テーマ:
今日はさすがに暑い日でした(^_^)
夏なんじゃないかと思う程…これは言い過ぎですかね(^_^;)
そんなイイ感じの天気だった標茶の町からのお届けですよ(^_^)

毎度様です。平田家具店、店長の平田修(おさむ)です。

最近の店長は弛んでおりました。

「家具屋さん」だとはとーてー思えないよーなブログばかり…(^_^;)

少しは書いていましたけどね(^_^;)

とにかく、今日は「家具屋さん」らしい記事を書きますよ。

そんなわけで、今回は「タンス」いわゆる「チェスト」についてのお話です。

このチェスト(統一しますね?)、どんな風に選んでいますか?

サイズ感?
デザイン?
機能性?
それとも、価格?


色々あるとは思うんですが、極端な話、選ぶ基準なんてゆーのは、お買い上げになるお客様の感性次第ってゆー所が大きんだと思うんです。

で、今回は、「家具屋さんはこんな風に良いチェストを選ぶ」ってゆーポイントを教えちゃいます(≧∇≦)

それでは、行きますよ(^_^)

まず、大前提として、家具屋さんは、構造を見て選びます。

デザインとか、機能性は後から気にする場合がほとんどです。

…まぁ、価格に関しては、もう言わずもがな、とゆー感じですけどね(^_^;)

「じゃあ、構造って言ったって、ドコを見るのさ!」

こんな声が聞こえてくる気がしますよ(^_^)

家具屋さんは、まず、必ず「引き出し」を見ます。

良いチェストの引き出しってゆーのは特徴があるからなんです。

↑こんな風になっている引き出しが「良い」と言えます。

こーゆー引き出しを「箱組引き出し」と言います。

チェストの前板と箱状になっている引き出しがネジで固定されているのが特徴です。

こーゆー風になっているかどーかを「まず」見るわけです。

↑こーゆー引き出しもありますよね?

こーいった引き出しは、いわゆる「安いモノ」として一般的にあげられますので、出来るだけ選ばないよーにします。
でも、やっぱり、目玉商材として、こーゆー引き出しのチェストが売り場にある場合があったりなかったり…(^_^;)

さて、まだまだ選ぶポイントがありますよ(^_^)

引き出しの「箱」になっている部分にも「良し悪し」が出てきます。

↑引き出しの裏側です。

こーゆー裏側になっているチェストの引き出しは「良いモノ」です。

この組み立て方はとても丈夫なので、長持ちしますよ(^_^)

反対に

↑これも引き出しの裏側です。

これは「安い引き出し」の典型的な組み立て方です。

モノによっては丈夫になっている場合がありますが、やはり、先ほどのモノから比べると大きく劣ります(^_^;)

それから、家具屋さんは「こんな所」もチェックします。

それは、引き出しの「下」の部分。

↑この画像で言うと、箱になっている部分の中央のベニアになっている所です。

そう、ここが「ベニア」になっているチェストは、自動的に「うん、安いモノだね」とゆー判断になるんです。

↑ちょっとわかりにくいかもしれません。

これ、引き出しの「下」の部分なんです。

ちょっと、わかりにくいかもしれませんが、まっ平らになっていますよね?

ベニアになっているよーには見えない、この構造を「ベタ底」ってゆー風に言います。

これは、とっても良いモノです。

引き出しについては、このくらいでしょうか。

では、本体に「良し悪し」はあるのかどーか。

あるんです!

↑前にも使った画像です。

引き出しを全て取ると、こんな風になるんですが、家具屋さんが見る「良し悪し」のポイントはこの「中」にあるんです。

拡大しますね(^_^)

↑一番奥まで、支えになっている板がいっていません。

こーゆーのは、「悪い」とは言いませんが、だからと言って「良いモノ」とゆーわけではないんです。

↑これは奥まで板があります。

こーなっていると、構造上もとても丈夫になりますので、長く使える物だと言えます。

あとは、「スライドレール」があるかどーかって所でしょうか。

家具屋さん的には「売りやすさ」、そして「説明しやすさ」でとても人気のある部分です。

でも、これが「良し悪し」で話をする場合は、少々、話が変わってきます。

↑これが一般的なスライドレールです。

引き出しやすさで言えば、これがトップクラスです。

こんなのもあります。

↑「フルスライドレール」とゆーヤツです。

最後まで引き出すことのできる、このレールも人気のある商品です。

もちろん、これが「ダメだ」とは言いません。

ただ、このスライドレールが「無い」方が丈夫で長持ちします。

よーするに、余計な部品があると、まずそこから劣化していくからなんですね(^_^;)

そのかわり、このレール付を選ぶ場合は、「丈夫なレールを使っているかどーか」を判断基準にして頂くと良いかもしれません(^_^)


さて、ここまで、ずいぶん長くなってしまいましたが、家具屋さんは、こんな感じで「チェスト」を選んでいますよ(^_^)

もし、チェストを購入することをお考えの方が、これを見て、参考にして頂ければ、店長、頑張って書いた甲斐があります(^_^)

そして、チェスト選ぶ場合は、なるべく「現物」を見て頂くことをオススメします。

写真だけだと、やっぱりイメージしにくい部分もあるでしょうから(^_^)

その際、お近くの方は出来たら「ひらた家具店」を利用して頂ければ嬉しいです(^_^)

それでは、店長でした~(⌒∇⌒)ノシ

↓「そぉーなんだぁ~」って思った方もそーでもない方もクリッククリック♪
↓このリンクをポチッとやって頂くと店長と主任のモチベーションが上がります(≧∇≦)/

平田バナー画像

↓フェイスブックやってます(^_^)
↓お気軽に「友達申請してやるゾ♪」とゆーメッセージを頂けると
↓店長は「ヒャッホイ♪」と小躍りします(≧∇≦)/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。