自己観察で天命・天職が見えてくる 自己観察のセオリー

自分の意識を観察し
一つ一つ丁寧に感謝して手放そう


テーマ:

●乳がんの手術をしました!

2013年3月の過去記事です。

 

 

私は、2012年5月15日に、乳がんと診断されました。
 

そして、

今日は乳がんの手術してから
ちょうど1週間が経っています。^^

 


おかげさまで、元気に無事に退院できました。


ありがとうございます。


今回は、その時の体験から感じたことや気づいたことなどを書いていきたいと思います。
 


◇  ◇  ◇

 

手術の前の日の晩、胸を切るのかと思うとさみしい気もしました。


でもすっきり癌のしこりを取り除き生まれ変わる方を喜ぶ気持ちも大きかったです。


消灯時間が21時なので、夜は長いのです^^


静かな病室のベットで横になり乳がんになったお陰様で学んだことを、「羊が一匹~、羊が二匹~」のように数えてあげていったら、なんと100以上の感謝することがありました。


ありがたいなーと心から感動しました。


与えられていること、恵まれていること本当にいっぱいあって、本当に幸せだな~って絶対安心に包まれていました。


本当にありがとうございます・・と感謝の気持ちで満たされながら


その後ぐっすり眠れました。


そして、朝びっくりしました。またしこりが小さくなっています。


もうそれまで飲んでいた漢方もホルモン治療のお薬も飲んでいないのに触ると手術前に検査したMRIの結果よりも確実にまた、しこりは小さくなっていっていました。

そして、20日(水)に乳がんの手術をして23(土)に無事退院しました。

体にメスを入れた胸と脇のリンパの部分に傷が当然ですがあります。


その傷は私の癌のしこりを取り除くためにできてくれた「傷」です。

この「傷」なしには、癌が取り除かれなかったのです。

シャワーを浴びまじまじと自分の胸と脇についた傷を見ました。

傷ができたら、いやだな~なんて思ったこともあります。


でも、手術をしてくれた先生は少しでも傷が目立たなく後々気にならなくなるように細心の注意をはらって私の身体から癌のしこりを取り出してくれました。


そのうえ、取り除いたしこりの部分をうめるためにまわりから少しずつ胸の部分を寄せてといったらいいのかな・・形よくまた縫ってくれました。


今は抜糸というのをしないのだそうです。


数か月経つと自然と溶けてなくなる糸を使用しているのでそんな医療の技術のおかげさまでだいぶ傷も目立たなくなるような手術をしていただいたのだなと感謝の気持ちでいっぱいです。


そして、私はこれまで病院の「薬」を飲むのが嫌いでした。


でも、この痛み止めの薬を飲んでいるおかげさまで退院ができ、娘ともすぐ会えるのです。


数日前に、身体にメスを入れたのです。傷がついた状態になって癌のしこりを取り除いてもらったのです。


大きなことです。


痛み止めが切れたときは、痛くて当然ですよね。


痛み止めがあることによって、私の身体は痛みも感じずふつうに動かせる自由を与えていただいていること



すごいなぁと初めてこんなに本気で「薬」に感謝ができたのです。


心からの感謝です。


湧き上がってくる感謝でした。


薬に頼りすぎて依存するのは良くないけど必要な時に痛みを抑えて、ちゃんと体を動かすことをしっかりすること


そのための薬をとること


ちっとも悪いことじゃないじゃない。


今までは、完全に薬=悪でした。


薬を開発した人の思いは根底は「愛」ですよね。

どっちのとらえ方をした方が幸せかな・・・と


わかるには、どっちも体験する必要があったのですね。


薬は悪だよ


薬は愛でもあるんだよ


今回の体験で


「これを飲むことで、少しでも「今」の体の痛みを抑え、本来の人間がもっているパワーを呼び戻すために一時的にサポートをしてくれる大切な役割」


そういう風に捉えることができる自分になれていました。


私の中での価値観が変化しました。


そう考えると本当に「今」体を自由に動かせる私を与えてくれている「痛み止め」に感謝しかないなぁ~と。


「ありがとう。」


と自然に思えるようになりました。あんなに敵視していた「薬」に対して・・


また一つ・・・
私の中の「悪」がなくなり調和が生まれました。


これも乳がんになったことで、得られたことです。


 

 

