ひらりん愛犬家の成功するブログ 平野行政書士事務所・三重県名張市

読めば何かヒントがある。そんなブログを目指しています。
名張市を大発展させたいと強く願っています。目指せ!100万人都市!


テーマ:
☆心配を安心へ変えるお手伝い☆ 平野行政書士事務所です。

ぽちっと応援をお願いします!


東京都知事の舛添さんが色々と批判を受けていますね。

http://news.livedoor.com/article/detail/11542509/


確かに、色んな人から集めたお金を、自分の為に使うのはよくないことではあります。

しかし、政治家はまず、政治の能力と実績で判断されるべきであると思いますね。

政治資金規正法は、本当にややこしいです。

おそらく、舛添さんの使い方は、会社の役員であれば全く問題のない事になるんでしょう。


政治家であれば、誰でも後援会などを持っていて、ある程度お金の使い方にメスが入ります。

政治資金規正法などに照らすと、ほとんどがアウトになるんじゃないでしょうか。

基本的には、『清貧』でなければいけないような決まりです。

政治家には、公私はないでしょう。

常に『公』であることが求められると思います。


大きな会社でも、重役になるとそうですね。

だから、会社の経費ということで高級イタリアンを接待に使ったりします。

そういう場所でなければ、まとまらない商談もあるでしょう。


いつ何時『公人』としての仕事が来るかわからないので、私的な流用という判断のラインは難しいのだと思います。

また、お金の管理に疎い政治家も多く、浪花節で人の信頼を得る人もいます。

お金の管理が甘いのは、「脇が甘い」といえばそれまでですが、それ以上に、政治家には人々をよき方向へ導くという大切な仕事がありますね。


先日、自衛隊の田母神さんが逮捕されましたが、他の国から見れば、「北朝鮮が水爆実験やミサイル実験をしているし、中国が明らかに沖縄などを狙っているのに、軍事の専門家を逮捕するなんて訳が分からない」となるでしょう。

これは、内閣府の指導の下に逮捕しているはずなので、総理大臣も絶対に知っているはずですね。

やはり、「過激な発言をする人物を逮捕することで、選挙で票を取りやすくなる」という判断が働いたと思います。

たった一人の判断で原爆の100倍から1000倍の爆弾を落とせる国が隣国にあるという事実を認識しても、選挙優先なのかなぁと、私は残念に思っています。


ちなみに、今の内閣はかなりの権限があります。

昔は、財務省が一番権力を持っていたと言われていましたが、今は内閣府かもしれません。

官僚のトップクラスの人事権を握っていますからね。

意のままに経済成長のデータを『作る』ことができると言えるかもしれません。

とすれば、増税も意のままでしょうね。


何だか、今の内閣にとって都合の悪い人物がやり玉に挙げられている感じもしなくはありません。



ぽちっと応援をお願いします!


 相続業務の確かな実績と絶対の自信があります!
三重県名張市鴻之台1-205
0595‐48-7812
soudan@hirano-shoshi.com
平野行政書士事務所


 
読者様を募集しています!ぜひご登録ください!



ぽちっと応援をお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
☆心配を安心へ変えるお手伝い☆ 平野行政書士事務所です。

ぽちっと応援をお願いします!


世の中には、色んなコレクターがいます。

骨とう品などでも、そういったコレクターがいらっしゃるから、値段が上がるものです。


私はというと、小さなころは『ビックリマンチョコ』に入っていたシールが大流行でした。

私も例に漏れずに集めてましたね。

ある時祖母に「ビックリマンシールが欲しい」とお願いしたところ、祖母はなんと、お菓子の問屋さんに知り合いがいたのか、ビックリマンチョコを箱買いしてきました(笑)

おかげで、友達の間ではナンバーワンのコレクターになったと思います。

その後は、SDガンダムのプラモデルや、ナイトガンダムのカードなどを集めていましたね。


最近では、自分が良いと思った良書を集めています。

司馬遼太郎さんや吉川英治さんの小説は、ほとんど持っています。


発売から今までの、週刊誌を全部持っている人など、コレクターというのはいろんなものを集めていますね。


以前、何かのテレビゲームをしていた時、「コレクターは孤独だよ」なんてセリフが出てきていましたが、そうなのかもしれませんね。

苦労して集めて、人に自慢をしても「へーー」という感じになることが多いと思います。

ただ、「わかる人」に出会えたときは嬉しいものでしょう。




ぽちっと応援をお願いします!


 相続業務の確かな実績と絶対の自信があります!
三重県名張市鴻之台1-205
0595‐48-7812
soudan@hirano-shoshi.com
平野行政書士事務所


 
読者様を募集しています!ぜひご登録ください!



ぽちっと応援をお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆心配を安心へ変えるお手伝い☆ 平野行政書士事務所です。

ぽちっと応援をお願いします!


先日、このような相談を受けました。

「ある団体の行事に参加して、参加料を振り込んだのですが、領収書の発行を拒否されました。振込明細書で問題ありませんので、当団体からは発行できませんと言われました」

というものです。


領収書は、支払いをした人が請求した場合、発行しなければなりません。

これは、民法の468条で定められています。

仮に、領収書の発行を拒否された場合、お金の支払いも拒むことができます。

これは、同時に履行しないといけないと、判例でもあります。


でも、今回のケースは銀行振り込みです。

『振込明細書』は発行されますが、それはあくまでも銀行が「〇〇さんに振り込みましたよ」と伝えるものにすぎません。

民法486条では『受取証書』とあります。

受取証書とは、「確かに受け取りました」ということを証明しないといけないわけですね。

銀行が「振り込みましたよ」と伝えるだけでは、相手が受け取っているかどうかは分からないですね。

だから、「確かに受け取りました」と、相手は証明しなければいけないわけです。


ただし、契約などに基づいて支払いをする場合や、ネットで買い物をする場合、あらかじめ『領収書は発行しません』ということに同意をしていたら、領収書の発行義務はなくなります。

特約の方が優先されるからですね。


細かい法律ですが、取引の安全の為にこういうことも知っておいた方が良いですね。

特に、経理担当者は、細かいことで頭を悩ませるものですから。




ぽちっと応援をお願いします!


 相続業務の確かな実績と絶対の自信があります!
三重県名張市鴻之台1-205
0595‐48-7812
soudan@hirano-shoshi.com
平野行政書士事務所


 
読者様を募集しています!ぜひご登録ください!



ぽちっと応援をお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。