今年の花見は・・・

テーマ:

V6010003.JPG ご近所の開花状況です。

もう結構、見ごろになってきている木が多いです。

が、、、今週後半は少々冷えるということなので、お花見は週末がちょうど良いか?

心配なのは週末のお天気です。

AD

昨日は一樹がかなり良かったようだ。逆襲の口火を切った1点目はもとより、2点目のPKの獲得&相手DF退場も一樹のプレイだし、決勝のゴールとなった久場のシュートも一樹のシュートからのこぼれを拾ってとの事。いよいよ一樹がブレイクしそうだ。次は味スタで魅せて欲しい。(^_^)b


---

さて、今朝の新聞に「朝日フロンターレエクスプレス」が入っていた。これに「超おトクな当日券割引クーポン」が2枚付いていた。

こいつを使うと、例えば自由席当日2500円が2200円と、300円引きで買える。

でもさ、、、同じ券を前売りで買えば2000円と、当日より500円安い。

この割引券をちゃんと用意してスタジアムに行くけど、でも前売りは買わずに当日券を買う人って

・・・どう考えてもかなりニッチは存在だと思うんだけど。。。

これって、一体なんのために作ったサービスなんだろう。あんまり価値がない気がする。(^_^;)ゞ

AD

逆転勝ち!!

テーマ:
J2リーグ第5節 2006/03/25
 モンテディオ2-3ヴェルディ

アウェイで、2点先行されたところからの逆転勝ち!一樹が口火を切って、馬事で追い付き、久々の登場の久場ちゃんが勝ち越し。o(^-^)o

試合内容は判らないが、選手起用は当たったのかな?
この調子でにも勝利だ!o(^-^)o
AD

J2全試合生放送ったって(;_;)

テーマ:

スカパーは今年、J2リーグは全試合生放送の大盤振る舞い。(^_^)


とはいえ、明日のJ2リーグ第5節。我がVerdyの放送はといえば、Ch.180のパーフェクトチョイスで生中継、再放送はCh.182のパーチョイ。

ウチはスカパーはマンションの共同アンテナでの受信なので、Ch.180も182も見ることはできないんですよ。(T_T)

唯一、J-Sport1で中継してくれるときだけ、東急ケーブルTV=ItsCOM経由で見られるんですけど、今節はそれもなし。

仕方がないから、速報を見ながら勝て勝て電波を山形の空に向けて飛ばします。


頑張れ、Verdy

次の山形戦が大事

テーマ:

今日のJ2リーグ第4節、我がヴェルディはお休み。

ここまでの戦績を整理すると上位5チームは次のようになる。


順位 チーム名 勝ち点 得失点差 得点
10 +7
神戸 +4
水戸
湘南
東京V +2


ウチと同様大きく選手が入れ替わっているのに好調で首位を快走している。
神戸は開幕戦で草津に0-3と苦杯を舐めたが、その後は3試合で8得点と攻撃陣が好調。

水戸は今節神戸に敗れたものの、前節湘南を破っている。

湘南水戸には破れたものの、開幕戦でと引き分け、ウチ仙台に勝っている。


次節、ウチと対戦する山形は開幕戦で水戸と引き分けたものの、その後札幌横浜FCに2連敗。今週末の山形戦はアウェイだが是非とも勝って、戦、その次の水戸戦に向けて盛り上げて行きたい。

結局、なんのお咎めもなし?

テーマ:

WBC2次リーグの日本-アメリカ戦、メキシコ-アメリカ戦でアメリカ有利の判定をしたボブ・デービッドソン審判が、準決勝のドミニカ-キューバ戦で球審をつとめ、さらに韓国-日本戦では2塁塁審をつとめたそうだ。


ってことは少なくとも現時点で、2次リーグにおける彼の裁定に問題があったとの判断はされていない訳やね。アメリカのマスコミにさえ、誤審との指摘を受けているのに、、、そのまま準決勝でもジャッジをしているってぇのは一体どういう事なのか?

WBCには、真面目にこの「問題」に対処する意志があるように思えない。

本当にそんな事でいいの?

昨日のスタメンだと、中盤のメンバーは

喜名大野穴井大橋

の4人。決して個々の技術レベルが低いとは思えないが、、、なんでこうもパスがつながらないのだろう?

まだお互いの意志の疎通を欠いているためなんだろうか?