自分の中の調和の度合いが増えると幸せ感がアップします。


こんな体験ができて幸せです。


痛み止めのお陰で、自由に動けることがありがたいなと思っています。


効果が切れるとやっぱり数日前に、身体を切ったばかりなので痛みます。


でもそれが、痛むのが嫌じゃなく、癌のしこりを取り除くために出来てくれた「傷」なので、傷の痛みも感じることも大事なんじゃないかなと、ふと思うようになりました。


時々痛み止めがきれても、その患部の「痛み」をありがたく感じていたりします。

Mっぽいですね(笑)


例えると


「自己観察」をすることは、自分の中にある古い傷(デトックスの元)を感じることでもあります。


その傷を感じること大切なことですね。


その傷があることに気づけたことで、感じることができたことによって、自己観察をではなんでその傷ができたのだろう?とそこまで成り立ちを観察していきます。


今回の手術の傷のように、傷が痛むから「傷」が嫌なものとして捉えるのも自由。


でも乳がんのしこりを取り除くためにできてくれた「傷」として考えると私を助けてくれるためにできた「傷」とも捉えることもできます。


自分の中の傷もその時には、意味があってできた「傷」なのですよね。


その「傷」を見つけてあげて、ありがとう!と感謝して手当をして治せるのは結局自分しかいないのです。


・痛み止めが効いていることも感謝。

・傷が痛むことを感じられることにも感謝


どっちでもなんだか幸せに感じられる自分がいることに、気づくことができました。


本当に書いていても不思議です。


なんで癌という病気にかかったのに、ここまで感謝の気持ちが湧き上がってくるのだろう?と。


私の中でどんな変革があったのかな。


確実に意識が現実に反映しています。

意識と体・・・・確実につながっています。


私のしこり・・・最初は2センチだったのが11月には4センチまでになり、


でもそのあと3か月の間にぐんぐん2センチまで縮小し・・・手術前のMRIの検査の時、1.8センチになっていました。


そして手術の日の朝まで小さくなりつづけていました。


そこに至るまでの私の意識の変化とそれに伴った体の変化


これを体験できて、本当に感動しました。


しこりさん、感謝の気持ちが通じたの??


なんだか乳がんのしこりと体全体(私自身)と私は対話をしているようでした。


しこりを小さくしたいから、「感謝」しようと思ったわけではけしてありませんでした。


本当にこんなに私に学ばせてくれた乳がんという病気に対して心からの感謝の気持ちが湧いてきて私を満たした結果、最後の最後手術の朝まで、しこりは小さくなっていったのでした。

 
これが一番私のリアルな乳がんという病気の体験がまさに、自己観察をしてきて得られた成果でした。



去年5月に乳がんと診断されてからの「意識」と「体」についてどうつながっていたのか、どう「意識」が「体」に反映されていたか、ということをメルマガで、書いていきます。

よかったら、読んでくださいね。

私の体験が、あなたやあなたの周囲の病気で悩んでいる方たちにも、お役にたてたら嬉しいです。



自己観察と出会っていなかったら、超ネガティブな私でこの手術を迎えたことと思います。


今病気で不安になっている人、落ち込んでいる人、恐怖におびえている人・・自分と深く向き合い、体験している現実を全部肯定できるようになって絶対安心を得てどんな時も生きていてほしいなと思います。


死ぬまで死なないから・・・安心して大丈夫だよ。と幸田先生に言われたことがあります(笑)


ほんと、ホント・・・死ぬまで死にません。


生きている間は、絶対的な安心の元、いろんな感情を味わいたいな~と心からそう思いませんか?


今日も生かされていることに、ありがとうございます。


私は、元気です!!

★その後、2013年10月に1度目の再発。

2013年12月に2度目の手術。

 

その後、2015年1月に2度目の再発。

 

その後、手術はしていないのに、
体と心を整えていくうちに、現在は正常値になりました。

2017年7月現在も、すごく元気です^^

。。・。。・。。・。。・。。・

天命・天職が見えてくる自己観察のセオリー無料メール講座

 

。。・。。・。。・。。・。。・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天命・天職が見えてくる
自己観察の専門家

平野香緒里です。

 

またまた意識と現実の図です^^
 

意識と現実


意識では、
私はこんなに頑張っているのだから、
「豊か」になれていいはずだ!

