テーマ:



こちらのお寺さんの、
本堂の天井には
葛飾北齋の最後の作品「鳳凰図」があります。

八方睨み鳳凰図と呼ばれ、
その名の通り
どこからも、その鳳凰に睨まれているように見えるのですが。

あの北斎が、
この作品を最後の作品と心に決め
江戸より、命がけで何度も通って書き上げるだけの何かが、
この地にあった。いうものを強く、感じました。

また、
こちらの、お寺の池に住む
蛙を見た
小林一茶が、
「やせ蛙まけるな一茶これにあり」という、
有名な句を残しました。

実際に、
こちらのお寺に入りますと、
特別なものを感じます。
そんな、
素晴らしいお寺さんに、寄れて、光栄でした。

AD
いいね!(7)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。