実質、昇格決定!!\(^o^)/

テーマ:

J2リーグ51節 2007/11/25

ヴェルディ2-1愛媛FC


立ち上がり、船越がハイボールをことごとくキープし、前半11分に先制

しかし、その後だんだんと船越のポストに納まらなくなり、同点に追いつかれてしまう。

後半もいいシーンを作り出すものの、なかなか得点に至らないもどかしい展開だったが、、、残り10分を迎えようかとう時間で船越がこの日2点目の値千金のGoal!!

粘る愛媛を振り切って、首位に躍り出た。(^_^)


これで昇格争いは、ウチ札幌京都の3チームに絞られたが、ウチは得失点差で3位京都を+12上回るため、最終節に

札幌が勝ち点を積み上げ(水戸に勝利orドロー)

京都草津に勝った上で

ウチセレッソに0-10で負けでもしない限り

ウチは3位に落ちることはないので、今日で自動昇格は決定したと言っていいだろう。(^_^)b


さぁ、波乱万丈だった今年のJ2も残り1試合。次を勝ちさえすれば、J1昇格J2優勝のおまけがついてくる。(^^ゞ

大阪に行くから、最後も勝って見せておくれ!!

AD

北京行き決定!!!

テーマ:

北京オリンピックアジア最終予選 2007/11/21

U-22日本代表0-0U-22サウジアラビア代表


緊迫したいい試合だった。

決定的なチャンスを多く創り出しながら点が入らない展開は、少々嫌な感じもしたが、、、でも、しっかりと守って果敢に攻めて、五輪代表は素晴らしい戦いをやってみせてくれた。


ここまで、前節のベトナム戦でさえだいぶイライラさせられたけれども、、、最終戦はしっかりとした試合運びを見せてくれた。

もし万が一、前節カタールサウジに勝っていて、最終節の点の取り合いが全てを決めるという事態になっていたら、日本は北京に行けたかはかなり疑問に感じるが、、、実際はサウジが勝ち、最後に直接対決で引き分けた日本が勝ち抜けた訳だから、今は素直に喜び、五輪代表におめでとうと言おう。(^_^)b


次はいよいよ本戦だ。グループリーグを勝ち抜けるよう、しっかりと準備して欲しい!!

AD

得点は充分なのか?

テーマ:

北京オリンピックアジア最終予選 2007/11/17

 U-22ベトナム代表4-0U-22日本代表


カタールとの得失点差勝負の状況で迎えたアウェイベトナム戦。

前半に3点を挙げリードする展開は、ハーフタイムを終えた時点で勝敗よりも何点とって最終戦に臨めるかがポイントになっていた。。。


しかし、後半はまったりした試合運びとなってしまい、本田PKまで止められてで終了。


・前半からそれほどプレスをかけまくったとも思われなかったが、後半に動けなかったのは、何故だったんだろう。(水曜のサウジ戦に向け体力温存?)


・終盤に迎えたPKのチャンスで、前半のPKと同じコースに同じ程度のゆるいシュートを放った本田PKキッカーを代える選択はなかったのか?


いまひとつ、第4コーナーをまわってゴール直前、ストレートでの叩きあい勝負って感じ、ひとつでも多く点を取ってカタールプレッシャーをかけてやろうと言う気迫が感じられなかった。

本当にこのチームで北京に行けるのか?行って勝てるのか?

AD

まだまだウチが有利だ!

テーマ:

J2リーグ49節 2007/11/10

ヴェルディ1-1ベガルタ


2週間空いて、試合勘が鈍っていたのか?3位仙台に先制される立ち上がりとなってしまった。

仙台はいいチームだと思う。ロペスがいなくても、かなり強いね。


しかし、ウチも徐々に盛り返し、後半は怒涛の攻勢に。フッキGKと1対1のシュートとか、ポストを叩いたFKとか、フッキFKGKが弾いたボールがディエゴの足元に入ったのとか、、、、惜しいシーンが山盛りてんこ盛りだったが、結局逆転は叶わなかった。(;_:)


それにしても今日の吉田主審。判定の基準が一定していないように見えたが???

激しいショルダーチャージはファウルとらないかと思っていたら、いきなりイエローだしたり、ちょっと手をかけただけでイエローになったり(あぁ、フッキ!(;_:))。


でも、3節を残した現時点で仙台とは勝ち点差5。

仙台は次節、湘南(まだ3位の可能性を一応残している(^^ゞ)、その次はアウェイ京都との直接対決があり、ちょっとでも気の抜けない試合が続いていく。

ウチは残り2つ勝てば文句なく昇格だ。


次もその次も、絶対に勝つ!

絶対に突き抜ける!!