2009年、勝利でスタート

テーマ:

アジアカップ2011カタール 最終予選 2009/01/20

日本代表2-1イエメン代表


相手はシュート1本で1点なのに、こっちは20本以上打って2点か。。。(^^ゞ

バーやポストに嫌われ、キーパーのナイスセーブもあって、ってのも毎度おなじみ。(^^ゞ


まぁ、若い力が出てきて勝ったのだから良しとしよう。(^_^)

今年の中頃までには、気持ち良く勝つ試合も見せておくれ。

AD

杞憂だったようだ(^_^)

テーマ:

ワールドカップ2010南アフリカ アジア最終予選 2008/11/19

 カタール代表0-3日本代表


いったいどうしたのってぐらいシュートが決まって(いつもだったら「惜しい!」で終わりそうなところなのに(^^ゞ)、アウェイながらの快勝!!(^O^)


先発シリア戦のメンバをベースに中盤に俊輔遠藤長谷部をいれた形。立ち上がりこそカタールに攻められたけど、その後そんなには危険なシーンはなかったかな?


オーストラリアも後半ロスタイムの決勝ゴールで勝ってしまったため、首位には追いつけなかったけど、次にホームで直接叩けばいいんだし。この試合は1試合消化の多い3位カタールを相手のホームで叩き潰した事に大きな意味がある。

とりあえず、代表に関してはこれで気持ち良く年が越せる。(^^ゞ

AD

テストになったのか?

テーマ:

キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010! 2008/11/13

日本代表3-1シリア代表


今日の日本は、左から大久保玉田岡崎の3トップに達也がトップ下。阿部憲剛のドイスボランチ。

しかしシリアがどん引きだったため、日本ボランチはほぼフリーでボールを展開でき、4人の攻撃陣は面白いようにシリアDFを引き裂いた。


だけど、、、来週ドーハで、ホームのカタールがどん引きするとは思えない。中盤が数的不利にさらされカタールのプレスを受けた時に、果たしてそのプレスをかいくぐって今日のような攻撃ができるのだろうか?特に今日のシリアはどん引きの割には右サイドDFが甘く、長友の突破を許してくれたけど、、、カタールもそんなサービスをしてくれるとは到底思えない。

っていうか、今日の試合をチェックしたら、まずは日本の左サイドに蓋をしてくると思う。


日本最終ラインDFにしたところで、そう大した攻めを受けたというほどでもない。終盤は結構攻め込まれたけど。。。


それを考えると、来週に向けて期待したほど充分なテストになったような気はしないし、却ってこちらの手のうちを曝け出してしまっただけになっていないか不安になる。

この気持ちが単なる杞憂であることを、来週のドーハで証明してほしい!

AD

キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010! 2008/10/09

日本代表1-1UAE代表


香川の代表初ゴールで先制するも、、、DF高木に当たったUAEアルハマディのシュートが入ってしまい、同点に。(高木に当たらなきゃ枠を外していたように思うのだが、あのシュート(^^ゞ)

その後、いいシーンを何度も作りだしたが、枠を捉えることができず、ドローに終わってしまった。


ボールの奪い方攻撃の組み立ても非常に良かっただけに、ゴールに結びつかなかったのが残念だ。毎度の事だが。しかし今日は今までにも増してシュート以外が良かっただけに1得点に終わった事が悔やまれてならない。

フランスワールドカップアジア最終予選1戦目のウズベク戦以前は、あれだけのチャンスの形ができたら、確実に決めていたように思う。

今のサッカーはFWにもハードワークを強いるから一概に比較はできないと知りつつ、カズ(全盛期のね)のような決定力のあるFWが現れないかと嘆息する今日この頃。。。(^^ゞ


ま、本番で勝ってくれれば文句はないよ。>日本代表

なんで辛勝?

テーマ:

ワールドカップ2010南アフリカ アジア最終予選 2008/09/06

 バーレーン代表2-3日本代表


俊輔のフリーキックで先制。前半の終了間際に遠藤のPKで追加点を挙げて2-0で折り返し。

後半の半ばで相手が1人退場になって、さらにダメ押し(のハズ)の3点目を奪った。


この時点で1人少ない相手のリード。


3点目を取るまでは、落ち着いてボールを回して惜しいシーンを作りながら時間を進め、ゲームを支配できていたと思う。

それが3点目をあげたら、途端に崩れたのは不運だけではないと思うのだが。。。


最初の失点はバーレーンの右からのクロスを、マークを放してクリアにいって空ぶった内田のミス。

これで終われればまだ良かったが、次は闘莉王楢崎の連携ミスでオウンゴール。

足が止まってもう瀕死の状態だったバーレーンは息を吹き返してしまい、最後は防戦一方に。


ホームで0-3の敗戦となっていれば、そのままバーレーンは脱落していってくれたかもしれないのに、しっかりと立ち直らせてあげるなんて、なんて優しいチームなんだろう。>日本代表


次のホームでの試合は、こんなグダグダな展開にはしないできっちりと勝ってほしい!

