・60代 女性
バラエティーに富んだ内容で 楽しみました。
メンバー全員での稽古が少ないと伺いましたが 皆さん息があい 素敵なステージでした。
楽しいひとときを 有り難うございました
・20代 男性
中米裕子いいですね!色んなシリーズ観たい!笑
女子アナ就活編とかプロダクション設立までとか

・50代 女性
きのうは楽しませていただきました。ありがとうございました。
クラッシックバレエとタップとダンスのコラボは私にはとても斬新でした。
名央くんの歌声もますます心にしみるものになってきているように思いました。
多くのファンのみなさんに支えられ着実にキャリアを重ねているのがわかり、嬉しい限りです。

・20代 男性
公演お疲れ様でした!舞台楽しかったです。
「白鳥の湖」内容全然知らなかったから勉強になりました。
最近涙もろいのか中米裕子の泣きのシーンはつられて思わず泣きそうになってしまった。

・40代 女性
本当に盛りだくさんの楽しい舞台でした
名央さんのタップの足サバキ、さすがでした
ジャズに、バレエ、演劇 全て素晴らしく、全部見ることが出来て
見終わったあと幸せになれました
「明日への手紙」は、とても好きな歌で聴けまして嬉しかったです
コンテンポラリーも見られて大満足でした

・60代 女性
1場はテーマの流れが伝わりにくかったかな、
スペースの問題で手足が伸ばしきれないでのダンスはちょっぴり気の毒で、でも完成度は高いです❗️
2場はストーリーテーラーさんの能力が高くて楽しめました。
3場、ダンス芝居で締めくくるのは意外性が有りました。
いやはや、なおさんの才能と感性に感心です。

・50代女性
とても楽しかったです!
名央さんのタップダンスに感動して、また、器用なお姿に驚いたステージでした。
白鳥の湖の解説つきの4場面もとても良く分かって面白かったです
出演されていらっしゃった方々もステージを楽しんでる感じが伝わってきてとても良かったです。

・50代男性
「DANCE and・・・」
今回はとにかく、「意外と知らない白鳥の湖」の花田先生のピアノが、圧巻でした。
素晴らしかったです!(もちろん他の2作品の演奏も)

また、手での表現など解説付きで説明してもらえて、勉強になりました。
いいアイディアだったと思います。
もちろん、短い時間の中で、オデットのエッセンスを踊りきった糸井さんにもハイタッチ!

3作品が、「DANCE and・・・」の「・・・」のひとつひとつとして、
それぞれのDANCE 以外の個性を出しつつ、バランスがとれていて、
とても楽しく観ることができました。

・50代女性
楽しかったですー!
なおくんが歌った、♫元気でいますか〜♫って歌、好きなんですよ^_^
なおくんの声にとてもあっていました。

バレエをじっくり見る事も初めてだし、花田先生の白鳥の湖は、ほんと素敵だったし。
ただ、しょっぱなが懐かし過ぎる「オールザットジャズ」で、涙出そうになりました( i _ i )
会場も素敵でしたね。

・50代女性
まずはマイクがなく、あの大きさの舞台で、で皆さんすごいな、と。

白鳥の湖は、舞台を観たことがなく、実は知らなかったので勉強できて楽しかったです。
また中米裕子さん、強烈キャラクター、かなり受けました。面白かったです。
名央先生もでずっぱりおつかれさまでした。
歌声、素敵でした。


公演後に寄せられた皆様からの感想の1部を載せさせていただきました。
ありがとうございました照れ


↑客席後ろで待機中のフォッシーメンバー
左から 塩沢ゆうさん、吉田愛さん、古川舞歌ちゃん
五十嵐秀樹さん、糸井千加子さん、林愛子さん


そして、華やかな舞台の裏にはこんな場面も。
終演後、バレエの衣装を片付けているバレエチーム


AD

DANCE and…

こんにちは、花田ですニコニコ
暑くなりましたねぇー晴れこのまま夏日が続くのかしらガーン

さて!21日の佐々木名央プロデュース公演その7「DANCE and…」
たくさんの方にお越しいただきありがとうございました!

私自身も普段はなかなか組み合わさることは無いであろう3つのコーナー、全てのピアノ伴奏で参加させていただき、リハーサルも勉強と発見の連続、そしてあっという間に本番当日ウインク
終わってから改めてこの佐々木名央プロデュースの面白さを実感しております。

今日は舞台裏をちょこっとご紹介音譜
佐々木名央作のお芝居「中米裕子の誕生日」から。

↑左から 中米裕介役の佐々木名央
ラブちゃん役の吉田愛さん
中米裕子役の林愛子さん
フィフティストーム役の五十嵐秀樹さん


↑そして、裕介の首にかかっているのはコレ!


そして劇中の小道具にもこんなこだわりが!
手紙を読むシーンがあるのですが、なんと実際に書いてポストに投函したのだそうですガーン

このお話、次回作もあるとか無いとか…
ちょっと楽しみにしていたりしますグラサン



AD
5/21(日)東京建物八重洲ホールで行われた、
佐々木名央プロデュース公演その7「DANCE and...」
たくさんのご来場、本当にありがとうございましたおねがい



13時/16時と両方とも満席での上演となりました。
ダンスと一言でいってもたくさんのジャンルのものがあり、
それを一度に見ていただく機会となったのもこの公演の良さだったと思います。

終演後、ご覧になった皆さまからとても嬉しいコメントをたくさんいただいております。
また改めてご紹介したいと思います。

今日はダンスシーンをちょっとだけご紹介ウインク



佐々木名央プロデュース公演は6月と7月にも、その8その9が続けて上演されます。
その稽古はすでに始まっています。
こちらもどうぞよろしくお願い致します。

AD