テーマ:

どうもこんにちは!


あなたの暮らし応援アドバイザー。

北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

主任の平田敬(たかし)です。



今日はですね。
主任たち家具屋さんから、ちょっとした注意点があるのです。


お家のソファーを、ご自分で動かしたりする時に気をつけて欲しいことがあるんですね。




ひらた家具店のソファー
例えば、こういう3人掛けのソファー。
ご自宅でお掃除のためなどに動かしたい時があるかと思います。



ソファーをズラしたり、動かしたりする時にですね。

実は「持っちゃいけない場所」というのがあるのです。



それがこちら。



ソファーの肘を持っちゃダメよ
ソファーの肘の部分。
クッションのようになっている場所を
写真の主任のように持たないで欲しいのですっ!



すべてのソファーがこういう形なわけじゃないのですが、
一部のソファーの肘の部分は写真のように、

「なんだか持ちやすそうな形」をしているのです(笑)





しかしですね。

このクッションの部分。


ここを持ってソファーを移動したりすると、
肘の部分が破れたりする原因になりますっ!!


この部分は、持っても良いようには作られていないのです。

肘のクッションばかりじゃなく、
「背もたれのクッション部分」もそこだけで持っちゃうと破れたりしちゃうんですね。



それと同様に、こちらのタイプのソファー。



ひらた家具店の木肘ソファー
肘の部分が「木の板」になっているソファー。



木肘のソファーも肘を持たないでね!
肘の木の板を
こうやって持たないでくださいっ!!



こういう肘が木の板のタイプのソファーも、
肘を持っても良いようには作られていないんですね。


最悪、木の板が取れちゃいますので、持たないでねっ♪



ソファーを持つ時は、ちょっと面倒でも…



ソファーはちゃんと下を持とう!
こうやってソファーの底を持って移動してね♪




変な持ち方をしちゃうとソファーが傷んじゃったりしますし、

何よりも中腰でソファーを持つと、
あなたの腰によくありませんよっ!




大掃除なんかでソファーを動かす時に気をつけてくださいねっ♪




それでは今日はこの辺で。

主任でした~♪



そうなんだ~、という方はぜひポチッと応援お願いします!↓

↓このランキングは店長と主任のやる気スイッチになってます♪

標茶ひらた家具店の新バナー




「ひらた家具店」は…

【住  所】北海道川上郡標茶町富士3-3
【営業時間】9:00~18:45
【定 休 日】日曜日土曜・祝日は営業してます♪)
【電話番号】015-485-2203
【メールアドレス】hiratakaguten@gmail.com
【アクセスなどは…】 「ひらた家具店のGoogle+」こちらをクリック!


【アメブロの自己紹介ページはこちら♪】


◯主任からのお知らせ◯

主任とFacebookで交流してみませんか?

友達申請はお気軽にしてみて下さいね~!

その時はメッセージを添えてもらえると嬉しいです♪
メッセージ無しの場合は承認しない場合もあります♪)
平田敬Facebookバナー
↑この画像をクリックするとページにジャンプしますよ~!


よろしくお願いします♪

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。