あ~ぁ、終わっちゃった

テーマ:

北京オリンピック2008 男子サッカー 2008/08/13

一次リーグ グループB

日本代表0-1オランダ


ペナルティエリア内で本田(圭)バベルを手で押してPK

不用意なプレイだったと思うが。。。


それよりも気になったのは、左サイドでパスワークでオランダのマークを外し、フリーになりながらクロスがそのままタッチラインを割ったシーンとか。

ゴール前、パスワークでやはりフリーの選手を作り出し、シュートが枠を大きく外したシーンとか。


そりゃオランダにだって同じようなミスのシーンはありましたけどね。

でも、折角苦労してマーク外しながら、フリーのシュート/クロスがダメダメってのはいただけない。パスを回してマーク外した意味がないっしょ。

それに崩そうとする意識が強すぎるのか、ゴールが見えてもシュート打たずにパスを選択する傾向も相変わらずな気がするし。


日本選手技術チームワークは結構レベルが高いところにあると思うのだが、「肝心なプレイ」をちゃんとできないために作り出したチャンスを活かせず、終いに勝利の女神にそっぽ向かれてしまっている。


肝心なプレイで働けないのは、それ以前で動きすぎて疲れちゃってるのでしょうか?必ずしも長距離走ってきた後でもないんだけど。。。


今大会は大変残念な結果だった。

まぁ、フランスだってユーロで1勝もできずに終わったりするんだから、サッカーには起こりうる事の範囲ではあると思うのだが、、、でも、出てきた課題のクリアに取り組むか取り組まないかで未来は明らかに変わってくるだろう。

1次リーグ敗退が決定(;_;)

テーマ:

北京オリンピック2008 男子サッカー 2008/08/10

一次リーグ グループB

日本代表1-2ナイジェリア


ナイジェリアゴール前まで攻め込んで惜しいシーンも結構あった。

でも、最後の土壇場のところでなんでああもシュート空振りするかなぁ。。。あれはツキ?それとも技術?それとも精神力?(;_;)


今は良く判らないけど、とにかく今回の日本代表には何かが足りなかったという事だろう。


親善試合とはいえ、ついこないだアルゼンチンを苦しめた力を、最後のオランダ戦では見せて欲しい。


・・・

なんか、大会前の親善試合が一番調子良かったなんて、2006ドイツを思い出させる終わり方にはしてほしくない。

次こそ、力を示せ!!!>日本

なんだ、あのピッチ?!

テーマ:

北京オリンピック2008 男子サッカー 2008/08/07

一次リーグ グループB

日本代表0-1アメリカ


デコボコで滑るピッチ。世界レベルの大会をするにはかなり悪いコンディションだ。


前半いいシーンがかなりあったけど決め切れず、結局ほとんどこれしかなかったという相手のチャンスに一発決められてしまい、、、その後日本はいいところを次第に見せられなくなってしまって。。。

終盤にアメリカが手を使って日本選手を止めてるように見えるシーンがいくつもあったけど、レフェリーは試合の趨勢に関与するのが嫌だったようで、ファウル取ってくれなかった。


黒星スタートでかなり厳しくなってしまったが、オランダナイジェリアだって思わぬ苦戦するかもしれないし、切り替えて次行こう!

雷雨のため84分で試合終了

テーマ:

KIRIN CHALLENGE CUP2008 2008/07/29

U-23日本代表0-1U-23アルゼンチン代表


オリンピック前の最後の試合。

優勝候補のアルゼンチン相手に良くやっていたと思う。部分的には日本の技術が上回っているところもあったと思うし。

でも、ゴールに結び付けられたのは、アルゼンチンだった。


残り6分+ロスタイムで追いつき逆転できたかどうかは判らないが、、、本番に向けてある程度やれる自信にはなったと思う。これで過信したり油断したりせず、本大会で結果を出してほしい!!!


ちなみに谷口君はゴール前で空中戦する時いつも(すくなくとも最近の3試合)手をかざしているが、、、ゴッドハンド狙いなんですか?癖なのかもしれないけど、直してほしい。

逆転勝ち

テーマ:

国際親善試合 2008/07/24

U-23日本代表2-1U-23オーストラリア代表


オリンピック代表の壮行試合第1弾。

CBのミスからオーストラリア先制を許すも、前半のうちに森本のアシストから香川ゴールで追いつき、後半終了間際に谷口のクロスを岡崎のヘッドが決まって逆転勝ち。

岡崎のヘッドはてっきりポストかすめてゴールライン割ったと思ったのだけど(豪GKもそう思ったみたい(^^ゞ)、ポスト内側を叩いてゴールに吸い込まれていた。(^_^)


次の壮行試合は、アルゼンチン代表との対戦だけど、どこまでやってくれるか楽しみではある。