・・・

テーマ:

V6010002.JPG これは東急東横線日吉駅前の慶應の銀杏並木。

画像ではイマイチ判りにくいですが、見渡す限り黄色に色づいて綺麗でした。


なんか、どこぞの新聞がVerdy選手の放出について、どこまで本当だか判らない事を記事にしているようだけど、、、山卓は今やVerdyを代表する選手。放出するなんてあり得ないっしょ。

雑音に惑わされず、皆、残って欲しいなぁ。。。


# 記事が「季節の便り」ではなく「Verdy」になってるなぁ。(^_^;)ゞ

AD

玉砕(T_T)

テーマ:

J1リーグ第33 2005/11/26

 レイソル5-1ヴェルディ


大変残念な事に今日でJ2降格が決まってしまった。

ここのところ、1試合おきに大敗している。アウェイで勝ちに行った結果とも言えるが、、、それでもこの守備の脆さはいただけない。結局、今年は1年間、守備の不安定さを払拭する事が出来なかった。


30節 ヴェルディ 0-1 セレッソ
31節 レッズ 4-1 ヴェルディ
32節 ヴェルディ 0-0 グランパス
33節 レイソル 5-1 ヴェルディ


バドン監督は今日の試合後、以前より守備は良くなったと言っていたが、4試合で10失点は決して良くなったと評価できるレベルではない。6試合で26失点よりは良いからって、それがどうしたって感じだ。

昨シーズンも大敗した試合はあったが(それでも得失点の収支はトントンだったが)、やはり徐々にバランスが崩れてきてたのかもしれない。


2005年は天皇杯優勝、ゼロックススーパーカップ優勝で始まり、J2降格で終わった。まさに天国から地獄まで味合わせてもらった。

大悟山卓も、一樹義成も言ってくれているように、是非とも1年でJ1に戻ってきてもらいたいが(相馬君、微妙な発言してますが、是非残って欲しいです(^_^;))、、、J2にはゴール前固めてカウンターのチームが結構多い。特にVerdy相手にはそういう戦術で臨むチームが多いだろう。ここで是非守備を立て直して、J2を勝ち抜いて欲しい。


なんか、もうシーズンが終わったような感じで書いてしまったが、まだホーム最終戦がある。最後ぐらいは勝って1年を締めくくりたい。明日に向けて頑張れ、Verdy!!



PS.

試合後、サポーターが自棄になって騒いだりせず、Verdyコールを続けていたのは嬉しかった。

他人に甘いと言われようが、この暖かい雰囲気が好きだ。

AD

土俵際ギリギリ

テーマ:

J1リーグ第32 2005/11/23

ヴェルディ0-0グランパスエイト


またしてもゴールは生まれなかった。(T_T)

連敗は止まったものの、リーグ戦はFC戦以来5試合でわずか2得点。

天皇杯の大分戦では2得点挙げているが、なんかそれが今は身についていない感じがする。あの試合ではシトンから出たボールでMFが2得点だったが、今はまたシトンが受けてシュートを撃ってばかり・・・なんだけど枠に嫌われたり、難しい体勢からで枠を捕らえられなかったり。。。

相馬がアフターチャージ受けて倒されてもファウル取ってもらえないことも結構あったし、、、なんかことごとくツイテないって気がする。


それでも選手達は全力を尽くして頑張っている。今はそれがきっと報われる事を信じ、次のとの直接対決に向けて応援するのみ。


追伸。

今日はミツミサンクスデーTシャツが貰えると言うので、それなりに早く行ったのだけど、スタジアムに着いたら目の前で配布終了となってしまった。ま、いっか。(^_^;)ゞ

AD

イマイチなんだよなぁ

テーマ:

V6010002.JPG この画像は、JR川崎駅の京浜東北線ホームの電光表示板。

ご覧のように、1行の行き先表示しかなく、ダイヤの乱れなどのお知らせがあると、行き先表示と交互に表示されます。


・・・なんだけど、このお知らせ、「いつ、どこ(何線)で何が起きたか」は一番最初に表示するんです。

で、大抵は続いて「振り替え輸送中」みたいな事が表示されて、またしばらく行き先が表示されます。


でも、この電光表示をじ~っと見てる人なんていないでしょうから、実際に「何かトラブルが起きてる」と気付くのは、画像に表示されている辺り。すなわち、「いつ、どこで、なにが」は既に表示されてしまった後という事になります。

んでもって、何が起きたか知りたくてしばらく表示を見つめるんですが、「行き先表示」に戻るとしばらくはそれが続くので結局、焦れて視線を外してしまい、気付くとまた同じ辺り(=「いつどこなに」の後)からしか見られない。(^_^;)ゞ


新幹線車内のニュースの表示も同じように1行ですが、あれは1つのニュースが2回ずつ表示されるので、1回目で冒頭部分を見逃しても、すぐに2回目でフォローする事が出来ます。

川崎駅のこの表示も2回ずつ表示してくれれば良いのに。。。(^_^;)

悔しい!!!

