結論から言いますと、永住許可を希望する人が健康保険を払っていない場合、まず不許可でしょう。

 永住許可に関するガイドラインに、下記のような記載があります。
(3)イ「(省略) 納税義務等公的義務を履行していること。」

 この「納税義務等」「等」に、健康保険も含まれています
 
 実際ある研修会において、入国管理局の現役審査官の方が、健康保険を払っていない場合は不許可になることを明言していました。

 特に最近、永住の審査が非常に厳格になっています。
 将来、永住申請を考えている方は絶対に健康保険の未払い・滞納することが無いようにしましょう。


在留資格・ビザ申請・永住・国際結婚の相談は・・・
平島国際行政書士事務所


AD