医療、介護事業に強い税理士・公認会計士-大阪市西成区、住之江区

これは大阪市西成区の公認会計士、税理士ヒラリーが、2009年の独立開業後、事務所内で検討した事象を書き記したマル秘メモです。
弊事務所は、医科歯科事業、介護事業と海外関連事業に特化した専門的な公認会計士、税理士事務所です。


テーマ:

税理士のヒラリーです。

 

社長が入院、長期療養が必要になった場合に、どのような対応が必要か検討してみました。

 

①傷病手当金の受給申請

②役員報酬の減額支給

③傷病見舞金の支給

 

①について、税金に関連がないので省略

 

②について、役員給与の減額後給与は、臨時改定事由になるため定期同額給与の扱いとなり全額損金となります。

 

③について、所得税基本通達9-23により、その金額が支給を受ける役員の地位などに照らして社会通念上相当と認められるものであれば給与所得税課税されず、法人経費にもなります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒラリー・ヒラリントンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。