サドルの中心で、愛をさけぶ

栃木県南を舞台とした、ロードバイクに恋をした30代男性の甘く(!?)、切なく(!?)ほろ苦い(!!?)自転車ブログ。

NEW !
テーマ:
別に酔っ払ってるワケではないのですが…
年度末ってことで、なんとなくこんなネタを。



チームジャージで走るってこと。

チームの一員として走るってこと。

それは

チームの看板を背負って走るってこと。

{8379FC5A-5D20-4682-BFC2-7741B16B40C9}


発言も、言動も
路上の走行もマナーも全て
「一個人」としてではなく

「チーム」として見られるワケだ。

すなわち
私が

マナーを無視した走りや
ネットで訳のわからない発言をすれば

それは「私」の評価を下げると同時に
「チーム」にも悪影響を及ぼす。

仮に

他のメンバーがどれだけ速かろうが、
良いマナーで走ろうが、さわやかな挨拶を欠かさなくとも

ネガティヴイメージというのは
なかなかに
拭えないものである。
そう
それが

たったひとりの言動であったとしても。

情報化社会の現代では
常に人の目により監視されている状態だ。



一度失った信頼は
そう簡単には
取り戻せない世の中である。

コレは自転車に限った話ではないが…



私は

このチームが大好きだ。
そして、
自転車も
私の人生にはなくてはならないものだ!



愛するチームと
大好きなメンバー達のため

恥ずかしくない行動、言動、
走り、マナーを徹底したいと思った!



きっと
チームに所属している
サイクリストの皆様にとっては

ごくごく当たり前のことなのかもしれない。

でも

当たり前なことが
いちばん大切だと思うのです。



私はまだまだロードレーサーとしては
半人前以下である。
レース経験もない。
いわゆる「ごくごく普通のホビーライダー」
でしかない。

しかし

せめて

ひとりの「大人」
ひとりの「社会人」
ひとりの「自転車乗り」

としては

一人前でありたい。

そして
チームの歯車として
少しでも貢献できたら
嬉しいと思う。



なーんてことを考えながら
まだまだ冷たい風が吹く
帰り道を駅へと急ぐ
35歳、おじさんサイクリストなのでした。

サァ
ロ-ラ-デモシヨウカシラ(´∀`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。