話、、

 

 

写真は、自分を知る映し鏡。。