と思っているのに、
現実は「豊か」になれていない
ということありますよね。


今日は、ある受講生Sさんのお話をお伝えします。

 

こんな暮らしがしたい!
と望んだすべてのことに対し、

同時に自分はそれを得られる
と信じるとともに


それを得られるだけの
価値が自分にはある
ということを認めていること


それが大事だと
私が言ったときに、


Sさんが反応しました。

 

Sさんは、
私はこれまで、いろいろと
こんなに頑張って
やってきたのだから、
 

がんばってる私


豊かになれていいはずだ・・

 

とずっと思っていたけれど、

 

でも

それを得られるだけの
価値が自分にある


ということは、
信じられていなかった

とのことでした。

 

「自分にはそんな価値がない」
と無意識で思っていた。


Sさんにとっての「価値の概念」
を聴くと

 

価値=能力

 

ということでした。


いくら完璧に仕事をやってきても、
それが当然だと思っていたし、

まだまだと思っていた。


私はそこで、

「もし娘さんが同じことを頑張ってやっている姿を見ても当たり前だと思いますか?」

と聴くと、首を大きくふって、

 

そんなことない!
ものすごい褒めると思います。

と言いました。


でも同じことをやっている
自分のことを全然
褒めていない。認めていない。


でもそれは本当は
すごいこと。

 

そしてSさんの娘さんが

受験で失敗し
うまくいかなかった時、

その時にSさんは

娘さんを抱きしめて

「あなたは、精一杯がんばった。失敗したってあなたは素晴らしい」

と言ったそうです。


この時のSさんの
娘さんに対しての捉え方は、

価値=能力

じゃないですよね

 

娘さんに受験に受かる
能力がなくても、

価値はある。

 

能力=価値ではない!


静かな時間の流れの中でSさんは、
自分の中の矛盾
気づいていきました。

 

あなたは、自分の中の矛盾に気づいていますか?

 

 

全ての出来後をは幸せにつながっている

今日もありがとうございます^^
 

心あたたまる素敵な1日を
お過ごしくださいね。


観察の仕方を習得すると天命・天職が見えてくる!

自己観察で人生を紐解くステージアップメール講座(無料)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

天命・天職が見えてくる
自己観察の専門家

平野香緒里です。



いつもありがとうございます!


セッションを何人もさせていただくうちに、
根本の価値観に


「幸せになってはいけない」


と無意識に信じている人が
けっこういらっしゃいます。


え、そんなふうにわざわざ
思うわけないじゃん。

と思うかもしれません。


誰もが幸せになりたいと
思っていると思いますよね。


でも

人が大変な思いをしているときに、

「自分だけ幸せになってはいけない」


という無意識に思ってしまっていませんか?


あと、お母さん(お父さん)よりも
幸せになってはいけない。


というのも、無意識でもっていると
なかなか他の価値観も
手放せないということに
つながっているかもしれません。


その価値観を手放すと
両親よりも幸せになってしまう。

そのことを恐れていたり。


「幸せな状態でいてはいけない」


この価値観を無意識で
ずっと持ち続けていたら
どうなっていくのでしょう?

こわいですね。


ずっといろんなことを
幸せのために努力しているのに、

そういった価値観があったらやっぱり
幸せになれない現実を
体験してしまうのです。


現実を創造しているのは自分です。


その創り手の自分が

「幸せな状態でいてはいけない」

と思っていたら、

自分の内面を映し出し
体験している現実は当然ながら、
幸せな状態ではない世界を

体験することになります。


でも大丈夫です。安心してください^^


自己観察をマスターしていくと、
根源的な価値観にも気づける
ようになってきます。


幸せになっていいんだという許可を
暗示で「そう思おう」
とするのではなく心から


「私は思いっきり幸せでもいいんだ」

とそう思えるようになれるのです。


本質は幸せ


自己観察をしていくと
心から腑に落ちる感覚があります。


その「あぁ、、そうだったのか!!」
といった実感がないと
その人にとっての「真実」に
ならないのです。


鏡に映った姿を変えられるのは
いつも自分です。


それに気づけたら、

自分から

「幸せの自家発電」

をしませんか?^^


自家発電



全ての出来後をは幸せにつながっている

今日もありがとうございます^^

心あたたまる素敵な1日を
お過ごしくださいね。


観察の仕方を習得すると天命・天職が見えてくる!

