最近は北海道新幹線開業で盛り上がっていますね。
同時に春も訪れた様なお天気が続いていて気持ちも上がります。
もうそろそろストーブもオフシーズンに入りそうでしょうか。
これからご新築というご見学者様が増えておりますね。
間取りを考える段階からストーブの設置場所も考慮しておくと
スッキリとより有効的にお使いいただけるとおもいます。

160329_02

最近ペレットストーブの取付け工事を行った札幌市内 美容室です。
レンガ張の雰囲気ある空間にも火の見えるペレットストーブはよく似合います。

160329_01

日本メーカー さいかい産業製「SS-5」
こちらは温風ファンヒータータイプのもので
前面の扉上部より温風が出てくる仕組みとなっています。
(詳しくは商品webサイト http://www.saikai-sangyo.com/items_ss5.htm )

これはホームシアターやキッチンにおいても言えることで、
家づくりをお考えでモデルハウス等をまわられる段階で
ご相談を受けられればという思いもあってこの
体験型ショールーム 平岡ベースを運営しております。
なので何かお家づくりのヒントになるかも…といった
ご見学だけでもお気軽にご利用くださいね。


(お問い合わせ先:011-398-6862)
平岡ベース



    。 。 。 。 。




150613_10

2020年ころの普及に向けて、
マルチチャンネル放送(スピーカーを沢山使った三次元音響)
へのシフトがかなり 進んでますよっ。
8Kの情報⇒ NHKより(こちらからどうぞっ)

150613_09

『新築の時に 絶対に リビングへスピーカーをつけておいたほうが良いです』
※後悔しない家づくりのために、DEPT(平岡ベース)へ ご相談くださいっ晴れヒヨコチョキひらめき電球音譜



札幌市清田区平岡3条3丁目6番1号に、
『ホームシアター』『調光器』『オリジナル家具』『ストーブ』
を取り扱うショップとしてDEPTが入っている平岡ベースがあります。

体験型住宅設備ショールーム。
リフォームも完全対応。
間取りの変更や、中古住宅購入に伴う
リフォームも含めてご相談いただけますっ



    。 。 。 。 。



150613_08

テレビと組み合わせるだけで
本格的3.1チャンネルシアターが楽しめる
シアターラック『Jessica』を発売しております。

3.1チャンネル分のスピーカーがマウントされております。
本格的な置き家具感覚で、しっかり 大迫力サウンド。

壁掛けしたテレビの下へ置いてもよし、
そのままテレビを置いてもよしっ。
マンションなどへの設置も可能。



    。 。 。 。 。



THEATER
FURNITURE
PELLET STOVE


体験型ショールーム
平岡ベース
札幌市清田区平岡3条3丁目6-1
TEL 011-398-6862
FAX 011-398-6876
(10:00~19:00,水曜定休日)
HP www.hiraokabase.jp
MAIL info@hiraokabase.jp
AD