テーマ:
どうもこんにちは!

北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、主任の平田敬(たかし)です。


台風8号が通りすぎて温帯低気圧に変わったおかげで、今日の標茶は快晴で気持ちのよい天気でした。
風がちょっとありましたが、それもまた良いですね。夏が近い感じです。

天気の標茶
こんな感じでした。『ひらた』の文字が汚いのはご愛嬌です(笑)



それはそうとですね。

今日は昨日の続き。
カーテンレールってどういう感じで取り付けるものなのか、っていうのを簡単に説明しますね~。

『平田家具店ではどんなカーテンレールを使っているの?』
↑昨日の主任の記事。クリックすると新しいページで開きます♪


カーテンレール
昨日も登場したこの『ウィンピア』というカーテンレールで説明します。


この写真で主任が掴んでいる部分を『ブラケット』というわけなんですが、
カーテンレールを取り付ける場合は、このブラケットを先に取り付けていく形になります。


かべ
先日、実際に取り付けた写真を使って説明しますね~。



この写真は保育園のホールと廊下の入り口です。
その入り口にカーテンを付けたい、とのことでした。


この入り口の上の壁にブラケットをまずは付けていきます。

いきなりですが、付けた写真がこちら。


ブラケット3つ
え?わかりづらいですか?(笑)
入り口の上に3つポツポツと付いているのがブラケットです。

ウィンピアブラケット
取り付けたブラケットを近くで撮った写真がこちら。



このブラケットを3つキレイに取り付けるわけです。
真ん中のブラケットをちゃんとメジャーで測って、真ん中に取り付けるのがキレイに見えるコツです。

一般的な窓は170cmくらいの幅なんですが、それに対して182cmのカーテンレールを主任たちは取り付けます。
その場合はブラケットは3つで十分なんですね。

しかし今回のこの入り口はカーテンレールが200cmのものを使っていますので、ブラケットを5つ使いました。(園児が引っ張る対策も兼ねて)


ブラケット5つ
こういう風に5つ付けました。均等に付けるとキレイです。


この状態のように先にブラケットを取り付けたら、その後にカーテンレール本体をブラケットに取り付けます。

実際に取り付けた写真がこちら。


ウィンピアついた
ブラケットにカーテンレールを付けるとこんな感じ。
これで完成なんですね。


若干、入り口に対して左側にレールが出ていますが、これはわざと出しています。
カーテンを左側だけに寄せるためです。

普通のカーテンレールだと左右均等がベストです。

この状態にカーテンをかけると完成ですね。


カーテンをかけた状態
これが完成の状態です。



『ブラケットを取り付ける→カーテンレールを取り付ける』の2つの工程でカーテンレールって取り付けることができるんですね。

実はカーテンレールって取り付けるのはそんなに難しくないんです(笑)
むしろ慣れるとすごく簡単です。


しかし、一つだけ難しいポイントがあります。


それは窓や入り口のブラケットを取り付けたい位置に、ネジが効くのか?ということなんですね。

カーテンレールを取り付ける際には、ブラケットを取り付ける前に、壁の中に木が入っていてネジを効かせることができるのか?というのを調べるのが一番重要な作業になります。

その話をするとさらに長くなるので、また後日にしますね(笑)


とりあえずは、こんな風にカーテンレールをつけてますよ~、ということです(笑)


それでは今日はこの辺で。

主任でした~。



↓へぇ~、そうなんだ~、という方はぜひポチッとお願いします!↓
↓このランキングは店長と主任のリポビタンD的な存在です♪↓
新ひらたバナー



◯主任からお知らせ◯
主任のツイッターをフォローしませんか?

ブログの更新情報をメインにつぶやいていますよ~。
時々全然関係ないこともつぶやいてます(笑)

平田主任

https://twitter.com/BassTks

↑クリックすると主任のツイッターページにジャンプします。

あなたのフォローお待ちしてま~す♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひらた家具店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。