辛勝!

テーマ:

J2リーグ3節 2009/03/29

ヴェルディ1-0栃木SC


個々の選手の技術はウチの方が上だったと思う。
でも、栃木は難しいことはやろうとせず、クリアカットはシンプルにサイドに蹴りだしていた。ウチフェイントを入れて、パスをつないで・・・とやろうとするんだけど、2人3人と寄せられて囲まれてトラップが大きくなったところを取られたり、パスカットされたり。
最後の方は跳ね返してもセカンドボールを全く拾えず、かなり攻め込まれていた。
特に右サイド和田の後ろをいいように狙われていたし。
栃木のシュートにもう少し精度があったら、負けていた試合だった。(^^ゞ

それでも幸運なことに土肥をはじめDF陣ポストのお陰で失点しないですんで、カウンタから永里が倒されてPKゲットして、大黒がまたしてもロスタイムに決めて、、、勝ちを拾ったって感じ。

河野君はもっとサイドで使った方が良いように思うんだけど、いかがなものか?
来週はもっとウチらしい試合を見せておくれ。
AD

勝ち点3Get!

テーマ:

J2リーグ3節 2009/03/22

ヴェルディ1-0カターレ


強風の中ボールが長すぎたり、相手キーパーの奮戦があったり、結構苦労したが、後半ロスタイムに大黒のゴールで今季初勝利!(^_^)

悪天候とはいえ、それにしても寂しいスタジアだった。(^^ゞ


後半早々に負傷交代となったバウルは大丈夫だろうか?

河野君は生き生きしてた。どんどんこの調子で伸びていってほしい。


さぁ、続けて勝っていこう!!(^_^)b

AD

ホーム開幕戦を飾れなかった(T_T)

テーマ:

J2リーグ2節 2009/03/15

ヴェルディ1-2セレッソ


押し気味に進めていたものの、カウンターセットプレーから2失点しての敗戦。

一時は河野君のループで追いついたんだが、、、押し気味の時に逆転できなかったのがやはり響いた。


でも、藤田といい、和田といい、祥平といい、結構良さそう(^_^)。

河野君も出番が増えて切れているみたいだし。

これでアタッキングサードで効果的なパスが出せればなぁ。。。


ホーム開幕戦を勝利で飾ることはできなかったけど、セレッソ相手にまずまずの試合をしたんじゃないか。くさらず、精進して来週は勝とう!!

2009年、勝利でスタート

テーマ:

アジアカップ2011カタール 最終予選 2009/01/20

日本代表2-1イエメン代表


相手はシュート1本で1点なのに、こっちは20本以上打って2点か。。。(^^ゞ

バーやポストに嫌われ、キーパーのナイスセーブもあって、ってのも毎度おなじみ。(^^ゞ


まぁ、若い力が出てきて勝ったのだから良しとしよう。(^_^)

今年の中頃までには、気持ち良く勝つ試合も見せておくれ。

正義の審判???

テーマ:

J1リーグ34節 2008/12/06

ヴェルディ0-2フロンターレ


前半24分、一樹がドリブル突破しようとしてペナルティエリアに入ったところで、に倒されたけど流された。ビデオで見るとは意図的に足を進路に出しているけど、ノーファウルの判定。


その直後、前半26分。自陣ペナルティエリアで手を広げてボールをクリアしようとした福西のその手に寺田が当たってきて倒れて、今度はPKの判定。さらには福西には一発レッド。福西はボールをプロテクトするだけのつもりで全くファウルする意図はなかったのに。

ヴェルサポのブーイングにビビったのか、ジュニーニョがPKを外したからまだ良かったけど。(^^ゞ


後半にも船越のシュートに体を投げ出して防いだ井川寺田だったかな?)がエリア内にボールが当たっているけどノーファウル。


さらにその後、和田が左サイドからゴール前にクロス。これを寺田が右手を振って当てて防いだけど、ノーファウル。


他にもウチに辛く見える判定があったように感じた。

こんな降格とか優勝がかかっている試合で、片方に有利になるような判定ばかりってのは、まったく勘弁してほしい。

マッチコミッショナーとかなんとかしてくれないものか?!