確かにンバから全取替えだから、合わせるのは大変だとは思う。でも、こんなに苦労するものなのかなぁ。。。


まぁ昨日は駒沢のグラウンドがデコボコでパスを繋ぐのは難しかったかもしれない。その上、前半はハイボールは強風で押し戻されたし。DFは相手ロングボールの処理でだいぶ苦労していたなぁ。

後半になってこっちが風上になったら風が少し弱くなってしまったのは、なんか悔しい。


初めのうちは我慢しなきゃならないのは理解しているが、そろそろ次の試合あたりからは、もっといいシーンを見せてもらいたいなぁ。(^_^;)ゞ

発展途上っちゅうか・・・

テーマ:

J2リーグ第3 2006/03/18

ヴェルディ1-0愛媛FC


ここへきて、チームは彷徨っている気がする。

ガチガチに硬くなっていたけど、でも運動量は開幕戦の方があったんじゃないか?(^_^;)

なんか味方がボール持った時にパスコースを作る動きが少ないんじゃ?

喜名が持ちすぎてボール奪われるシーンが目立ったし。喜名といえば、ちょっと不用意に飛び込んでかわされるシーンが結構あった。数的有利ならまだいいが、相手も上がってきてる時にはいただけない。ボランチとしては、しっかりと遅らせて味方の返りを待つべきだろう。

ボランチといえば、大野君は自陣でのチャレンジのパスが相変わらず多い。(それも相手に奪われるのが)

なんで取られたら危ない位置で、相手選手の間を狙うパスばかり出すかなぁ。またそれも読まれてほとんどカットされてるし。


今日は後半、永井マーティンが出た辺りから少しずつ形が出来てきた。早く攻撃の形を固めて欲しいものだ。

一樹に持たせてドリブル突破させるとか、中盤から相手DFの裏へ放り込んでマーティンを走らせるとか、、、それを息があっていないのに中盤で繋ごうとして、相手プレスにかかっている気がする。今はもっと簡単にプレーしても良いのではないか?


それでも、永井マーティンとつないで永井が決めた得点シーンは美しかった。(^_^)b ああいうシーンがもっと増えて欲しいものだ。


苦言が多くなったけど、まだまだ序盤。しっかりとチームを作って長いシーズンを戦い抜いて欲しい。

愛国者ボブ・デービッドソン

テーマ:

WBCのメキシコ-アメリカ戦で、またしてもやってくれました、ボブ・デービッドソン審判。

日本戦でも疑惑の(?)判定をしてましたが、メキシコ戦でもホームランを2塁打にしてしまったそうです。

もう単にアメリカを勝たせたいだけのオヤジみたいです。

# それでもアメリカは負け、お陰様で日本が勝ち抜けられたのは皮肉だぁね。


WBCで野球の魅力を示して広めようという狙いがあったと思うが、参加しているしんぱんにはそんな高尚な事は関係なく、おらがお国が勝てば良かったようだ。


まぁ、心得違いの審判がいたのはもう仕方がないが、、、この後、どういう措置を取るかが大事だね。

なんのお咎めもなしで、再発防止策なしだと、もはやスポーツとみてもらえなくなるよ。

もう一度だけ・・・

テーマ:

もう次はやらないと思うけど、移籍した人達の2節の評価をまとめてみました。

※評価は週刊サッカーマガジンより。

選手名 現所属 J開幕戦状況 評価 勝敗
山田卓也 C大阪

ベンチ入りのみ。

ガンバに敗戦
林健太郎 甲府 ボランチでスタメン出場。 6 千葉とドロー
米山篤志 川崎 ベンチ入りせず。 京都に激勝
戸田和幸 広島 ボランチでスタメン出場。 6 大分とドロー
相馬崇人 浦和

80分から途中出場。

磐田に勝利
小林大悟 大宮

1.5列目でスタメン出場。

71分にアシスト

6 福岡とドロー
ジウ クルゼイロ ブラジルへ移籍
シトン 浦和

1トップでスタメン出場。

6.5 磐田に勝利
町田忠道

移籍リスト掲載中。

李 康珍 釜山 Kリーグへ移籍
平野 孝 横浜FM 86分から途中出場。 鹿島に快勝
小林慶行 大宮

攻撃的MFでスタメン出場。

6 福岡とドロー
玉乃 淳 徳島

トップ下でスタメン出場。

仙台に爆敗

今節は、福岡大宮戦に元緑な人が多かったです。

福岡布部薮田大宮サク大悟慶行土屋。それぞれの時代は多少異なるんだけど、なんか紅白戦っぽい気がしました。(^_^;)ゞ