自己観察で人生を紐解くステージアップメール講座(無料)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

天命・天職が見えてくる
自己観察の専門家

平野香緒里です。



ものごとは、
外からやってくるのではなく、
自分の意識を通してやってきます。



つまり、

自分の回りに起こる出来事は、
自分と関係なく

突然降り掛かってくる出来事は、
ありません。



自分の意識を通して
やってくるのです。



それが、自分が自覚していない意識(潜在意識)からなので、
自分がその現実を創ったのだとは思えないのですよね。


だから、悩むのです。^^;

良いことも悪いこと(望まない現実)も
すべて自分の意識が現実に現れていたんだ。

と本当に腑に落ちてわかったときは、
心から「安心」できると思います。



私はこれまでの人生で
体験した嫌な出来事を
無かったことに
するのではなく、



これまでの人生の
体験をしてきた意味を
理解し肯定できて



浄化していくプロセスを
何度も味わってほしいと
思っています。


自分を深く知ることに
本当の意味で豊かになる
天命・天職が見えてくる
ヒントがあるのです。


私は自分に深く向き合い
闇を光に変えていくプロセスを
自分でやることこそが
生まれてきた意味である

と思っています。

(生まれてきた意味の半分)


そのプロセスで
魂の本当に望むことが
つまり天命・天職が
見えてくるんですね。



私はできれば、
苦しみは短い方が
楽ではないかな
と思っていますが、


人にはそれぞれタイミングがあり、
今すぐ変わらなければいけない
ということはないのです。


でも、
自分は変わらない、
とか、自分はダメなんだ、
とか、成功できない、とか、
そういうのって全部
自分の思い込み(暗示)です。


自分が育った環境の中で
自動的にそれが潜在意識に
入ってしまっているから、

変えようとしても
変えられないのです。


その暗示を解く方法の1つが、

場の力を借りる事です。

つまり、


変わる環境に自分を置く

ということです。


頭では(顕在意識では)

変わりたい!

と思っているけれど、


潜在意識では、

「自分は変わりたくないんだ」

ということを認めて、

(自分の中で、
変わりたい部分と
変わりたくない部分
を識別して)


その上で、

それでもやっぱり、
自分は変わるんだ!


と、意思の力で心に決めた時

またお会いしましょう!


と言っています^^


2016年も何事にも囚われずに

自由なココロでいられますように!


ジャンプ


。。・。。・。。・。。・。。・。。・
365日メール講座☆
有料講座の内容を毎日お伝えしています(^_-)-☆

天命・天職が見えてくる自己観察のセオリー
人生を紐解くステージアップメール講座


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、
天命・天職が見えてくる
自己観察の専門家

平野香緒里です。


暑いですね・・・!

お元気ですか?^^;


これまで、私は様々な学びをしてきましたが、



私が人生を通して学んだことで
一番大切だと思うのは、

 

 

過去を切り捨てない

 

ということです。

 

 

個々のこれまで経験してきた
バラバラな体験を

 

天命・天職を生きている前提とし、

 

高い視点から体験した意味を
読み解く力をつけること。

 

 

 

過去の体験が「肯定」できた時、

過去と現在が繋がります。

 

 

過去の肯定できたエネルギーを

「今」の自分が使えるようになること

 

 

それは、つまり未来を創る元の

エネルギーになるということなのです。

 

 

 

 

私は離婚・難病・乳がんなど

様々な体験をしてきましたが、

 

それは、人生の闇ではなく、

光の体験だったのだ・・!

 

 

と腑に落ちて理解できた時の

あぁ・・そうだったのか!

と浄化されていくプロセス(過程)がありました。

 

 

生まれてきた目的の半分は、

このプロセスを丁寧に自分で
体験すること。

 

 

あとの半分の目的は、

 

授かった自分のお役目を自覚し、
世の中を照らす光として生きること

 

 

現象の元となる意識を観察し、
その意識はどこから何のために
生まれたのか知ること

 

 

それが天命・天職が見えてくる
「鍵」となります!

 

 

 

今は、経営者の方のサポートも

始めていますが、

 

会社の業績は成り立っていても、

 

自分の天命を生きている実感がなく

 

会社経営をされている方もいらっしゃいます。

 

会社で問題がある時、

 

集客や経営ノウハウだけで改善しないこと

 

たくさんあります。

 

 

根本の原因まで踏み込んでいくと

 

経営者の方自身の家族の問題、家族との関わり方が

会社の経営にそのまま影響していることも多々あります。

 

だからこそ、 

 

個々のこれまで経験してきた
バラバラな体験を

天命・天職を生きている前提とし、

高い視点から体験した意味を
読み解く力をつけること。

 

 

が経営者の方も個人の方でも

 

大事になってくるのです。

 

 

そのプロセスを深いレベルで
サポートしていくのが
私のお役目であり、喜びです。

 

 

 

私は、乳がんの2度の再発も経験しながらも
今元気に活かしていただいています。

 

 

私の活かされた命を、

私と関わってくださる方のために
全力で大切に使いたいと思います。


。。・。。・。。・。。・。。・。。・

天命・天職が見えてくる自己観察のセオリー
人生を紐解くステージアップメール講座

メール講座

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。