ウチの側のPKがどれか1つでもとってもらえていれば、展開は違っていたし、降格することもなかったと思う。

実際、選手たちは1人少ないとは思えないほど良く最後まで頑張ってくれていた。

こんなことでまた降格なんて、本当に残念だ。

杞憂だったようだ(^_^)

テーマ:

ワールドカップ2010南アフリカ アジア最終予選 2008/11/19

 カタール代表0-3日本代表


いったいどうしたのってぐらいシュートが決まって(いつもだったら「惜しい!」で終わりそうなところなのに(^^ゞ)、アウェイながらの快勝!!(^O^)


先発シリア戦のメンバをベースに中盤に俊輔遠藤長谷部をいれた形。立ち上がりこそカタールに攻められたけど、その後そんなには危険なシーンはなかったかな?


オーストラリアも後半ロスタイムの決勝ゴールで勝ってしまったため、首位には追いつけなかったけど、次にホームで直接叩けばいいんだし。この試合は1試合消化の多い3位カタールを相手のホームで叩き潰した事に大きな意味がある。

とりあえず、代表に関してはこれで気持ち良く年が越せる。(^^ゞ

テストになったのか?

テーマ:

キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010! 2008/11/13

日本代表3-1シリア代表


今日の日本は、左から大久保玉田岡崎の3トップに達也がトップ下。阿部憲剛のドイスボランチ。

しかしシリアがどん引きだったため、日本ボランチはほぼフリーでボールを展開でき、4人の攻撃陣は面白いようにシリアDFを引き裂いた。


だけど、、、来週ドーハで、ホームのカタールがどん引きするとは思えない。中盤が数的不利にさらされカタールのプレスを受けた時に、果たしてそのプレスをかいくぐって今日のような攻撃ができるのだろうか?特に今日のシリアはどん引きの割には右サイドDFが甘く、長友の突破を許してくれたけど、、、カタールもそんなサービスをしてくれるとは到底思えない。

っていうか、今日の試合をチェックしたら、まずは日本の左サイドに蓋をしてくると思う。


日本最終ラインDFにしたところで、そう大した攻めを受けたというほどでもない。終盤は結構攻め込まれたけど。。。


それを考えると、来週に向けて期待したほど充分なテストになったような気はしないし、却ってこちらの手のうちを曝け出してしまっただけになっていないか不安になる。

この気持ちが単なる杞憂であることを、来週のドーハで証明してほしい!

寒かった・・・

テーマ:

J1リーグ31節 2008/11/09

ヴェルディ0-2ヴィッセル


ショックだった。ヴィッセル相手にパスが回せないなんて。。。(;_;)

前半はパスをつなごうとしてもミスし、捕られてはカウンターを浴びる。味スタのゴールとヴィッセルのシュートの精度の悪さに救われていた感じだ。

後半、失点してからは船越のポストに当てるようになり、形が作れるようになったが、、、やはりカウンターから失点してしまう。2失点で済んだのははなはだラッキーと言わなければならない。あれを決められないようじゃ、ヴィッセルもなかなか上には行けないだろう。


ディエゴがいないのだから、もう始めから船越のポストプレーにかけていいのではないだろうか。

これで本当に後がなくなってしまった。

次の札幌戦、勝つ以外許されない。幸い、2週間あるから、その間に負傷者は回復を図って、コンディションをあげておいておくれ。

次こそ必ず勝利を!!

連勝の始まり

テーマ:

J1リーグ29節 2008/10/18

ヴェルディ1-0アルディージャ


京王線の人身事故で一時上下線ともに不通。叫び

今日は高幡不動から京王線に入ろうとしたんだけど、いや焦りました。

結局、立川までモノレールで戻って、武蔵境からバスで味スタに。到着が1時間近く遅くなってしまいました。(^^ゞ


そんなアヤのついた観戦だったけど、、、試合の方は試合終盤のディエゴゴールで久々の勝利!\(^o^)/

貴重な勝ち点3をGetすることができた。

ディエゴ、愛してるよ!(^_^)


守りを固めている大宮をなかなか崩すことができなかったけど、、、自分としてはあるFWの方にもう少しイーブンのボールを追って欲しかったな。体力を温存しておいて、いざという時にスーパーなシュートを決めてくれるってんなら我慢するけど、シュートは「惜しい」レベルで、「あれが枠に行ってくれりゃあねぇ」なんだったら、もっと相手DFGKプレッシャーを与えてくれた方が嬉しい。


まぁ、今日は勝ったんだから素直に喜んでおこう。

大事なのは次。アウェイの西京極更なる勝利を!!(^_^)b