テーマ:

J1リーグ第31 2005/11/20

 レッズ4-1ヴェルディ


岡野のスタメンと聞いた時「こりゃ貰った」と思ったのだが。。。

だって、岡野はそんなに守備力は高くないから、CB山卓ボランチが後ろをケアする前提で相馬がガンガンあがればこっちのもんだと考えたから。

・・・でも、チームの守備に自信がないためか、相馬は基本的にDFラインにいて上がりを控えていたようだ。


そんな中、前半立ち上がり、右サイド岡野の突破から1失点。

バランスが悪かったところを見事に突破された。


だが、後半になると徐々に相馬が効果的な上がりを見せるようになり、ジウの投入後は更に結構いい形が出来てきた。そんな中、ゴール前の混戦から慶行の技ありゴールで同点に追いつく。

# 大悟、大丈夫かなぁ?


流れはまだこちらにあったし、逆転への期待が募ったが、、、マリッチのゴールで突き放されてしまう。

義成よ、あそこはマリッチの足元へ飛び込むべきだったのではないか?(;_;)


この後、既に1枚イエローを貰って次節出場停止が決まっていた平本が2枚目を貰い退場。更にはロスタイムにが手にシュートを当てられたのに対して2枚目のイエローを提示されこちらも退場となってしまう。

それなりに均衡していたゲームの緊張の糸が切れてしまったのか、終わって見れば4-1の敗戦だった。


この試合、負けてしまったのは我々に足りない部分があったのと、運のなさのため(?)だろうが、次節までこんなに苦しくされるなんて。

ロスタイムで3-1とリードされている場面で、手に当てられたのを「ハンド」とってイエローだして退場にしてPKにして、、、松尾主審、そんなにVerdyが憎いか?!


見ているこちらでさえ脱力感に襲われる状態だから、戦った選手達はさぞや疲れたことだろう。

明日は充分体を休めて、次のグランパス戦へ切り替えて欲しい。次こそ絶対、ホームで勝利だ!

サッカーマガジンによると

テーマ:

サテライトを見ていた石崎コーチがトップチームのサポートをするそうだ。

なんでも、前線からのプレスを徹底するためだとか。


ホット6の後、石崎さんが監督をしていた時にはレアル・マドリービオラと欧州のチームに連勝している。

残り4試合でその再現を是非見たいものだ。p(^_^)q


そしてトップチームは明日、味スタで非公開練習だとか。

気合を入れて、日曜の敵地さいたまスタジアム2002に乗り込み、そして見事な勝利を見せて欲しい!

神風は吹いた

テーマ:

キリンチャレンジカップ2005 2005/11/16

日本1-0アンゴラ


またしても終了間際に勝ち越し点を奪い、ジーコジャパンは勝利した。

もしかしてVerdyが試合終盤に失点が多いのは、ジーコジャパンに「ツキ」を奪われているからじゃないのか?…って、何の因果関係もないんだけど。(^_^;)ゞ


なんとか勝ったけど、アンゴラがシュートを枠に飛ばすことができれば負けていたかもしれない。まぁ、枠の内側に飛ばせなかった点では、どっちもどっちなんだが。


試合終盤にゴール前で柳沢がフリーでボールを受けたシーンがあった。

アンゴラキーパーは飛び出してきて、既にスライディングタックルに入っているのに、柳沢はグラウンダーのシュートを撃ってセーブされてしまった。

トラップがやや体から離れてしまったから仕方なかったのかもしれないが、落ち着いて浮かせたシュートを撃てばもう少し早くゴールを奪えたかもしれない。


今回、試合はBS-iの中継で見たが、カメラワーク(というかビデオワーク)の下手さに呆れた。

日本のシュートシーンの後、リプレイを見せようとするのだが、ビデオの頭出しが下手なのか、肝心のシーンを再生せずに試合の中継に戻ったのが2回ぐらいあった。プレイはゴールキックかなんかで、リプレイしている時間は充分にあったのに。

また、逆にアンゴラが素早いリスタートをしているにもかかわらず、ちんたらとリプレイの画像を見せていたのもあった。

生中継は大変だとは思うけど、君たちプロなんでしょ?(^_^;)ゞ


あと、少々驚いたのは試合後の表彰で、キリンビールの荒蒔社長とキリンカップを挟んで記念撮影を終えたキャプテン宮本が、カップを受け取らずにそのまま荒蒔社長にキリンカップを返した事。

そりゃ、このカップの贈呈は形式的なものかもしれないけど、、、プレゼンターにそのまま返すなんて、前代未聞だしさすがにちょっと失礼なのでは?(^_^;)ゞ

良い試合だった

テーマ:

J1リーグ第30 2005/11/12

ヴェルディ0-1セレッソ


特に前半は。みんな良く動いてプレスがハマっていたし、ボランチの山卓がいいところに顔を出して鋭く舵を切っていたし。17位と4位の対戦だけど、どうみてもウチが4位にいるチームに見える内容だった。

後半はやや足が止まってきたけど、それでも今日は頑張って動いていたと思う。

なのに、ゴールだけが遠かった。


ちなみに一樹を初めから使ってた方が良かったんじゃないだろうか。

ジウは結構、持ちすぎる傾向がある気がする。それよりも一樹のドリブルでセレッソDFにプレッシャーをかけ続けた方がより効果的だったのではないか?

まぁ、タラ・レバだけどね。(^_^;)ゞ


落ち込んでいる暇はないし、落ち込む必要もない!

さぁ、次はアウェイのレッズ戦だ。優勝の目がほぼなくなったレッズに引導を渡してあげよう。(^_^)