テーマ:
どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、
主任の平田敬(たかし)です。



早速ですが、
タイトルの通り、インテリアや家具のカタログで「100Øcm」とか「100øcm」っていう表記を見たことありますか?


これ、両方とも「直径100cm」っていう意味なんですね。

丸いテーブルなんかの直径を表す時に、カタログなんかで書いている場合があります。
インテリアや家具、というよりも建築関係の方のほうが良く使われているはずです。それと、家具の製造メーカーの方々でしょうか。



ちゃぶ台
例えば、こういう丸いちゃぶ台なんかに使われている時がある。
100Øcmと表記があれば、幅100cmの円形のちゃぶ台ということ。



じゃあ、Ø」ってなんて読むのか?というとですね。


Ø」「ø」←これは両方とも同じ読み方でして、Øパイ)」と読みます。
丸いもの、円形のものの「直径」を表す記号なわけなんですが、専門用語だと思われます。


100Øcmだと直径100cm。
50Øcmだと直径50cm。
800Ømmだと直径800mmってことです。


なので、カタログなんかで「Ø」や「ø」を見た時には、「あ、直径のことなんだな~」と思ってくださいね!




……。




と、今日はここまでの短い記事を書いて終わりの予定だったんですが、
最後にちょっと主任の愚痴を聞いて下さい(笑)


Ø」は「パイ」と読む、と先程書きましたが、
実は「Ø」はパソコンで「パイ」と打っても変換されません(笑)



Ø」は直径を表す記号なんですが、ギリシャ文字の「ファイ」に似た記号なんです。


しかし、です。

ファイ」と実際に打って変換するとどうなるのかというと…


「Φ」←ギリシャ文字の大文字のファイ
「φ」←ギリシャ文字の小文字のファイ



うんうん。なんかちょっと違うよね~。



じゃあ、「パイ」というギリシャ文字もついでに見てみましょう。


「Π」←ギリシャ文字の大文字のパイ
「π」←ギリシャ文字の大文字のパイ。円周率の時に使ったヤツですね。





……。


全然違うじゃんっ!!!(泣)



どうやって変換したらØ」って出てくるんだよっ!!!(泣)




と、泣きながら1時間パソコンで検索したわけなんですが、
結局「Ø」を一発で入力する方法がわかりませんでした(笑)

Ø」という記号(正確にはラテン文字らしいです)をウィキペディアからコピーして貼り付けつつ、こうやってこの記事をお送りしています。



非常に面倒くさいです(笑)



それと「Ø」については…

英語では、"slashed o" (スラッシュ付きO)や "o with stroke" (ストローク付きO)と呼ばれる。
(ウィキペディアから引用)


英語で「0(数字のゼロ)」と「O(アルファベットのオー)」を区別する時に使ったりするようですね。
(「ゼロ」を「オー」と間違えないように、ゼロに斜線を引き「Ø」とする)



ってなわけで、Ø」(パイ)は「直径」という意味で家具業界(建築業界も、かな?)で使われているんだよ!
というだけの記事を書くのに3時間もかかってしまいました…。



ぜひカタログなんかで「Ø」を見かけたら、
ひらた主任のことを思い出して下さい(笑)




それでは今日はこの辺で。

主任でした~♪



なるほどね~、という方はぜひポチッとお願いします!
↓このランキングは店長と主任の栄養ドリンク的な存在です♪↓

ひらた家具店バナー




◯主任からのお知らせ◯

主任とFacebookで交流してみませんか?

友達申請はお気軽にしてみて下さいね~!

その時はメッセージを添えてもらえると嬉しいです♪
主任FBバナー

↑この画像をクリックするとページにジャンプしますよ~!

よろしくお願いします♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。